【離乳食講座・レポ】ダシの話はするけど、ダシはとるな。

 淡路市子育て支援センターさまからのご依頼で、離乳食とダシのお話会を開催してまいりました。
雨の中、10名の程のママさんが来て下さいました。

 私は、昆布をはじめダシの話をするのが大好き。料理の土台でめっちゃくちゃ主張しないのに必要な存在であるダシにすっごく魅力を感じている。健康面でも、味覚形成にも、精神的安定にも役立つ。

 いろいろ効能もあるけど、何よりも美味しい♡(・∀・) ←ここ大切。

 だから、ダシを取る人がどんどん増えたら嬉しいと思う。ダシをとるだけで幸せな人が増えるから。そのための話しをしてって言われたら、誰にでも話すし、どこへでも行きます。

 でも、私には
ダシの話をするけど、ダシは取るなという想いがある。

 まったくダシをとったことがなかったり、顆粒ダシを使ってたりしてたのに、急に変えるって難しいよ。

 だって、ダシをとるのってめんどくさいとか大変そう、難しそうってイメージがずっとあったわけだよね。そうじゃなかったんだ!(・∀・)という腑に落とす作業が絶対にいる。思い込みを打破する必要がある。だから、焦らなくて良い。

 ダシのことに限らず、習慣を変えるのにある程度の時間が必要。ライフスタイルを変えるには3ヶ月くらいは見てた方が良い。なんせ、ゆっくりやろうよ。と言いたい。

 せっかく天然のダシに変えても、思ったように食べてくれなかったりする。今までの味に慣れてたら、味が薄いって言われることもある。

 味覚を変えるのに最低2週間はかかる。実はちょっと根気もいる。
 スキルアップ中だと、美味しくなかったん?ってへこむし、余裕が無い時にそういうことがあると、もうやらへんわ!怒ってやらなくなっちゃうこともある。(←経験者は語るw

 そんなわけで、焦らず・ぼちぼちでいいんだよ。
ママさんのお腹が空いてないとき、時間に気持ちの余裕のあるときからスタートしましょ。

 講座のレポートに戻します。すぐ脱線するわw

 担当の方の、ママさんへの想いも意気投合できたから、思う存分話してきました。すごい親しみやすい空間でした。

 ダシの話なはずなのに、無理してダシはとるなって、どっちやねんって話をする私を見て、
へっ?って顔してるママさんもおられたけどw

 その理由の1つには、とにかくママの体調優先でいて欲しいというのがあります。
だって内臓損傷だもん。出産って。子宮を酷使して出産するわけです。

 私自身は、子供が3歳頃まで
なかなか産前の感覚に戻らなかった。

 常にぼーっとしてて、やらなきゃいけないことがたくさんあって、でも身体は思うように動かなくて。

 まぁ、それも 役に立たなきゃっていう使命感の為せるところなんだけどね。

 そんな経験から

離乳食やらなきゃ!
家にいるから家事も頑張らなきゃ!って、やるよりも

 大人の料理から取り分けしたり、ママに余裕のある時からスタートしましょうって話をしてきました。

 毎日の料理は、昆布を水に浸けた昆布水を使う。

 昆布は、鍋の中で素材の良さを引き出し、充分に発揮できる環境を作ります。だから、お料理全体の美味しさの底上げをします。

 おでんにも、お鍋にも、和食だけでなく、カレーにも、シチューにも、トマトスープにも使ってみて下さいね。これならできそう!といった声も多くありました。

 最後に、一番ダシの取り方を実践し、皆さんに飲んでもらいました。塩だけでこんなに美味しいのかーー♡ と目を輝かせてられました。

  たった3分でダシが取れるってすごい魅力的。

 2歳までの子どもちゃん、赤ちゃんのパワーはやっぱりすごいなぁ(^∇^)
その場にいるだけで、元気をもらえたり癒されたりする。

 私たちも産まれた時はこうだったんだなって思ったら、失敗したくない、人の目が気になるとか、気にしてるのがアホらしいよね。存在するだけで価値がある。ということを教えてくれる。

 この地域には、多方面より移住されてきた方々も多くいらっしゃって、いろんなご縁が広がる予感がしてワクワクの1日でした♡

 


 ご感想を頂きました。ありがとうございます!

