和の心を学ぶ ~神話からのメッセージ~

和の心を学ぶ ~神話からのメッセージ~ | 遊楽食房

 知っていますか?日本の当たり前が世界から憧れられていることに。

 朝起きてなんて言いますか?ごはんを食べる前と後には?

 「おはよう」
 「いただきます」
 「ごちそうさま」

 私たちは教わったまま、毎日何気なく言っていますが、そこには大切な意味があります。神への祈りである言葉が、今も日常生活で使われている日本。当たり前を意識することから、本当の食育は始まるのではないでしょうか。

 私たちは日本で生まれ育ってきたにも関わらず、日本のことをほとんど知りません。年間通して学ぶことで、神話をひもとき日本のルーツを知り、私たちの中にある和の心に気づけることでしょう。
そして子どもたちや大切な人へ繋いでいきましょう。

 日本のことを伝えることが役割だとおっしゃる林静香先生をお招きしての全13回。13回目の平成29年12月16日は、伊勢神宮参拝を予定しています。

 場所は、最初の国生みでもある淡路島にて開催。神話を学ぶにふさわしい場所で、一緒に学びませんか?

【和の心を学ぶ ~神話からのメッセージ~の詳細】

[日時]

 毎月第3土曜日 13:00~15:00
 ※ 全13回の勉強会です。

 第1章 平成28年12月3日(土)※終了しました。
 第2章 平成29年1月21日(土)
 第3章 平成29年2月11日(土)
 第4章 平成29年3月18日(土)
 第5章 平成29年4月15日(土)
 第6章:平成29年5月20日(土)
 第7章: 平成29年6月17日(土)
 第8章: 平成29年7月15日(土)
 第9章: 平成29年8月19日(土)
 第10章: 平成29年9月16日(土)
 第11章: 平成29年10月21日(土)
 第12章: 平成29年11月18日(土)
 第13章: 平成29年12月16日(土)
  ※ 伊勢神宮参拝ツアーを開催する予定です。

[今までのレポートはこちら]

・第1章:和の心を学ぶには、まず気づくことから
・第2章:神話から真実を知る
・第3章:他人の心を、神様もわからないのが面白い。
・第4章:神様も楽しいのがお好き
・第5章:”箸” は神と自分を繋ぐ神聖な道具
・第6章:うどん好きは伊勢神宮・そば好きは出雲大社へ行こう。
・第7章:夏超の大祓で、心身ともに清めよう

[ご感想]

[会場]

 淡路市立サンシャインホール内の和室(兵庫県淡路市浦148-1)

  • お車の場合
    神戸淡路鳴門自動車道・東浦インターすぐ
    無料駐車場があります。
  • バスの場合
    東浦バスターミナル下車 徒歩5分

 http://sunshine-hall.com/access/

[参加費]

 各回 5,000円(税込)※ お茶・お菓子つき
 ● お一人でご参加・・・5,000円(税込)/回
 ● お二人でご参加・・・8,000円(税込)/回
  ※ お一人:4,000円(税込)
 ● 親子でご参加 ・・・5,000円(税込)/回
  ※ 親:4,000円・子(小学校高学年~):1,000円(税込)
  【お知らせ】親子ペア割あります。
 ● Webビデオご参加・・・4,000円(税込)/回 
  ※ モニター価格 3,000円(税込)7月開催分まで。
  【Webビデオ参加】Zoomへの入室方法について

[使用するテキスト]

 学研「現代語古事記」竹田恒泰著を使います。
 必要な方はこちらでまとめて購入しますのでお知らせください。(初回1700円税抜別途要)
 すでにお持ちの方はご持参ください。

[定員]

 10名

[Zoomへの入室方法]

下記、ご参照ください。
 【Webビデオ参加】Zoomへの入室方法について

[勉強会の内容]

  • 古事記を知る
  • 日本の神話から現代を知る
  • 今も日常生活に息づく和の心を感じる
  • 神社参拝

[講師]

 あなたの想いをプロデュース Acca 代表 林 静香さん

林 静香 | あなたの想いをプロデュース Acca 様々なジャンルの講師として17年間で14,000人以上を指導。それまでに培った知識と経験を活かすため、平成22年10月に《 あなたの想いをプロデュース Acca 》を設立。同時に、本物のコンテンツで構成した伝わるWebサイトの制作・構築・運営のコンサルティングも開始。
 現在は、“想いに寄り添い形にする”ことをモットーに、セミナー・勉強会の開催や個人事業主を対象とした個別コンサルティングを実施し、セミナー講師・想いを形にするビジネスコンサルタントとして活動している。

[お問い合せ]

 ご不明な点などございましたら、ご遠慮なくお気軽にお問い合わせください。

ライン

お申し込みはコチラ