心と食に興味のある方、私と繋がってみてください。

 淡路島/海の見える観覧車の下でお逢いしましょう。 
 
 観覧車の下ではまだお逢いしてません笑 2回目まで終わったので、ちょっとまとめてみようと思います。
 
ライン

 ■ 1回目は伊弉諾神宮へ。
 ハピネスフォースメソッドの講師仲間のライラさんです。ふだんは、zoomでフォローアップやなんかでよくお会いするんだけど、やはり実際に会えると温かい方だなって再認識しました。心のことを共に学び伝える仲間だからこその悩み、葛藤、などをじっくりゆっくりお話できました。心強いなー。
 
 レポートも書いて下さっています。この明石海峡大橋の写真をどうやって撮ったのかがとても気になります笑
国生みの地 淡路にて 思い立ったら吉日よ!

ライン

 ■ 2回目はご自宅へ。
 子どもさんとの時間の兼ね合いの中、調整してくださって嬉しかったです。同じく淡路島へ移住された方ということで盛り上がりました!!それにしても淡路島に来てからと言うもの、お家におじゃましてお茶飲みながらゆっくり話すなんて
、もしかして今回で3度目くらいかも。友達欲しい(・∀・)w

 今回のおみやげ。
淡路島玉ねぎを飴色に炒めてから、チーズクッキーに練り込みました。思ってたより縮んじゃったけど、味は濃厚です。

ライン

 実は、私、かなり引きこもってましてね。移住してからと言うもの、自分との対話ばっかりやってたんですよね。子どもがいたり家事もするし、仕事もあるので、四六時中というわけではないけど、時間が空いたらずっとそんなことしてました。
 
 ・何が好き?何が嫌?
 ・ザワザワすること、イライラすること、不安に思うこと。 今、どうしたい?
などなど、徹底的に向き合ってました。

 発見できると楽しいんです。さらに私は、自分にカウンセリングできるし、スキルで解決もできるので楽しい。同じようなことを悩む方にもしかしたら役立つかもしれないし、少しずつシェアしていきますね。きっと自分を掘り下げることってみんな好きだと思う。

 で、今月になって、そろそろ動き出したくなったんですよね。満たされた・・と身体からみなぎってきました。そうなってくると、とたんに人と会いたくなってきたんですね。しかし、淡路島にはまだそんなに親しい人がいないという事実・・・(T-T) かといって、誰でもいいってわけでもなく、私の好きな人と繋がりたいわけです。

 そこでまずは、私に興味を持ってくれてる人と繋がってみたくなりました。いろんなお話を聴かせて頂きたくなって今回の企画というわけです。

 ですので、いつまでやるかわかりません。満たされたなと思ったらもうしないので、もし、気になって見て下さってる方がいたら、お早めに^^

 3回目は11月16日(木)です。今度こそ、淡路SAの観覧車でお待ちしています。
11月・海の見える観覧車の下でお話ししましょう。

 お一人ご予約いただいております。私、ツシマミチコとマンツーマンでいきなり会うのはちょっと・・・という恥ずかしがり屋さんは、今回がオススメかもしれません(・∀・)

ライン

◎ 車だけでなく、電車・バスを使って淡路SAへ行くこともできます。

 ■ 舞子・三ノ宮乗車 → 淡路IC下車 → 徒歩600m・約8分で到着します。
 
 ■ 高速バスの詳細はこちら。
高速バス/くにうみライナー
(舞子発着・往復740円)(三ノ宮発着・往復1,210円)(大阪発着・往復2,250円)

 ■ 淡路ICから淡路SAまでの地図はこちら。
http://www.awajioasis.com/access_map/index.html

ライン

■ 11月・海の見える観覧車の下でお話ししましょう。
次回は11月16日(木)です。淡路SAの観覧車でお待ちしています。

■ 夜を愉しむ・大人のweb中国茶会
11月17日(金)は中国紅茶を愉しみます。

■ 新月・茶言葉グループワーク
次回は、11月18日(土)です。

■ ダシ素材&調味料買い出しツアー
淡路島の海産物・煮干し・調味料をカスタマイズできます。帰ってすぐ使いこなせるカウンセリングつき!11月24日(金)

■ マンツーマンレッスン 
11月28日(火)は揚げ物、和え物、ごはんの炊き方、味噌汁と料理の基礎を学べます。

Continue Reading

レポート【第2回・貴女だからできる事を知ろう】

 写真撮り忘れてしまったけど、お越し下さった2名の方々と熱く楽しく終わりました。淡路島の中で少しずつ、輪が広がっていってるのが嬉しいです。

 今回、気になっておられたのは、頭の中がカオスになること。
それって、足りないと感じている技術・知識・周りの人の目・自分で自分を縛るルール、などがごちゃ混ぜになってしまうからなんですよね。

 あ、あと、母親もしてると、家事・育児・仕事と、さらにワケワカメになっちゃいますね。
でも、それすらも大切なプロセスだとしたら、同じように悩んでる方に寄り添えるわけですし、強みがまた増えるんです。
すなわち、毎日が全てネタなんです。

 そして。どんな自分でいたいか?が決まっていたら、ごちゃ混ぜになってもまた戻って来れます。
むしろ、そこさえ定まってたら何してても良かったりする。

何しても素晴らしい私が、選ぶ仕事って?
きっと、もっと柔軟な選択ができますよね。

 終わったあと、前から気になってたカフェへ行ってきました。
淡路島では珍しいのではないかな?マンションの一階にあるカフェって。
キッズスペースもあって、ランチも手作りな感じが伝わってきました( ̄∀ ̄)

小空カフェ kurumaさん

 いろんなお話できて、私も元気もらえましたし、気づきもたくさんありました。

やっぱり、迷ったら原点に戻るって大切

 10月から淡路島とwebとで開催する、ハピネスフォースメソッド・ベーシックコースでは、半年間がっつり、このへんのとこをもっと深く深く掘り下げていきます。

 自分との対話の深さこそが、他人とのコミュニケーションの深さと比例します。
すなわち、仕事も家庭も子育ても、自分の気持ちに違和感なく過ごせるということになります。
そうなると、貴女はどうなるか?

 幸せしかない♡ ということですよね^^

 また改めてお知らせしますね。

ライン

ご感想やお問い合わせは、こちら↓

contact01

Continue Reading

嫌いな部分にこそ、光のあて方を変えてみよう

 5月からスタートしたカウンセリングコースが修了し、8月からカウンセリング練習がスタートしています。練習にお付き合い下さっている皆様には忙しい中、お時間割いていただきありがとうございます^^ そこでまた、たっくさんの気づきをいただきながら進んでおります。

▶マインドイノベーション協会:
プレミアムカウンセラー&インストラクター 最短6ヶ月で取れる W資格取得コース

 心のことを学びだしてそろそろ4年。学びだした頃1歳だった下の息子が、もう4歳になりました。早かったなー。
ベーシックコース・アウェイクナーコースと進み、今回学んでいるカウンセリングコースで、さらに気づきがたくさんあります。

・小さいことを気にしてるしょうもない自分
・なかなかええ奴やなと思える自分
・人の目を気にしてる自分
・嫌われたくない自分
・役に立ちたいと思う自分

 そういうのも全部ひっくるめて自分だってことを体感するたび、認めたくなかったところさえも、全部認めて受け止めたくなっています。不思議(・∀・)

 自分のことが嫌いで、家族関係に悩んでる私は母になる資格も無い。何をやっても不安で自信がないと思ってました。自分を知りたくて学びだして、知るたびに発見があって、どんどん自分が好きになっています。4年前からだと考えられない状態です。

 目の前で起こっている出来事は、すべて自分の無意識からのメッセージです。家族や近い存在の方々との関わりから、自分を守るためのルールを、知らずのうちに作っていきます。

 先日、大きく発見したことがあります。私ね、強い口調でゴンゴン来る人がすごく苦手でした。こちらの様子をうかがう事もせず、感情のままにぶつけてくる。ずっと聞いてるとね、口に出さずとも褒めて欲しい・認めて欲しいっていうのがわかっちゃうんです。

 聞いているのが嫌だって言えなかったんだよね。

 でね、そこで

◎ 思ってることが言えない私はダメな人間だ
◎ 私だけ好きなことをするのはダメなこと
◎ 聞くだけしかできない私は役に立たない人間だ

ってね、自分はこんな人間だって決めつけてしまってたんですね。

・ 思ってることが本当に言えないのか?
・ 聴くことって本当に役に立ってないの?
・ 好きなことをするのは本当にダメなのか?

 自分に問いかけてみたら、全部NO!でした。
思っていることもちゃんと言えてる
♡聴くことで相手のガス抜きには役に立っているはず(でなきゃ言ってこないよね)
♡自分が好きなことしてワクワクすることが、家族や周りの人を幸せにしているはずだとわかっている。
 
 

 気づいたら早いよね。違う私に主導権を渡せたのでした。

 違う私っていうのは、自分が好きじゃないと悩んだり、他人の目を気にして思うように生きれないと思ってる人への共感能力の高い私のことです。嫌いだと思ってた私視点を変えることでますます自分が好きになりました♡

 私と同じようなことで悩んでいる人って必ずいると思うんだよね。

 やっぱり自分を知るのって面白いよーーー!
カウンセリングが本格的に募集できるようになったら、いろんなお話聴かせて欲しいな。

はい(・∀・)今日は自分へのオノロケ記事でした。

 楽しいお盆をお過ごし下さい。

ライン

ご感想やお問い合わせは、こちら↓

contact01 

 

 

Continue Reading