 

 ぜひ、うちでも話をして!!という主催者さんもお気軽にお問い合わせ下さい。
6名様以上から受け付けます^^
 ライン

ご感想やお問い合わせは、こちら↓

contact01

 


 あ、そうだ。
3月1日~、また無料LINEセッションの申し込みをスタートするよー!
 子育て、親子関係、夫婦関係、対人関係、なんかモヤッとすることがあったらお話し聴かせて下さい(・∀・) 

 登録だけでもしておいてね♡

 ●ツシマミチコ/LINE@
https://line.me/R/ti/p/%40mek5273y
 

Continue Reading

私が、“ダシ”と”お茶” を好きな理由

 去年、海で中国茶会やった時の写真。暖かくなったらまたやろうかなぁー 

 合気道、剣道、柔道、茶道、華道、香道・・・どれもやったことは無い。正直、この「~道」自体をやりたいとは思ってない。今のところ。
 けど、きっと、伝えようとしている根本的な事は同じだとは感覚的に感じてたし、同時にそれが何なのかも気になっていた。 
 何かを極めるから、「~道」なんだろうと思ってたけど、眺めてたら新たな発見があった。

 話は変わって、私たちは 

氣 が巡る
氣 がみなぎる
氣 が病む
氣 が減る
氣 を補う

休む、補う。動く。の繰り返しで生きている。

 昔の人は病気も災難もすべてありき、で生活していた。
だから大晦日に年越し蕎麦を食べるという習慣にもなっていたんだろう。

 私がダシやお茶が好きでやり続けてるのは、、美味しいのはもちろんのこと、氣を補ったり、氣が巡ったり、氣がみなぎったりするのを感じるから。

 さらには、料理や中国茶のレッスンをやるのは、ダシをとったりお茶を淹れたりすることで、氣を補ったり、氣が巡ったり、氣がみなぎったりする、この氣の感覚を体感してみて欲しいなって思うからなんだよね。
 ※以下、氣を補ったり、氣が巡ったり、氣がみなぎったりするのを、“この氣の感覚” とするね。

 “この氣の感覚” を当たり前に感じ、この感覚を取り戻したくて、日々生活してるんだと思うようになった。

 で、“この氣の感覚” を取り戻すには。意外と簡単なんだよね。

 答えは、一心不乱にやる。それだけw
 先に書いてた「~道」の極めるというのは、何もスキル(技術)だけではない。
スキルを覚える過程は、スキルに集中する時期もある。それも一心不乱にやることで身につく。
スキルの向こう側に、きっと、“この氣の感覚” がある。

 料理や食って、身近で生きていくのに無くてはならないもの。反面、身近にあるからおざなりにしてしまう。あたりまえすぎて大切なのを忘れてしまう。

 食を大切にすることで、毎日の料理から、“この氣の感覚” を味わえるということ。
ダシをとること、野菜を切ったり、お米をとぐ、お茶を飲むこと、お茶を淹れることに集中する。身体で覚えてできる3段階目 になると、“この氣の感覚” を味わえるのは早い。

 目の前のことを一心不乱にやることで、氣を補い、巡らせ、みなぎらせることができる。
そうすることで向こう側にある感覚と繋がることができる。それは、安心感。幸せ。愛。自然と人と調和する感覚。守られてる感覚。

 レイキと食べることは、やっぱり繋がっている。


 下記、幸せはいつも「今」ここにある さんの言葉を引用します。

これは何も特別なことではなく
すべて日本の伝統や文化の中に宿っています。

日本人なら誰でも知っている日常の言葉や考え方の中に
すべて答えはあるのです。

それをただ思い出せばいいのです。

昔 日本人は自然と共生をし続けてきました。

月や太陽を感じ、草木を感じ、虫を感じ、まわりの人を感じるという 日本人本来の精神の営みがありました。

日本ではお茶を飲むときの作法で 
両手の掌でお茶碗を包んで見せます。

「氣」のこもる形です。

そして「いただきます」という言霊をかけて  
自分の心と身体のすべての細胞に準備させます。

言霊によって準備した細胞が受け入れる体制を整えるのと、一緒になり お茶はさらに身体にいいものとなります。

日本の作法のなかに 日本文化の根底にある「気」の流れを 人は感じていたのです。

 


 レイキで、氣を補ったり、氣が巡ったり、氣がみなぎったりするの感じてみませんか?
朝のエネルギーレイキを送っています。

【無料】朝活☆遠隔レイキエネルギーヒーリング

 

遠隔レイキヒーリングを受けとるには?

 LINE@のお友達限定で不定期で送る、無料ながら本気のエネルギーです。
 LINE@はこちら → https://line.me/R/ti/p/%40mek5273y
ご登録後、スタンプもしくはメッセージでお知らせ下さい。

 ※すでにご登録されている方も、遠隔レイキを希望の方は、スタンプかメッセージで意思表示くださいね。ご希望の方にだけ届きます^^ 


 ご自身でもレイキを使えるようになりたい方へ。自分にも家族にも氣をチャージできるようになります。まずは実際に、氣を補ったり、氣が巡ったり、氣がみなぎるの体感してみて下さい。

レイキ体験会/2月14日(木)淡路島
 13:00~15:30  3,500円 
 

【レポ/ご感想】レイキ体験会@淡路島

 別日でも開催可能です。お気軽にお問い合わせ下さい。


 日本の食文化の土台であるダシをとること、料理をすることで、氣を補ったり、氣が巡ったり、氣がみなぎるのを感じてみたい方はこちら。

 毎日の料理を一心不乱にやれるコツを、貴女に合う方法でお伝えします。

 

“料理好きな自分を思い出す” マンツーマンレッスン

 

 

 

Continue Reading

2018年・自分と向き合った集大成

今年もあっという間に年末。
どんな2018年でしたか?

私だけが早々に仕事納めとなった先日、海産物問屋・出口商店の社長さんから
さざえをもらいました!!!太刀魚も(・∀・)

 


いえーい!海の幸!
ホットプレートで蒸し焼きにして、昆布醤油をちょろっとかけていただきました。
子ども達もお祭りの匂いがする!って言ってたなー。


ほんといろんなことがあった2018年でした。
ちょっと振り返ります。

出口商店さんと一緒に共同で商品開発したり、ダシ講座したり。
“水出しかんたん・いりこぶだし” です。
神社の奉納品にも選ばれましたよ。

このいりこぶだしの使い方とダシのお話しを毎月、淡路島で開催しています。
来年は1月25日(金)です。
前回の【レポート】第4回・いりこと昆布の水だし講座

(パッケージもリニューアル!ダシの詳細を監修させていただきました^^)

 

その出口さんと一緒に仕事をするきっかけとなった

淡路島の情報誌dan/1月号に掲載したのを皮切りに。。。

【お知らせ】新年からはじまるダシ生活・特集掲載されました。

 

念願の北海道に行けた!

なぜこんなに昆布に惚れてるのかがわかったし、同時に今世の自分の使命にも気づけた。
振り返るとここからだった。自分の軸がパチッとあっていろんなことが上手く回り出したの。

私が昆布に惚れている理由①

沖縄にも久しぶりに行けた。

沖縄の神様が、見守ってくれてるのもよく感じた。
コースの生徒さんが沖縄の方だった時点で、また行くんだろうなって思ってた。
メンターと一緒に行けたのもすごく嬉しかった♡

キャサリンとミチコの沖縄からのメッセージ

1年の間に北海道にも、沖縄にも行くことになるなんて、
2018年が始まったとき予想もしてなかった。

今だから笑って書けるけど、
去年の今頃、どうやって生活費を工面しようかと毎日ヒヤヒヤしてたのね。
夫が仕事を2017年末で退職するって言うし、子どもも小さいし、不安しか無かった。
私も働きに出るしか無いなぁ。でもなぁ。。って思ってた。

さらに、あることを断ったからか借金返済も迫られてて。
「借りてるのを返すのは当然だけど、それ今言う?!」ってドーンってなってた。
やっぱり自分はダメなんだって落ち込んでたの。

結果的には無理だと諦めてた返済も、期限より早く少し多めに完済できました♡
またお金のことは詳しくどこかで書こうと思います。

自分の中の違和感に向き合いなさいっていう、無意識からのメッセージだったんだなって今は思えるんだよね。
その理由は・・・下記ご覧下さい。

 

主宰するダシ料理のレッスンは、マンツーマンレッスンと味噌作りに絞った。

大阪にいた頃たくさん作ったコンテンツは、どれも大好きだった。
でも、淡路島へ移住してから、違和感がずっとあったのに
認めるのが怖かった。前のやり方にしがみついてたんだ。

違和感を抱えたまま、お知らせする → 人が来ない → 落ち込む → 自分責め → がむしゃらにお知らせする・・・という負のループw

そりゃそうだ。まず自分が楽しんでないんだもん。的外れなことしてて上手く行くはず無い。

上手くいかないときは、今までとやり方を変える。
そのときに出てくる感情としっかり向き合う。

観念して、根っこをセルフカウンセリングして。ようやくわかった。
手放すのは、かなりドキドキしたけど、今はすっきり!

