料理したくない。でも・・の葛藤を一瞬で解決するコツと対策

昨日は、息子が通う保育園の運動会でした。
年中組さんは練習も本気モードのようで、毎日頑張ってました。

リレーで勝った、負けた、と毎日報告してくれるんだけど
その姿がかわいくてw(←親ばか

「昨日は元気玉送ってくれたから、○○くんに勝てた」
「昨日はあんまり早く走れんかった。また元気玉してー」

って、毎朝送っていくときに言ってくる。
私は、パワー発揮できるようにレイキを送る。
勝った負けたよりも、息子が持てる力を出し切れるように。

この朝のひとときが大好きな時間でもあります。

我が家ではレイキのことを “元気玉”と称し、ここぞと言うときレイキエネルギーを送ってます。
ドラゴンボールが好きなので、いろいろ話すよりその方がわかりやすいから使ってます。
本来の元気玉は相手を攻撃するものだけど、息子はエネルギーチャージして、リレーで早く走れるようにしてくれ、ということらしい。可愛いでしょ(・∀・)(←また親ばか

自然や周りのエネルギーを少しずつ集めてチャージする。ここがレイキの考え方と似ているので使ってます。
▶元気玉 とは、漫画「ドラゴンボール」に登場する必殺技のひとつ。

ま、それはそれとして
特大の元気玉を送った運動会当日は、息子も精一杯やってくれました。
母は、涙腺崩壊だったわ(・∀・)

大阪から義母と義姉も前泊して見に来てくれて、息子も張り切ってたし
応援してる私たちをチラッと見て走る様は、まるで陸上選手のようでした。(←またまた親ばか

もう男5歳にもなると、もう男の子なんだなぁーって改めて感じた運動会でした。

運動会のあとは、日本一大きいあげのきつねうどんを食べに行き、伊弉諾神宮とたこせんべいの里へ。
淡路島まで来てくれて一緒に観光もできて良かったなー。

 


 

見送って夕食の時間。
たこせんべいの里で試食しまくってたからお腹もいっぱいで
泣いたり遊んだりで疲れ切ってた私は、ビール飲んでさくっと寝たかったのに

「今日、運動会頑張ったから美味しい物作って♡」という息子。

息子にとって、ご褒美と料理を作る がイコールになってることに嬉しく思いつつ、

しんどい私(・∀・)

以前だったら、ここで頑張って喜ぶ料理を作ってたけど
しばし自問自答。

しんどい、作りたくない、を認めてあげると、
それで気が済んだりするんだよね。

何言ってんだ!作らなきゃダメやん!!っていうこの葛藤がしんどいだけなのね。

疲れてのんびりしたい自分も大切にしつつ、息子が喜ぶ物はなにか?
脳内会議の結果・・・

「焼きそばだったら作っても良い。」

「それと、胃に優しいものも欲しい」

「でも、たくさん作るのは嫌だ」

いろんな主張をする自分がいて面白い。
(ちなみに私たちは、6万回/日 いろんなことを考えているらしい。)

そうだなー、最近外食が続いてたからなー。



葛藤して合致したのは、やっぱり万能ダシ。

冷蔵庫にあった豆腐を、万能ダシで強火5分煮るだけ。
あとは余熱で味をつける。洗い物とかしている間にできちゃう。

ネギくらいのっけたらと失笑する私もいつつ。

焼きそばと、煮豆腐。ビールにおつまみ少々。

夫も子どもも、煮豆腐もガツガツ食べてたなあ。
やっぱ私の食べたいと思うものは家族も必要としてるのだ。

炊きたてごはんにのっけていただくのも美味しいですよ。

 


 

レシピ&キット万能ダシ500cc
昨日から先行予約スタートしてます!

早速に続々ご注文いただいています♡
ありがとうございます。

【レシピ&キット/万能ダシ・白ダシ】 先行予約販売スタートします!


購入される場合は、直接こちらのページよりお願いします。

https://yuurakutea.thebase.in/

 

 

● ご質問等は、こちらから。
● ”ダシを極めるレシピ” サイトからご購入ください。

【万能ダシ500cc/レシピ&キット】

【白ダシ300cc/レシピ&キット】

詳細はコチラ

You may also like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください