寺子屋カフェで、心ぽかぽかしたい人集まれ♡

子育て・仕事・家事、と毎日頑張る女性が、集まれる場所を作りたいと思っていました。

・リラックスしてホッとして、リセットできる時間。
・役割を忘れて、自分に戻れる空間。
・感じたことや思っていることを気軽に話せる場所。

広い和室で、輪になって座ってるイメージが降りてきました。
いろんな想いをシェアして、心がぽかぽか温かい気持ちになっている。

と、同時に、また別の私がこんな囁きをしてきます。

 ・カフェや貸しスペースでもなく、そんな場所あるかなー。
 ・そんな活動できるお寺ってあるのかなー
 ・そもそも、来てくれる人っているのかなー。

やったことのないことをする時、できない理由を考えるクセがある。
実は、やりたくないことなのかもしれないと、納得させようとするクセがある。
やる前から諦めていたりする。

それもこれも、思ってたような結果がでなかったとき、傷つくかもしれない自分を守るための予防線だった。
ちっせーな、私。って笑えてきちゃった。

ただ、挑戦することを恐れていただけ。
挑戦とは、楽しいなー、これやったらみんな喜ぶだろうなー、を出していくこと。

私は、本当に孤独だった。
子育て中、正しい育児を必死に探し、誰にも助けてって言えなかった。
貴女が間違っているって言われることを恐れていた。
仕事をしていく上での不安、弱みを見せるのが怖かった。
毎日、ちゃんとやってないと後ろ指指されそうな気がして必死だった。
楽しいな、嬉しいなって思う自分を出すと、こっちはこんなに困ってるのにって言われるのが怖かった。

でも、やーめた!って手放した。
ちゃんとしてなくても、間違ってても、弱いところがあっても、正しくなくても私は私だ。
どんな私も、自分の幸せのためにいろいろ考えてやってくれてただけだった。

もし同じように悩んだりしている人がいたら、寄り添ってあげられるはず。

そう思えたら、応援してくれる人がたくさんいることに気づけた。
ベルリンの壁のような分厚く高い壁を自分で勝手に創り上げ、孤独だって言ってただけだった。

本堂でやろう!と、テンションをあげてくれる川上先生
お寺をご紹介くださった、あわじFANクラブの赤松さん
千福寺の住職さんも、どうぞ使って下さいと言って下さった。

本当にありがとうございます!

ライン

千福寺さんのお寺の本堂をお借りします。

先月、見学に伺わせていただいた際、鼻息荒く企画をお話ししたところ・・・

“日頃、言えないようなことを話せる女性の集まる場所を作りたいです。”
“私達のもつ喜怒哀楽を仏様にも聴いてもらいたい”
“できれば本堂で”

ご快諾♡

そういう場をこのお寺に選んでくださって嬉しいとまで言って下さった!!
本堂は法事などが突発的に入らなければOKとのこと。

お寺で?って思う人もおられるかもしれません。
実は、お寺は人が集まり伝え広める場所なんだそうですよ。

お寺は、お葬儀や法事をする所、お墓のある所などと思われています。
本来はそれだけではありません。お釈迦様の教えは、イキイキと、生きやすく、生きる為の教えです。その教えを広める所がお寺です。実は、お釈迦様はお葬儀儀礼には積極的には関わっておられません。「死んだらどうなるのですか」と質問する弟子にお釈迦様は、「死んだ先の事は、いくら考えても結論が出るものではない。今日一日どうしたら、明るく元気に明るく生き生きと生きられるかを考え実行しなさい」と答えておられます。
一部抜粋お寺の役割

当日は、私のメンターでもあり、一般社団法人マインドイノベーション協会の代表理事でもある、川上茂子先生も一緒にナビゲートさせていただきます。

ふだんは、メンタルトレーニングや講師・カウンセラー育成にご尽力されています。
愛あふれる温かくパワフルなお人柄と、周りの方の魅力を引き出すパワーには、もう感動モノです。
今度書籍も出版されます!楽しみ♡

▶リンク:一般社団法人マインドイノベーション協会

ライン

お寺と言えば、一休さん。
お昼ごはんは、一休さんカレーを用意します。
何が入ってるかは当日のお楽しみ^^

同時にzoomにて、オンライン配信します。
当日淡路島まで来るのが難しい方は、オンラインでご参加下さい。
オンラインでのご参加は初回ということで、なんと!無料です。

それでは、詳細です。

【日時】
 6月4日(月)10:30~15:00頃
 途中参加・退席も可能です。(ご予約の際にご希望時間帯をお知らせください。)

【場所】
淡路島/洲本・千福寺内本堂
千福寺さん詳しくはこちらもご覧下さい。
 ※当日、本堂が使えない場合は別室になります。
 ※お昼ごはんは別室へ移動となります。
 ※駐車場あります。
 ※島外の方はお申し込みの際、詳しくご説明します。

【参加費】
 1,000円(一休さんカレー付)
 オンライン参加:無料
 
 ※お母さんという役割は忘れてご自分に戻っていただくという趣旨の元、お子さんはご遠慮いただくこととしています。
また親子で一緒に参加できるイベントも企画する予定です。

ライン

お寺には、ピリッとする空気感と、すべて受け入れてくれる安心感があります。
もちろん、私達も。
どんな自分が出てきても大丈夫。抱きしめてあげたくなる時間になるはずです。

よくがんばってきたね。って、
自分を褒めてあげたいよね。

初めてお逢いする方も、どうぞお気軽にお越し下さいね。

お申し込みはコチラ