【ご感想】自己肯定感 ✕ 遠隔レイキヒーリング

昨夜の、自己肯定感をアップする遠隔レイキエネルギー。
25名という、たくさんの方々にご参加いただきました。
ありがとうございます!

私一人では数ヶ月ぶりの遠隔レイキで、しかも自己肯定感をテーマにしたのは初めて。
初めての方も多かったなー。

私自身、レイキ中とても満たされた気持ちになって、何とも言えない温かさでした。
赤いオーラに自分が包まれてました。子ども達が寝る部屋まで赤いオーラに満たされていきました。

赤は、第1チャクラ。生命を司ったり、この地球で生きていく上での土台を創るチャクラです。
自己肯定感は、自分という土台を創ります。

だから、赤のオーラは今回の自己肯定感とバッチリなんだな。書いてて気づいたw

まず自分を満たしていくと、どんどん周りにも余波が伝わっていきます。この感覚をレイキで体感しました。面白かった!!

今日の満月でさらにパワーアップしますよ!

 


終わったあとすぐご感想をくださった方々の中から抜粋してご紹介します。

・横になってリラックスしてエネルギー受け取りました。
思わず寝てしまいそうになってしまうくらい気持ちよかったです。
ありがとうございました。

・ありがとうございます。穏やかになれた気がします。

・今回もウトウト寝てしまいました。美容室でシャンプーやヘッドスパの気持ちよさを味わおうとして、いつの間にか寝てしまうパターンに似ています。

・胃のすぐ下のお腹がずっとグルグル言ってました!

・守られてる感じがしたー。あったかい感じです。


レイキはエネルギーをチャージするものだから、毎日でもやった方が良い。
私も自分自身に、毎日チャージしています。やる前とでは自分のテンションが違います。
特に、PMS(月経前症候群)ホント減りましたよ。

まず、どんな感じなのかを体験してもらおうと、この遠隔レイキヒーリングを始めました。
というより、私自身があまり信じ切れてなかったと今になって感じます。レイキのすごさを。

エネルギーのことを知ったり、無意識のこと、チャクラのことを学び体感していくごとに、レイキってすげーなって認めざるを得なくなってきましたw

神様がみてるで、とか
虫の知らせとかさ。

こういうのフツーに信じてるでしょ。

目に見えないけど、見えないエネルギーを感じる力は私たちには本当は備わっている。
レイキは日本発祥だから、日本人の感覚に近いのだそうです。
だから、思い出すだけで良いんだなって思うよ。

昨日の遠隔でも、時間に間に合わないという方も何人かいらっしゃいました。
そういった方には、個別のレイキセッションもできますよ。
レイキフルセッション10,000円。

遠隔になりますが、海外の方もOK。
国内だと遠隔も対面も可能です。

症状に合わせてレイキを送ります。お気軽にお問い合わせ下さい。

さらに言うと、ご自身でレイキを送れるようになったらいいよね。
自分にはもちろん、ご家族や大切な人へ遠隔でも直接でもレイキのエネルギーを送れます。
相手に送ることで、自分も元気になるんですよ。

また詳しくご紹介しますね!

とにかく、今回の自己肯定感をアップするレイキは、今までよりもすごくエネルギーあがりました。なのでまたやります!!何度でも受けてみて下さい^^

 


テーマは同じく、自己肯定感。自分を丸ごと受け止めてあげられるようエネルギーをチャージします。
何度受けてもらっても構いません♡

 ライン@でお友達の方限定です。

 ◎ご希望の方は、スタンプかメッセージでお知らせ下さい。

 ◎ライン@への登録がまだの方

  ID → https://line.me/R/ti/p/%40mek5273y → 登録後、スタンプぽん してね(・∀・)

Continue Reading

肚の声を聴くこと、流れに任せること。

 昨日、先輩移住者ということで、淡路島へ移住を検討されている方とお逢いしてきました。
移住した頃には気づかなかったけど、淡路島は移住地としてとても人気が高いらしい。

 大阪・神戸・四国にもアクセスが良いから、田舎と都会の生活を両方行ったり来たりできる。
食糧自給率も高く、ほぼ自給自足できてるし、何より美味しいものがたくさんある。

 私も今でもこの部分は、とても良かったなーって思っている。
だって、大阪・京都・神戸の皆さんともずっと交流できてるからね。

 さてさて、昨日お話ししてて感じたこと。
移住するということは、住み慣れた土地や人間関係から離れ、ゼロから始めること。

 もしかしたら、仕事もリセットしなくちゃいけないかも知れない。
家族がいて、子どももいるなら学校のこともあるし、その不安や心配はもっと大きいよね。

 すでに移住している先輩や、断念した人、移住情報を公開しているところを頼るのもいいですよ。
先駆けてされている方に話を伺うのは、リアリティが持ててとてもいい。

 ここで、不安とか心配について話したいのだけど、何を不安に思っているのか。心配しているのか。本人も自覚できてないことって多いんだよね。

仕事のこと?

