お前の願いなんか聞いてやるもんか

ずっとやりたかったことのひとつに、家の片付けがある。
淡路島へ移住してそろそろ2年半。

まだ行き場の決まらない段ボール。
小さくなった子ども達の洋服、くつ。
私の洋服、書類、
食器、プリント、手紙、タオル・・・

いろんな荷物たちが部屋を圧迫してる。
さらに、どんどん量が増えていく。

正直、どこから手をつけて良いかわからなかったし
なんで私だけやらなあかんの!って相当に怒ってた。
誰も協力してくれない。。。ってすねてた。
(これは私の思い込みなだけw

片付けた先にどうなりたいのか?を明確にして無かったのもある。
いや、今になってみると、意図的に明確にしないようにしてた。
叶ったら困るわけよ。

快適な空間を創りたい。
家をパワースポットにしたい。
大好きなものに囲まれて生活したい。

これをどこかでずっと否定していた。
私にはそんな価値はない、と。

協力してくれないと感じてたのは、家族で無く
そんな価値はない、と否定してきたもう一人の自分だった。

わかったときずっこけそうになったわ (゜Д゜) 

この否定してる子にも言い分がある。
お前の願いなんか叶えてやるもんか!って怒ってた。
でももっと深いところでは、不安で焦っていた。
片付けとかやってる場合ちゃうで、他にすることあるやろ、と。
仕事、子どもの相手、毎日の家事・・・。

不安に感じている子の言い分を聴いてみる。
レイキも自分に送る。大丈夫。安心して。
やりたいことをやっていいんだよ。
ワクワクすることが自分と繋がり、結果的にみんな丸くおさまるんだ。

私は好きなモノを求めて良いし、私だからこそできる価値がある。
自分にはその環境がふさわしい。

今の私は、猛烈に家を整えたい。
好きなモノに囲まれて暮らしたい。

自分で自分の想いをぶち壊していた。
快適な空間で暮らすなんて、私には贅沢だって。

納得してくれたらしい。
そしたら、猛烈に片付けたくなった。

片付ける、という行動は一緒でも
そもそもの原動力が違う。根本的に違う。

やりたいから、やる。
やらなければならないから、やる。

どっちが捗るかは一目瞭然。

自分を大切にする、ということは、自分の想いや感情に寄り添うことだ。
叶うかどうかは結果であって、まずそう願うこと。イメージすること。

そこで生まれる葛藤は悪いモノでは無い。
向き合うチャンスがきた。というだけ。


先日、子どもの洋服・おもちゃを一緒に片付けた。

どんどん欲しいものも変わっていくよね。新しいモノが入ってくる場所を作ろう。
だから、これからも遊びたいなと思うものを選んでね、と言うと、嫌がらずに選び出した。
今までの中で一番、楽しそうに見えた。

ああ、そうだ。
いつでも欲しいものは手に入るし、何でも得られる自分なんだという安心感があってこそ、手放せるんだ。
もう入ってこない、2度とない、と思ったら執着に変わる。だから捨てられない、離れられない。
これはモノだけでなく、愛情もそうだ。

自分の中に全てある。
泉のようにいつでも湧いてると思ったらいい。

ダメ出ししてるのも自分。
自分の願いを叶えるのも自分自身。
自分の想いを大切にできるのも自分。

2年半ずっと悩んでたあふれるモノ達も、3時間ほどですっきり(・∀・)
写真撮っておけば良かったーー

ちょっとずつ、お気に入りを増やしていこうと思います。


12月からスタートしています^^
今回は、なんと再受講の方も多いの。すごい嬉しい♡
最初受講した時と、腑に落ちる度合い・内容は全然違うと思います。これは断言する!(・∀・)

