イライラした時の癒し方

 私が栄養士を目指したたきっかけは、ダイエットに失敗したからだった。
栄養のいろんな知識を身につけた。料理もなんとか人に出せるくらいにはなった。

 料理のスキルと知識があれば、
自分の食欲や体型は、自分の思うとおりにコントロールできると信じていた。

 が!しかし
 そうは問屋がおろさない(ふるっ

 ぶっちゃけ、淡路島へ来てから私は太った。
空気にすらカロリーがあるんじゃ?ってくらい、何食べても美味しい。
体重計に乗らなくても、身体が重いし、服もきつくなったから増えてるのはわかる。

 ・太ることはダメなこと。
 ・食べたいものを食べるのは自分を怠惰にさせるだけ。
 ・自分を甘やかしてはだめ。

 きっと、このあたりの思い込みを取っ払えたからだ。
罪悪感無く、美味しくいただけるようになった。
 
 これってさ、食べものにだけそう思ってるように見えるけど
実は違ってて。
 
 ・太ることはダメなこと。
 ・食べたいものを食べるのは自分を怠惰にさせるだけ。
 ・自分を甘やかしてはだめ。
  
   ↓

 ・(太りたい)したいことを優先させてはダメ。
 ・やりたいことをやってたら怠惰な自分になる。
 ・自分を甘やかしてはダメ。

 
 自分で自分の欲求を抑えてることにもなるんだね。
気づいたときの衝撃と言ったらw
 
 罪悪感にまみれ、拒食と過食を繰り返してたのは、栄養士を目指す前。
食べて吐いたこともあった。

 食べたいって思考がなぜ発生するのか?
これを消し、無かったことにしようと躍起になってた。

 そして今、メンタルとレイキを身につけてみて、わかったこと。

 食べたいって想いを無かったことにするのは、臭いものに蓋をするのと同じ。
 頭でどうにかするなんて無理なこと。
 栄養の知識や、料理のスキルだけじゃ片手落ち。

 だったということだ。

 お腹がすいてないのに、食べたくなる。
これは、頭(脳)が欲しがってるんだな、と。

 脳が欲しいのは幸福感・安心感。食べ物じゃない。
目の前の食べ物から、幸福感・安心感を得ようとしているだけ。

 だったら、本当にダイエットしたければ、
不安感・心配・焦りを感じにくい自分になれば良い。
いや、そんなのも全部アリだと思える自分になれば良い。

 どんな私でも大丈夫。
そう思える自分になれるには?

 何が必要?それは!この最強トリオ。
 
 レイキ・脳の捉え方・食

 

 ということで、今夜のオンライン遠隔レイキ。

 7月9日(火)22時~ 
 テーマは【イライラ食いを防ぐ】
  

 オンラインでの遠隔レイキヒーリングも今月に入って3回目。
数ヶ月空くこともあったのにね。飛ばしすぎw

 実際に受けて下さった方からは、zoomでリアルに繋がってる感じがすごく良い♡
って皆さん言って下さいます。

 ご感想、一部ご紹介♡

 (Mさん)レイキありがとうございました😊
ミチコさんの声も聞き取りやすくて、良かったですーー😍
あの日は、途中ウトウトしてミチコさんの声で目が覚めたという感じでした!!
また、お願いします😊 

 

 (Aさん)昨日はありがとうございました
手がポカポカして~なかなか、おさまらない咳がレイキを頂くとおさまり、その後、眠りにつけました。自己表現、一歩でもすすめるように行動してみます

 

 (Kさん)ミチコさん、今日もありがとうございました♡
私は、オンラインの初回からの参加なので、それまでどんな形で送っていらしたかわかりませんが、zoomは、ミチコさんがすぐそばにいるかのように感じられるし、温かいエネルギーをいただけて嬉しいです♡
 2回目ということもあって、前回よりリラックスして受け取れました。
送られている間、ずっと手足がびりびりして、身体のあちこちへ何かが流れていくのを感じました。
 直接ミチコさんのお声を聞けるのもzoomの魅力ですね
送ってくださったヒーリングエネルギーの余韻に浸りながら、お話を聞かせてもらうなんて、贅沢な時間ですね😊次回も楽しみにしています。感謝🍀

 ありがとうございます♡ 私もめっちゃ楽しませてもらってます。


 別に、イライラ食いなんてしないわ(・∀・)って方
疲れがたまってる方、このレイキで癒しの時間を送ってみて下さい。

 
オンラインで遠隔レイキを受け取りたい方

 ①LINE@ にご登録後、エントリーしてください。
 スタンプもしくはメッセージでお知らせしてね。
 どなたが登録して下さってるかこちらでは把握できないの(T-T)

友だち追加

 

 
https://line.me/R/ti/p/%40mek5273y

 
 エントリー後、zoomのIDをお知らせします。
 IDを入力するだけで無料で使えるアプリです。
 設定方法はこちら。⇒ http://yrsb.jp/zoom_settei/
 zoomアカデミーjapan こちらもご参考に♪
 
 ※全員揃わずとも時間になったらスタートします。
 使い方が不安な方は、事前に確認チェックお願いします。

 ③時間になったら、お知らせしたzoomのIDを入力後ご入室ください。
 誘導音楽を流すので、音とビデオ(ミュート・ビデオ)を消して入室してね。
 リラックスして、掌を上にしてエネルギーを受け取って下さい♡
 