学校のこと?

近所に馴染める?などなど・・・あるよね。

 漠然としてるから、この不安や心配に立ち向かうのは怖く感じてることもあるかもしれない。
でもね、正体がわかり、より具体的になると、解決策も見つかるよ。

あと何があればスッキリできる?

どうすれば解決できる?

前にも書いたけど、これは解決に近づく魔法の質問です。

 今の現状が嫌なだけだった。それもOK。わかっただけスッキリしたはず。
だいたい不安や心配って漠然としているから、明確にできただけで楽になれるよ。

 最近、割と多くお声をかけていただくようになりました。私たち家族の移住までのプロセスや実際に生活で、少しでもお役に立てることがあればって、ついつい前のめりで話していますw

 心がけていることは、メリット・デメリットを伝えること。良いことばかりじゃないし、悪いことばかりでもない。譲れる部分、譲れない部分を明確にできる。両方知って判断できるって大切なことだと思うから。

 私もそうだった。実際に移住している方にお話を伺えたのはとても心強かった。ここだけは譲れないこと、これはどっちでもいいやってのが明確になった。

 あと、大切なのは、自分たちだけの力で動こうとしないこと。

 移住しといた方が良い、という 損得の思考からではなく、その土地から呼ばれている気がしたり、肚から湧き上がってくる想い、衝動、そういったエネルギーが少しでも感じられたら、きっとgoサインなんだと思う。

 第六感や直感と繋がり、肚の声とぴったり合致したとき、そこにはワクワクと不安感が入り交じる。
不安と同時にワクワクも感じているなら、それはやったことがないからなだけ。やめた方がいいの?って間違えそうになるけどこれもgoサイン。

 自分の中に一本筋が通ったとき、環境や人にいろんなミラクルを起こしてくれる。必要な情報も、物件も、学校も、近所付き合いも、心配することなんてないよ。

 私がそうだったから。淡路島への移住が順調に決まったのは、きっとこの土地から呼ばれていたのだと思うし、この場所で何かお役目があるのだろうなという気もしてる。まだ明確になってないけど。


 これは移住だけに限らず、生きている限りすべてのことにも通じている。私たちは、見えないけど大きな何かに守られて生きている。

 今までの人生において、肚の声に突き動かされたように行動したのは、

  • 24歳で仕事を辞め栄養士の学校に行ったとき
  • 子どもが欲しいと思ったとき
  • 淡路島へ移住を決めたとき

 これら大きな舵取りをして方向転換したあとは、自然の流れに任せてきたように思う。突き動かされるように方向を決め、あとは流れにまかせてきた。

 抗ったときも、もちろんあったよ。こっちの方が徳だ、損したくない。とか、相手と比べてみたりね。上手くいかない時は、たいてい抗ってるときなんだよね。

 それで、肚の声に従って行動するのも、自然の流れに任せようと決めるのも、自己肯定感があってこそだと思っている。ずっとずっと、私は自分のことを自己肯定感が低い人間だと思ってきた。

 けど、それは、自己肯定感の高い自分を知っていたからだ。その自分を知っていたから、低いって比べてただけだった。
 自己肯定感って、自分の好きなところ、嫌いなところ、全部受け入れること。自分という存在を自分で認めてあげること。こんなこと思ってる、感じてる、ってことをノージャッジで認めてあげること。他人よりもまず自分で認めてあげようね。

 いろいろ葛藤した結果、ようやくしたかったヘアスタイルにしました。


 今夜、22時~ すっごく久しぶりに、遠隔レイキヒーリング送ります。

 テーマは自己肯定感。自分を丸ごと受け止めてあげられるようエネルギーをチャージします。

 今まで以上に、すっごいたくさんの方が受けて下さるようで、今からワクワクしています♪

 ライン@でお友達の方限定です。

◎ご希望の方は、スタンプかメッセージでお知らせ下さい(・∀・)

 ◎ライン@への登録がまだの方

  ID → https://line.me/R/ti/p/%40mek5273y → 登録後、スタンプぽん してね(・∀・)

Continue Reading

自分のことを見下してた自分

 今回の記事は久しぶりに気づいたことだけ。
自分の中ではタブーだった、お金を通して気づいた自分のこと。 

 実は、こんなことで悩んでました。

・お金が無いから、外に働き出ようと思っていた。
・淡路島への移住は勢いで借金までして来たのに間違ってたの?
・なんとか生活はできていても、いっこうに良くならない。
・毎月の家賃・光熱費すらもヒイヒイ言いながら払っていた。
・子どもにはもちろん、自分にも洋服すら買ってやれない。
・結果の出せない自分が情けなくてかっこ悪くてみじめで、夫に対して素直になれなくなっていた。
・夫は私の考えていることがわからないと言われるようになった。
・大阪へ帰りたいと言われていた。
・年末で夫が退職することになった。

 こんな私、すごくみじめで見たくないと思った。
 不安で押しつぶされそうだった。

 だからできるだけ考えないように、感じないようにしてきた。

 そしたらマジでお金が入ってこなくなった(´д`)

 今までの私なら、ここでそんな自分に耐えきれず働きに行ってただろう。大阪にいた頃も、そうやってやりたいことと会社勤めと両立させてきた。

 実際に先日、面接に行ってきた。その時、自分の中から出てきた言葉は「何やってんの?」だった。夢に向かって、やりたいことを実現させている同世代の女性と出逢ったりする。淡路島にもそういう人がいるんだ。

 それを教えてくれたのが、自分の無意識の声「何やってんの?」だったんだと思っている。

 お金が無い、というのはダミーで、本当に向き合わなくちゃいけなかったのは、失敗を恐れて挑戦していない自分だった。
もうこうなったら、徹底的にお金に対する自分の気持ちに向き合おうと思った。

 お金が無いのにあるフリなんてしない。本当はザワザワしてるのに「使えば入る」なんて笑ってる自分ってダサい。かっこつけないで、ひたすら感じていることに集中する。

 お金が無い、支払いを待ってもらう、毎月の生活費を入れられない。これすらも自分で選んでいるとしたら、何をわかってほしかったんだろう。

 惨めな自分、見下されている自分、情けない自分、みっともない自分、かわいそうな自分、不幸せな自分・・・まぁいろいろ出てくる出てくるw

 結局、怖かったんだ。
今ある幸せを手放せば、もう入ってこないんじゃないか。
自信が無くて、何をしても上手く行くわけが無いと思ってた自分がいた。
私なんてどうせ大切にしてもらう価値もないって思ってた。

 自分のことをこんなにこきおろしてた自分に、あまりの自己肯定感の低さに愕然とした。

 やりたいこと、したいこと、夢もしっかりとあるのに、私なんて上手くいくわけが無いって思ってたんだから。この自己肯定感の低い部分と、夢の部分とが、お互いに引っ張り合っている。ここがしんどかったんだ。

 お金が無い、ということを通して気づけたこと。これは私の中でとっても衝撃的なことだった。
 子どもが小さいから、週末は子どもを見なくちゃいけない、夫の稼ぎが足りないから、そんなことまで引っ張り出してきて必死に抵抗してきた。

 こんなに仕事が好きなのに。明けても暮れても仕事のことばっかり考えてるのに。自分でブレーキをかけてきた。それは、自己肯定感の低い自分を見たくなかったから。
  
 少しずつだけど、ワクワクすることに集中してみることにした。まずは、自分の今できることでお金を生み出して循環させること。他の人のことを応援すること。人との繋がりを大切にすること。

 そんな中で産まれたのが、レシピ&キットの販売。
 レシピを手放すのも怖かったんだよね、実は。

 ダシが誰でも簡単に取れるようになったら良いのにって思ってるのに、握りしめてる自分に矛盾を感じて。それも、新しいアイディアとかレシピがもう入ってこないと思ってるから、怖くて手放せなかっただけって気づいて。これからはどんどん出していくことする。

 夫にも、今やってることを少しずつ話していくようにした。応援してくれないって思ってたけど、ちゃんと話してなかったら応援のしようもないわな。

 自分の手だけで回らないことは、周りの人に頼って助けてもらうようにしたり。

 今までには無いやり方を実践してたら、取材の話が来たり、カフェでダシ講座できるようになったり、主催してくれる人が増えたり、お商売してる人にレシピ販売の体系を作れるようになったりして、自己肯定感がどんどん上がってきたのが自分で感じる。

 仕事も大好き。家族と過ごす時間も大好き。人と語り合ったりする時間・自分だけの時間も大好き。全部を上手く回していきたい。そんな自分を応援していこうと思えるようになった。自分の核に向き合えたから、まだまだ可能性をたくさん秘めた自分がいてワクワクする。

 ライン

 実は、16日から販売している 【年越し蕎麦のダシ】レシピ&キット販売

 1000ccってどのくらい?というご質問をたくさんいただいてて、1000ccは大人2人分くらいなんだけど、それじゃ家族には足らんってリクエストをもらってます。

 そこで急遽、2000ccで大人4人分というのも作りました。こちらが3500円です。

 レシピがあると、次回からは材料だけ揃えたら自分で作れるしね。絶対お得だと思いますよ。昨日は最終チェックで試作したんだけど、うちの子ども達、おつゆ全部飲み干してた。あの満たされたーって顔をみるのが本当に好き。

 ライン

【年越し蕎麦のダシ】レシピ&キット販売 の詳細は、こちら↓

詳細はコチラ

Continue Reading