【ご感想】親の愛、子の成長

 先月修了した、ハピネスフォースメソッド・ベーシックコース9期のご感想を紹介します。 

 修了してみて、、、親と子の立場、どちらにも共感しつつ、常に受講生さんと一緒に体当たり、苦楽をともに寄り添ってきた爽快感と寂しさも。濃かった。マジで。
 
 集合意識に入るワークでの、「おれをもっと信じてくれ!」って言葉が忘れられません。親の愛。子の想いの強さ。ここにすべてが集約されてる気がします。

 新たな進路を見つけたお子さんの力、それを信じ、待ち続けた親の愛。少しでもこのコースがお役に立てたのなら、こんなに嬉しいことはないよね。
  
 


 
 私はしっかり親離れできてなかったし、子離れもできるのかなって思った。
でも、親離れ、子離れ、しかるべき時期に必要な事が起こるはず。

 親からすると、人が変わった!ってビックリだけど、反抗期って自己主張の時期だと思うんだよね。好きにさせてくれ!っていう。それによって親も子離れの準備を始める。

 「好きでここに産まれたんちゃうわ!」って、私も連発してた反抗期の常套句。
今から思うと、それはちょっと違っていて、実のところは積極的に自分で選んでいる。

 自分がそのシチュエーションを選んで産まれてきた!?
うそー!そんなはずない!って思うよね。わざわざこんな苦労しに?って。

 ありえへん!もっと○○な家で、○○な両親が良かったって。私もずっと思ってた。
でも、いろんなことが繋がってきた今、これはもう認めざるを得ない。

 この親を選び、この兄弟を選び、この家族を選び、この家庭環境を選んできたとしたら。
それは、何のために? 今世を生きる学びのために。役割は何かを知るために。

 きっと私が、あの両親を選んだのは、自己を肯定する大切さを教わりたかったから。
 どんなときだって、どんな自分も、大好きだよねって確認する学びのために選んだと思ってる。自分を理解し受け入れられた分だけ、他人のことも理解でき受け入れられるということも。

 両親がいてこその自分。それは間違いないし、ここまで大きくなったのは一人の力だけじゃない。
 でもね、両親のために生きるんじゃない。たとえ、両親に反対されたり、理解してもらえないことがあっても、自分の人生を生きるんだ。

 自分の人生って、両親を超えて、自分の個性を知って活かして、今世の役割を果たすこと。

 母子の結びつきって、5歳くらいまでは相当強いらしい。
そこから、だんだん離れていく。親から、子から。葛藤と共に。少しずつ少しずつ。
 
 だからこそ、思春期にはしっかりと自己主張すること。
 想いを貫くという体験がないと、ええ歳になっても周りの目ばっかり気にする。

 親を超えるために必死で対抗する。自分を信じてくれって訴える。
親も今までこんなことなかったのになんで?ってビックリしながら、受け入れる準備をしていく。

 いくら理解し難いことをしてても、その人にとっての正解であり、その人のベストを選んでいるということ。

 子どもと親の想い。歯がゆいよね。でもお互いに必死でベストを尽くしていることだけは確か。
本当にAさんも、よく頑張られたと思います。母親としての愛情の深さには尊敬しかありません。

 お子さんの不登校を悩んでの受講でしたが、修了と同時にお子さんも新たな進路に向けスタートされたんですって!

 このコースは梅田のホテルラウンジと、深い無意識に入るワークは淡路島で。臨機応変の受講もありがたかったです。

 毎回、セッション色の強いコース内容で、寄り添い受容することの大切さを教えていただきました。今までの私のパターンを、良い意味で大きく覆して下さったコースでもありました。

 現在開講中のコースででも、新たな気づきが連続していて楽しいです。ハピネスフォースメソッドの新規募集は、夏以降になります。

 清々しく修了されたご感想、下記からご覧下さい。

【9期】大阪&淡路島・対面コース

Continue Reading

ダシ料理研究家が勧めるインスタントラーメンの作り方

 突然だけど、インスタントラーメンみんな好き?カップのも袋のも。

 あ、体に悪いとかそういう話ではないです。
そんな体に悪いもの食べてるなんて信じられない!と言う方は、今回の記事はスルーしてね。

 もう一度聞くね。インスタントラーメン好き?
種類に好みはあれど、嫌いな人ってあまりいないと思うのね。

 ちなみに私は大好きです。酔っ払ったらどん兵衛は鉄板メニュー笑
家での昼食といったら、まずラーメン食べてるよ。あったまるし。すぐ出来るし。

 自分ででも魚のアラや鶏ガラでラーメンのダシも作るし、ラーメン屋さんの背脂たっぷりのラーメンも大好き。でもインスタントラーメンの美味しさとはまた違う。

 ダシの美味しさを伝える立場としては、インスタントラーメンって相容れないかもしれないけど、実はとっておきの食べ方があります。
 
 それは!ラーメンをダシで作る。こと。

お湯を沸かしてカップに注ぐよね。
お鍋でラーメンを煮込むよね。

それらのお湯をすべてダシに変えるだけ。

 きっと、私のブログを見てる人は、普段からお料理してるはず。
昆布を水に浸けて冷蔵庫に常備している人もきっと多いと思う。
 
 昼くらい手抜きしよーぜ!