1月6日(日)マンツーマンレッスンやるよー! 残1名様募集♡

“料理好きな自分を思い出す” マンツーマンレッスン

味噌作り、来年こそは!って、寒くなるのを待ってくれてた人達がいる。
私を選んでくれたのが単純に嬉しい。

味噌を作るのは、何が楽しいかって。。
温かい大豆をワイワイ言いながらつぶして、秋の出来上がりを待つことだよ。

自分の、家族の、お家の波動に合わせて熟成されるから
同じ日に同じ材料で作っても、みんな味も香りも違ってどれも美味しい。
味噌は波動の賜物です。

1月10日(木)よりスタートします♡
2月も開催予定です。

3月3日は、大阪でやります。

みんな違って楽しい手前味噌作り

 


淡路島からの遠隔レイキエネルギー、レイキ伝授のスタート。

第3段階で、最高と言われるアチューメントを受けてから、すごく変わりました。
はっきりくっきりとレイキが実感できるようになったの。
この楽しさをわかってもらうにはどうしたらいいかな、遠隔でレイキを送ることにしました。
誰にでも、でなくて必要だとされている方にだけ。LINE@のお友達限定です。

【無料】朝活☆遠隔レイキエネルギーヒーリング

ハピネスフォースメソッド・ベーシックコースは、食と心をコラボさせた。

ようやく伝えたい方向が定まりました。
メンターから言わせると、こうなることは想定内だったらしいw
この、わやくちゃしてるのが楽しいんだ( *´艸`)

喜怒哀楽いろいろ感じ切って、淡路島へ移住して、子育ても楽しくて、
夫婦円満になって、私の生きざまを見てもらえばわかるように、
自分と向き合って、どんどん楽になっていくコースです。

大阪・淡路島・オンラインと同時に開催。

ハピネスフォースメソッド・ベーシックコース

今年絡んで下さった皆様!ほんとありがとうございました☆
また来年もいろいろ楽しんでいきましょうねーーー(・∀・)


来年のお知らせ^^

1月2日(水)AM6時~ 朝活☆遠隔レイキヒーリング

LINE@のお友達限定で送っています。
無料でも本気のエネルギーです。ご希望の方にしか送りません^^
LINE@はこちら → https://line.me/R/ti/p/%40mek5273y

LINE@ご登録後、スタンプもしくはメッセージでお知らせ下さい。
すでにご登録されている方も、遠隔レイキを希望の方はスタンプかメッセージで意思表示くださいね。

【無料】朝活☆遠隔レイキエネルギーヒーリング

1月17日(木)レイキ体験会@淡路島

遠隔でレイキを体験したことのある方も、そうでない方も
レイキエネルギーを学んで感じてみたい方、ぜひお越しください。

【レポ/ご感想】レイキ体験会@大阪

 


1月6日(日)
“料理好きな自分を思い出す” マンツーマンレッスン

この日はこの3つ!
・万能ダシ

・白ダシ
・ダシの各論

ダシの基礎、土台を学び、自分の基準を作ろう^^
生活密着度ナンバー1の万能ダシ・白ダシも使いこせるようになります。

“料理好きな自分を思い出す” マンツーマンレッスン

 


1月10日(木)
みんな違って楽しい手前味噌作り

来年もいよいよ手作り味噌講座、スタートします^^
毎日欠かせない、味噌汁。ダシと言えば味噌汁。
手作り味噌の味と香りと知っちゃうと、もうやみつきです。
大豆、麹、塩のこともがっつり伝えますので、1度一緒にやればあとはご自分でできます。

みんな違って楽しい手前味噌作り

 


1月~ 食と心を整える/ハピネスフォースメソッド・ベーシックコース

今までのご自分との向き合い方にプラスして、食との向き合い方・選び方も伝えていくことにしました。毎日口にする食べ物だからこそ、上手に付き合っていきたいよね^^

・波動の高い食べ物との付き合い方、選び方
ダシを極めるレシピ&キット(1つ)プレゼント
・大阪・淡路島で開催中のダシ素材&調味料買い出しツアー
カウンセリングセッション1回プレゼントは継続中♡

今スタートしているこの4コースのみ!
今までの受講費で参加いただけます♡

ハピネスフォースメソッド・ベーシックコース

Continue Reading
1 2 3 22