いろんな自分を探しに行くコース。

来年の日程が決まりました。途中からのご参加も受け付けています。

対面・大阪/木曜コース 2講:1月31日~

オンライン/火曜コース 2講:1月15日~

ハピネスフォースメソッド・ベーシックコース

Continue Reading

【カウンセリングご感想】頭がとっちらかってたのに、糸口が見えてきた

 先日、極寒の淡路島へ大阪よりカウンセリングセッションにいらっしゃったお話を。1時間半ほどの滞在時間しかないけど、とにかく逢いに行く。と。
 限られた時間だけど、とにかく行く!湧き上がるパワーを受け取り、行動された姿に感動した私です。
 結果的に3時間近くゆっくり昼食もご一緒することができたのは、やっぱ行動あってこその結果だと感じます。必要なタイミングだったからこそ、宇宙も味方してくれるよね。本当にすごかった。

 ところで、、このブログはWordpressで更新してるんだけど
バージョンアップしてからというもの、めっちゃ使いにくい(T-T)
新しい機能もあるようで、少しずつ慣していきますね。

こんなのもできるようになってた(・∀・) 
黒いところをクリックしたら、カウンセリングのページにリンクしてます。
(さりげなくお知らせw)

ライン


 料理するのが好き、食べるのが好き、喜んでくれるのが嬉しい!が、だんだん料理しなくちゃに変わり、毎日やってるうちにどんどん辛くなるっていうパターン。
 料理が好きで、結婚して、お母さんになって、という人に多いかもしれないね。
 子どもや家族の健康のため、、って頑張ってるうちに手を抜けなくなりしんどくなって、でも誰かに任せることもできない。イライラする。
 で、そんなことでしんどくいと感じる自分はだめだって責めて。またイライラしてしまう、負のループ。

 ↑これ、過去の私。料理教室してるし、変なモノ食べさせられんって気もあったな。移住のきっかけにもなった東日本大震災の後には、食べ物にすっごい気を使うようになり、さらに誰にも頼られん!!って思ってた。

 でもね、もっと深いところでは、役に立てない自分はダメだって思い込んでた。そもそもが “ダメな自分” なんだから、食だけはしっかりしよう。と。でなきゃ居場所がなくなるって思ってた(;。;) だから手を抜けなかった。

 この、“ダメな自分”は、なっがいこと染みついてたけど、セルフカウンセリングでやっと手放せた。今まで何のためにいろんなことを頑張ってきたのか、がここに集約されてたって知ったときは、「過去の私ありがとう。」って言葉しか出てこなかったね。
 
 “ダメな自分” を手放せてからは、良い悪いのジャッジで選ぶことはだいぶ減った。大きな胸のつっかえがとれたように毎日晴れやかで、ワクワクの為に頑張る生き方にシフトしてってる。

 そんなわけでね、毎日こんなに頑張ってるのに!って、イライラしたりザワッとするって人は、その頑張り手放していいよって、自分の感覚が教えてくれているのかもしれないよ。

 時間があるからって、好きで得意だからって、全て自分が背負い込む必要なんてない。

  やりたくないときだってある。
  気分が乗らないときだってある。
  そんな自分をダメだ、なんて思わないで。 


 私も、もちろん今だって、上手くいかなくてイライラするし、へこむこともある。でもそのイライラやへこんでる自分はダメとは思わなくなった。

 だって私たちは、こういうのをすべて味わいたくて毎日すったもんだして生きてるから。
 そこで良い悪いのジャッジをしてると、気づきのチャンスを受け取れない。
 
 これは家事や育児だけで無く、仕事にも、人生に対しても言えること。
 
 そもそも、貴女が何のために頑張っているのか?
イライラしたり、周りと比べて頑張り続けることで、貴女の何を守ろうとしてるのか?がわかると、きっと楽になれると思うよ。

 自分だけではたどり着けない、でも知りたい。今回のTさんのように、丸裸の自分と向き合う覚悟のできた方は、私のカウンセリングセッション受けてみて下さい。本来の自分に出逢えたときの安堵感は、何とも言えない安心に包まれます。ぜひ体感してもらいたいです。

 
 自分の力だけで何とかしてきたけど、行き詰まっちゃったって人へ。
 今月からスタートするハピネスフォースメソッド・ベーシックコースでは、このカウンセリングセッションを1回プレゼントしてます。好きなときに使っていただけます。

 カウンセリングは私も一緒に答えを見つけに行くから、解決が早いです。
コースは自分の思い込みを発見し自分で変えていけるようになる。日常からごそっと変化したい方向け。