 子どもにはまだラーメン食べさせたくなくて、ふだんはガマンしてるママさんも見てくれてるかも知れない。子どもが昼寝したスキを見てささっと食べちゃおうぜー!

 昆布水ってなに?という人、やり方は簡単。
昆布10gを一リットルの水に浸けておくだけ。一晩で昆布水が出来る。


 この方法を勧めるのは、ラーメンって不健康だから、せめて健康な昆布水を使って罪悪感を薄くしようとかそういうことを言ってるんじゃーありません!

 どうせ食べるなら、美味しく食べようよ♡  こっちを勧めたい。

 昆布は、すべての食材の美味しさを底上げする。昆布水でカレーを作ったら翌日のカレーみたいに美味しいし、トマトスープも味がしっかりする。

 ここにも書いてます。→ 昆布でシチューが次の日の味わいに。
 
 ラーメンも一緒だよ。スープの味がよりいっそう輪郭をつける。味がはっきりする。

 ダマされたと思って、どうぞ試してみてね。


 2月17日まで。無料LINEセッションを受け付けています。
すっきりしたなー!こういう捉え方があったのね!って感じてもらえたら嬉しいな。

 たまにストレートに書いてビックリさせちゃうこともあるかも知れないけど、ただ言葉のオブラートがないだけで怒ってないのでね。

 思ってた以上にたくさんの方々から申し込みいただいています。返信が遅くなることもありますが、ご了承下さい。

 ・人の目が気になって思うように行動できない。
 ・他の人の幸せを喜べない。
 ・自分だけが楽してるような気がする。
 ・子どもといるとイライラする。
 ・職場の人間関係をどうにかしたい。

 などなど。。。いただいています。

★LINE無料セッションを募集中★
 ・ブログ内にてシェアすることがあります。(イニシャル名です)
 ・返信が遅くなる場合があります。
 ・LINE@でのやりとりとなります。
 ・本気でどうにか変えたい!と思っている方
 
 以上のことをご了承頂ける方、いろんなお話し聴かせて下さい♡

 どれくらいの方が応募して下さるかわかりませんが、2月17日(日)締切りにします。LINE@に登録後、相談内容を明記ください。

LINE@の登録はこちらから。

●ツシマミチコ/LINE@
https://line.me/R/ti/p/%40mek5273y

 LINE@では、全体的なお知らせだったり、無料遠隔レイキも送っています。

 無料とは言え本気です。
言葉だけのやりとりだけど、すっごいエネルギーのせますよ。
ご応募お待ちしてますね。

【募集中♡】LINE無料セッション

 

 

 

Continue Reading

昆布セッション、はじめます。

函館に行き、昆布に惹かれる理由を書きました。

▶昆布の文献がたくさん収められている昆布館
私が昆布に惚れている理由①

▶真昆布の川汲で昆布漁師の奥様との出逢い
私が昆布に惚れている理由②

▶昆布と共鳴する。私の天命
私が昆布に惚れている理由③

 

昆布が、食材の美味しさを引き出し、味の底上げをする様をずっと味わってきました。レッスンで、実生活で。
ダシ講座以外にも、昆布大使として昆布普及活動のお手伝いをしていました。(今もたまに)
今でもまだまだ知らないことも多いですが、昆布を知れば知るほどその奥深さに惚れ込んでいます。

どうやらその時が来たようです。
函館に行って、メンターに支えられ、ようやくコミットメントすることにしました。

昆布のあり方に共鳴した私は、自分の命を昆布のように使っていくことにします。
 
私の感じている、昆布の在り方というのは。
・主張しすぎず、邪魔もせず、と言いつつ、無くてはならないもの
・一緒にいる食材や料理を丸ごと底上げする
 
私も昆布のように、
◎今世出逢ってくれた人の魅力や素晴らしさを、ぐぐっと底上げするお手伝いをします。
 
名づけて、昆布セッション( *´艸`)

いろいろ書きましたが、昆布セッションは
4時間の盛りだくさんコースです。

レイキ
カウンセリング
■ダシのお料理ランチ
茶言葉

ダシのお料理・中国茶を使った茶言葉・カウンセリング・レイキエネルギーを組み合わせることで、心と身体にダイレクトにアプローチしていきます。

どんな自分で帰りたい?
帰るときに手にしたい感情を、深く引き出していきます。

心に向き合うエネルギーをレイキでチャージします。
カウンセリングで深い気づきと解決を得られた後は、ダシをふんだんに使ったお料理で、心と身体を満たします。
食後は茶言葉で、今日の昆布セッションで得られた感覚を、中国茶の味と香りで貴女の中にゆるぎないものにします。

今のところ、淡路島の対面で月曜日のみの募集となります。
時間の調整はできますので、お気軽にご相談下さい。

明石海峡大橋を渡り本土に戻る頃、いろんな重いものきっと軽くなっているはずです。

 

 

ライン

【心を底上げする 昆布セッション】の詳細は、こちら↓

詳細はコチラ

Continue Reading