自分にとって心地よいスタイルを見つけていこう。

 今やってみたいと思うことがある、すでにやり始めている、と言う方に向けての今回の講座です。

 9月5日・淡路島で開催の 第2回【講師・セラピストさん限定:貴女だからできる事を知ろう】

 これが、

「私の進みたい道だ!」

 と決めてみたものの、

・ほんとにこれで良いのかな?
・もっとスキルを磨くまでスタートしない方が良いのかな?
・私よりももっとすごい人がいるのに、私がやっててもいいのかな?

なんて、尻込みする時期もあったりしませんか?しますよね。

 特に個人でお仕事されている方だと、なかなか人に相談しにくかったり、SNS見てても成功してる華々しい投稿ばっかりで余計に気持ちが落ち込んでしまったり。。

とは言え、お仕事をしているときにはそんな様子を見せるわけにもいかないし。。

 そして、だんだん自分の中のズレを修正する機会を逃してしまうんですね。

 はい(・∀・) これ、以前の私です。

 今になって思うのは、
他の人を見て、羨ましい!!と思うこと自体、良くないことだと思ってたんですよ。
でもね、羨ましいと思うことほど、自分でもやってみたいことだったりするんですよね。

 ちょっとこんがらがってきますか?

 ところで、私が羨ましいと思った人ってどんな人だと思います?

◎ 子どもと仕事と自分とのバランスが取れている人
◎ 自分のベストを尽くせてたら他人の評価なんて気にしない人
◎ ワクワク楽しいことを追求し、形にしている人

 ね? なりたいと思うことをすでに実現している人に、焼きもちやいているだけなんですよね。
この尻込みするということは、実はとっても大切なことでね。自分と向き合うきっかけになるんだよね。

 私の場合、今はさらに進化して・・・

♡ 私の考える、子どもと仕事と自分との1ヶ月のバランス
仕事8日・子ども8日・自分8日という具体的な数値を出せるまでになりました。

だいたいの基準なので、もちろん多少変化することもOKなんです。

 でもね、ここまで具体的に決めるのにすっごくザワザワしました。誰に許可を取る必要なんて無いのにね。
それも自分に向き合ってきたからこその今です。これもこのままできるかどうかは一番の問題で無くって、こうやって自分で決められたことに大満足なんですよね。 

 その時の自分にとって、一番心地よい形にしていこう。ということが大切なんだと気づけたからです。

 していきたい仕事は決まっている、でもワークバランスに悩んでいる、と言う人にもきっと、この講座での2時間は頭の中の断捨離になると思います。考えすぎて頭の中がぐちゃぐちゃになっている方にもオススメです。

 なぜなら、答えは外側でなく、自分の内側にあるからです。向き合うことに許可を出せた方、ぜひ淡路島へおいでください。異空間である淡路島に自分をおくことで、いつも以上に自分と繋がることのできる時間となることでしょう。
 
 前回開催したレポートはこちらです。
【レポート】貴女だからできることを知ろう
 
 もし、時間の都合などで淡路島まで来れない方は、インターネットでもご参加できますよーーー(・∀・)
【webビデオ参加】zoomへの入室方法について

 今回は、朝からお昼までの開催です。終わったらランチに行くのもいいなぁ。

ライン

【講師・セラピストさん限定:貴女だからできる事を知ろう】の詳細は、こちら↓

詳細はコチラ

Continue Reading

嫌いな部分にこそ、光のあて方を変えてみよう

 5月からスタートしたカウンセリングコースが修了し、8月からカウンセリング練習がスタートしています。練習にお付き合い下さっている皆様には忙しい中、お時間割いていただきありがとうございます^^ そこでまた、たっくさんの気づきをいただきながら進んでおります。

▶マインドイノベーション協会:
プレミアムカウンセラー&インストラクター 最短6ヶ月で取れる W資格取得コース

 心のことを学びだしてそろそろ4年。学びだした頃1歳だった下の息子が、もう4歳になりました。早かったなー。
ベーシックコース・アウェイクナーコースと進み、今回学んでいるカウンセリングコースで、さらに気づきがたくさんあります。

・小さいことを気にしてるしょうもない自分
・なかなかええ奴やなと思える自分
・人の目を気にしてる自分
・嫌われたくない自分
・役に立ちたいと思う自分

 そういうのも全部ひっくるめて自分だってことを体感するたび、認めたくなかったところさえも、全部認めて受け止めたくなっています。不思議(・∀・)

