顆粒ダシと同じ手軽さで使えるダシの素材がある?

 もう8回目を迎えます。【ダシCafe 今さら聞けないダシの引き方教室】

一部のダシCafeには、運動会の振替でお休みのお子さんとご参加くださいました。ありがとうございます。
かつお節がすぐにわかったお子さん。

「なんで知ってるん?」と聞くと、
「ブシニャンおるもんー(^∇^)」って。

 ご実家で原木栽培の椎茸を育ててるらしく、なんとも羨ましい。私も菌を植え付けに行きたい^^

今日、ものすごーーい大切な質問をいただきました。皆さんにも役立つかと思います。シェアしますね。

昆布・煮干し・椎茸を水に浸け忘れてしまったら、ダシは何を使ったら良いですか? そこでつい、顆粒ダシを使ってしまうんです。

私もある!って方、多いんじゃないでしょうか。手軽さからパパっと使いたくなるのはわかりますが、そこで顆粒ダシを使ってしまうのはもったいない!同じくらい手軽に使えるアイテムがあります。

ダシ講座でも、ダシCafeでも、私がいつも話しているのは、

・昆布・煮干し・椎茸は、一晩水に浸けておくだけ
麦茶のポットを用意したらすぐできますよって言っています。

でも、簡単だってわかっちゃいるけど、できない時もある。
その一手間さえしたら美味しいんだから誰でもできるだろう、というテイで話すのだけはしないようにしています。
(もし、してたら指摘くださいw)

 私にもあります、そんな時。
例えば、まさしく今のことなんですが、お知らせしたいイベントが山盛りあるんです。早く伝えた方が良いってこともわかってるし、やりだしたらやるだろうってことも自分ではわかってる。ブログもずっと更新していきたいし。

でも、できない・やりたくない・それよりも優先したいこと が、他にあるんですよね。
“やりたい” が ”やらねばならない” になった瞬間から、苦痛を伴います。
できてないからと言って、自分を責めたりしないこと。本当にやりたくなったときに、人はやりますから。やる気エネルギーはワクワクが集まってできるものだとつくづく感じます。だから、今は貯めてる段階なんだと思うことにしています。

って、話がそれたけど、
昆布・煮干し・椎茸を水に浸け忘れてしまったら、ダシは何を使ったら良いのか?
答えは、

“かつお節”

 です。

昆布・煮干し・椎茸は、水でうま味を抽出しますが、
かつお節だけは、お湯でうま味を抽出します。しかも3分で!インスタントラーメンと同じ!!

煮物や味噌汁だったら、野菜からも十分にうま味がでてますからそれだけで十分に美味しくなります。料理の仕上げにかつお節を加えてあげて下さい。
これを 

“追い鰹”

 って言います♡
これを使いこなせただけで、料理上手になれるから!ぜひお試しあれ。

 さて、いただいたご感想がこちら。ありがとうございます^^

 細川さま

 万能ダシと、白味噌作りを心待ちにして下さってて、私も嬉しいです。どちらも年中使えるアイテムです。また一緒に作りましょうね。

 ご参加下さった方々の生活環境に合わせて、毎日のダシの素材を使い方をお伝えしています。
次回は、6月9日(金)です。

ライン

【ダシCafe 今さら聞けないダシの引き方教室】の詳細は、こちら↓

詳細はコチラ

【開講予定の講座はこちら】

● ツシマミチコと行くダシ素材&調味料買い出しツアー
5月26日(金)

● ダシCafe 今さら聞けないダシの引き方体験教室
6月9日(月)・6月26日(金)

● 和の心・神話からのメッセージ 
6月17日(土)

● 和の心・神話からのメッセージ 淡路島・神社参拝編 
6月24日(土)

●【心を整える講座】ハピネスフォースメソッド・ベーシックコース
秋開講予定 全6回 in 淡路島

You may also like