 詳しくはこちらから↓

Continue Reading

食べ物を恨んでいた話

 これ書いたら、ドン引きする人もいるかもな。でも、気づけてさらに楽になれたし、役に立つ人もいるはずだからシェアしてみます。

  本来、食べることって、食べ物って素晴らしいものです。私達の身体を創り、思い出も創る。だから食べることってすごく楽しいし、嬉しいことなんだけど、捉え方が偏ると関係がこじれちゃう。

 私のように、食べ物との関係がこじれてしまってる方に少しでも楽になれたらと思います。

ライン

 なんとね。。食べ物を恨んでいたの。
恨んでいるものが体内に入ってくるんだもん、常に臨戦態勢で、身体に力が入り続けるわけです。

 自分でなんとかしなきゃ、正しいものを取り入れなければ。って思ってたみたい。

 食べることは生きていくこと。
何を選ぶかによって生命力は変わる。だから身体に良いものを。

 子どもが産まれたり、食を仕事としてることもあって、正しいものを選ぼうともがいていた。資料やネットで情報を読み漁り、家族にも強要し、身体に良いとされるものしか食べない。飲まない。

 常に気を張って、見張ってた。そんなのがしんどくなってたのにやめられない。その理由は、怖かったから。良くないものは身体に悪く作用し、病気になったり、不健康になるということが。

 そうなってくると、“食べたい” と思う気持ちすら悪く思えて、そんなこと思ってはだめだと、結果的に自分を否定することになる。拒食と過食を繰り返してた自分を思い出した。

ライン

 淡路島へ来てからは新鮮でパワーがある食べ物に助けてもらって、前ほどとらわれなくなった。やっぱり自然の力はすごい。

 そして、ようやく明確な答えが見つかった。

 私の身体と心を整えてくれる食べ物は、友達。
口に入れる食べ物すべて、私の親友のように思うようにする。
食べ物は光の存在。それを取り入れる私も光の存在。

そう決めたら、いろんな想いが飛び出してきた。

 私は食べ物を恨んでいた。

もっと言うと、目の前にある食べ物を通して
・悪いとされる食べ物を生み出した人に。
・良いものが少ししかない、高価なものと位置付けられた現実に。

ダシの素材にしてもそうだ。
・昆布や鰹節がだんだん手に入らないと聞く。
・重労働で跡継ぎが減るという話を聞く。
・ダシを取るのが大変と聞く。

目の前の昆布や鰹節を見ながら「なんとかしなければ!」と、使命感に燃える反面・・・
何もできない無力感、こんな世の中に誰がした!と悲痛な恨みにも似た気持ちがあった。

身体に良くないとされる、代表的なジャンクフードにしてもそう。
・こんなものを作り出した人たち。それを好んで食べる人たち。
・これを食べたいと思う自分にすら、腹立たしさと抗えない無力感。

そう、恨みの奥にあるのは、無力感。だった。

 今まで、恨んでた食べ物が身体に入って私の身体にどんな風に作用してたんだろうって思うとね、よく病気にならなかったなって。必死でなんとかしなきゃって頑張ってたんだな。健康を守るためにって思うと愛しくなった。

 身体の不調がなかったわけじゃない。何もしてないのに、疲れてるとか、しょっちゅうで。気力で乗り切ってるよねって、身体を診てくれる先生からは言われてた。

 それは間違ってない。悪いことじゃないけど、そろそろ変わりたいって思えた。
目の前にある食べ物を感謝だけでいただくとしたら、私の身体はどう変化するのか?

【実験5日目】
・何を食べても美味しい。
・食べていることに集中できる。
・食べ物のエネルギーがチャージされてる感じがわかる。
・満足感がハンパない。
・お肌すべすべ。身体が軽い。
・お通じも良い。

これって、自分の土台を作ることなんじゃないか?

 ずっと探してた答えが見つかった嬉しさと安堵感で涙が出てとまらなかった。

命をいただきます。
の本当の意味がここにきてようやくわかった気がする。

口に入れる食べ物は、私の親友である。
食べ物は光の存在。それを取り入れる私も光の存在。
カロリー計算もダイエットも必要ない。

そう念じて、目の前の食べ物をいただけたら、きっと適正な体型へと作ってくれるはずです。

 お金かからないし、皆さんも試してみてね。私の変化は、また続編レポートします。

 もしかしたら、わかっててもなかなかできないってこともあるかもしれない。習慣を変えるのに早くても3ヶ月は必要って言うしね。罪悪感や違和感を一人で変化させるのは大変かもしれない。

 食べ物への罪悪感や、違和感は、カウンセリングで楽になれるお手伝いができます。食を大切に思うからこそのしんどさ、辛さに、きっと寄り添えると思います。

 まだお会いしたことのない初めての方も、お気軽にご連絡くださいね。

ライン

 ご予約フォームをリニューアルしました。
ちょっと見やすくなったでしょうか^^

 支払い方法も追加変更しています。
通常の銀行振込と合わせ、新たにPayPalも使えるようにしました。
分割でのお支払いが可能です。

【1日体験会】自分を知ってメンタルを整えたい方へ
4月17日(火)/5月9日(水)

ハピネスフォースメソッド・ベーシックコース
5月17日(木)~ 大阪にて開講決定!

カウンセリングセッション
5月末までキャンペーン中!120分5,000円

ライン

お申し込みはコチラ

Continue Reading