 自分のことが嫌いで、家族関係に悩んでる私は母になる資格も無い。何をやっても不安で自信がないと思ってました。自分を知りたくて学びだして、知るたびに発見があって、どんどん自分が好きになっています。4年前からだと考えられない状態です。

 目の前で起こっている出来事は、すべて自分の無意識からのメッセージです。家族や近い存在の方々との関わりから、自分を守るためのルールを、知らずのうちに作っていきます。

 先日、大きく発見したことがあります。私ね、強い口調でゴンゴン来る人がすごく苦手でした。こちらの様子をうかがう事もせず、感情のままにぶつけてくる。ずっと聞いてるとね、口に出さずとも褒めて欲しい・認めて欲しいっていうのがわかっちゃうんです。

 聞いているのが嫌だって言えなかったんだよね。

 でね、そこで

◎ 思ってることが言えない私はダメな人間だ
◎ 私だけ好きなことをするのはダメなこと
◎ 聞くだけしかできない私は役に立たない人間だ

ってね、自分はこんな人間だって決めつけてしまってたんですね。

・ 思ってることが本当に言えないのか?
・ 聴くことって本当に役に立ってないの?
・ 好きなことをするのは本当にダメなのか?

 自分に問いかけてみたら、全部NO!でした。
思っていることもちゃんと言えてる
♡聴くことで相手のガス抜きには役に立っているはず(でなきゃ言ってこないよね)
♡自分が好きなことしてワクワクすることが、家族や周りの人を幸せにしているはずだとわかっている。
 
 

 気づいたら早いよね。違う私に主導権を渡せたのでした。

 違う私っていうのは、自分が好きじゃないと悩んだり、他人の目を気にして思うように生きれないと思ってる人への共感能力の高い私のことです。嫌いだと思ってた私視点を変えることでますます自分が好きになりました♡

 私と同じようなことで悩んでいる人って必ずいると思うんだよね。

 やっぱり自分を知るのって面白いよーーー!
カウンセリングが本格的に募集できるようになったら、いろんなお話聴かせて欲しいな。

はい(・∀・)今日は自分へのオノロケ記事でした。

 楽しいお盆をお過ごし下さい。

ライン

ご感想やお問い合わせは、こちら↓

contact01 

 

 

Continue Reading

淡路島へ移住して1年経過しました!

 昨年の夏に大阪より淡路島へ移住し、あっという間の1年でした。ちょっと振り返ってみます。この台所から見える景色に一目惚れして借りた一軒家に住んで1年が経ちました。

 日中は暑いけど、夜はクーラー無しで寝れるのに驚き、明け方の扇風機は寒くて消してみることに夏の幸せを感じています。

◎ 朝日が昇り、夕日が沈むのが家の中からわかる。
◎ 海にも山にも車でちょっと走ればすぐ行ける。
◎ 野菜やお米が淡路島産でだいたい揃う。新鮮。美味しい。
◎ 子どもがのびのびと暮らせている。

移住の目的はここでした。

 自然の近くに身を置くことは、自分にある97%の無意識はとっても喜んでいました。あるがままの私に近づけたってね。だから日々の生活の中で気づきがたくさんあるということ。生かされていること、自分との対話に全ての答えがあるということも教えてもらいました。

 でも、その反面、3%の意識はジタバタあがいていたこともこの1年とおしてよくわかりました。仕事内容も大幅に変えました。自分と向き合うことがメインで、結果的にそれが仕事にも繋がるような毎日です。このままのでいいの?って。だんだん不安になってきたりして。幸せになることの抵抗でもあったんだろうな。
 
 知ってましたか? 
成功すること・幸せになること、一番邪魔するのは、他人でも家族でも無い、自分自身です。

成功する・幸せになる、ということは、今までの自分を否定することになる。今までの環境が変わってしまう。そういう不安からの抵抗です。今のままでも十分幸せなのに、私ごときがさらに上回る幸せを求める価値があるのか?とかね。

書き出してみると、なんだこりゃ?って思えますが。
少なくとも、私にはこの思い込みがすごくありました。

 この抵抗も、ジタバタしていることも、丸ごと自分自身です。だったらこの気づきこそが自分へのギフトであり、淡路島へ移住したからこその気づきだったんだと思えます。

 あるがままの私にだんだん近づいてきているんですね、きっとね。

 今でも読まれる人気記事です。移住を決めた理由もこちらに書いています。移住を考えておられる方にも役だったら嬉しいです。

私がなぜ淡路島へ移住したのか?その1
私がなぜ淡路島へ移住したのか?その2

ライン

ご感想やお問い合わせは、こちら↓

contact01

Continue Reading
1 2 3 10