 両方、使い分けるのがオススメです。

 

ライン

 
Tさん♡
今のままで十分すぎるほど頑張ってるよ。大丈夫!
自分によく頑張ってきたねって言ってあげてね。
自分の心は自分にしか癒やせないからね(・∀・)

カウンセリングのご感想はこちら↓

今日は本当にありがとうございました!
無事に大阪に戻り、保育園に向かっています。
淡路島が電車とバスでこんなに簡単に行けるなんて、良い発見でした。カウンセリングも、まだ頭がとっちらかっていますが、いろいろ考えるヒントというか、糸口を教えてもらいました。
今までは、何からどう考えたらいいのかも分からなかったのに。おもてなしもお土産も、たくさんありがとうございました!
カウンセリング、ミチコさんにSOSを出して本当によかったです。
外は寒いけど気持ちはホクホクです。

(Tさん・女性)

 あまりにも寒かったので、豚汁とおむすびを用意しました^^
気まぐれにランチも用意してます。
 カウンセリングで食べてみたい方は、お申し込みの際にリクエストしてね。

ライン

【もっと自分を好きなるカウンセリングセッション】の詳細は、こちら↓

詳細はコチラ

Continue Reading

自分にお疲れさまを。

 神戸・明石滞在中の気づきです。
この記事に続きです。’楽しむことにザワザワしていた私’ からの卒業

 ぼーっと歩いてたら、前に二人の子どもを連れて歩いているお母さんがいた。1人は抱っこ紐で、1人は3歳くらいかなー。そのお母さんが、すごく楽しそうに子どもと話しながら歩いてるんですよ。

 子どもがこのくらいのとき、私こんなに笑って楽しそうに歩いてたかな。って急に思い出したくなりましてね。

道に飛び出さないか、早く歩いてくれないか、急いで、せかして、抱っこは重いし、荷物もあるし、疲れて怒ってばっかりだったんじゃないかな。。

 あるときは、夫のイクメンぶりにへこんだこともあった。夫は子どものペースを大切にする人で、大人が子どもに合わせるのは当然だと思ってる(たぶん)私はそれができなくて、自分のペースに子どもを合わせようとして衝突することがしょっちゅう。
 
 夫はこんなに穏やかに接するのに、あんなに怒ってる私は、母親失格だーって何回も自分を責めてたな。助けてって言えない、頼れない自分をまた責めて。。
 
 今までは、自分を責める負のスパイラルだったけど、今回は、歩く親子を見ながら、自分を癒してあげることができたの。

  ずっと、不安だったんだな
  てんぱってたな
  よく頑張ってきたな
  必死だったな  ってね。

 怪しい人だと思われないように、涙は隠しましたw
あー、早く子どもたちに逢いたくなってきました。

 ライン 

 子育てに、仕事に、毎日奮闘する女性の多くは、時間がない・縛られているって思ってしまうんじゃないかな。私みたいに、自分で自分を責めてしまう人もきっといると思う。

 でも、そんな中でもできることはある。
それは、まず、とにかく、自分で自分をほめてあげること。

 こんなに頑張ってきた自分
 必死だった自分

 
 どんな声をかけてあげようか?

 ふだん、他人からほめてもらう時、なんて言ってもらったら嬉しいですか?
それを自分に言ってあげてください。 

 そして、今のこの状態から少しでも前進するために、できることが必ずある。

 なんのためにずっと頑張ってきたのか?を、知りたくないですか?
これがわかると、楽になりますよ。

 ライン

【1日体験会】自分を知ってメンタルを整えたい方へ
 ◎大阪・対面 / 2月13日(月)
 ◎web・zoom / 2月18日(日)・3月12日(月)

 ※内容は同じで、開催の3日間何度でも参加できます。
 ※2月18日は、このメソッドの創始者である川上茂子先生をゲストでお招きしております。
  いろんな気になることご質問してみてくださいね。

ライン

【ハピネスフォースメソッド・ベーシックコース1日体験会/自分を知ってメンタルと整えたい方へ】の詳細は、こちら↓

詳細はコチラ
 

 

Continue Reading