“つい、相手の反応が気になり、思うように動けない” 方へ

“つい、相手の反応が気になり、思うように動けない” と、悩む方へ

こんなことありませんか?

以前は気にならなかったのに
・ズバッと言いきったり、主張をしっかりしている人を見るとザワザワする
・物腰穏やかに相手の反応を伺っている人がいるとイラッとする
・思ったことが言えずにモヤモヤする自分がいる

このどっちつかずの状態、しんどいですよね。
人と会うの嫌になったりするかもしれません。

でも、これね、ダメなことじゃないんですよ。

その昔、まだ小さい自分が見つけた最善の方法だった。

自分を守るために。

ライン

この記事に目を留めて下さった方も
もしかしたら、この相手の顔を気にすることに向き合ってみよう
っていう、サインなのかもしれませんね。

私の体験です。

日常、自分の感覚を大切にして、自分自身は行動できてる。
(できてないこともあるよ)

けど

自分の中にある何か違うって感覚を伝えるのが苦手。
リアクションを大きくするのが苦手。

これは、カウンセリングをしたり、ハピネスフォースメソッドを教えていくのに
欠かせないと私は信じている。

でも、できない。

いや、違う。
できないんじゃなくて、やらないんだよ。

って声がきこえてきた。
うわ!(・∀・) そうだったw

ライン

思ったことや言いたいことは、いったん咀嚼して
相手が気に入るように変換してから表現する、というのが
私のルールです。

これ、結構気に入ってます。

でも、時と場合によっては
どんなに言い方を変えても伝わらないときもあるし
相手がどう感じようが伝えなくちゃっていう、シチュエーションもありますよね。

そういう時、このルールだと
相手を尊重しているようで
自分が傷つくことを恐れ、逃げているだけだったりもします。

特にカウンセリングでは、一瞬ムカッとされたとしても
これが起爆剤となり、後にすごい気づきになるってことが大いにある。

葛藤がありました。

そんなことしちゃダメ
でも、言いたい。表現したい。

それで、セルフカウンセリングしていくと・・・

根っこに、母親から言われたことがでてきた。

“勝手なことをしたら、もう助けない”

今から思うと、
想定外なことをしてくれるな、許容範囲で収まってて欲しい。
という、母親の恐れだったのかもしれない。

母親のキャパ<私の言動
だっただけ。

それなのに、私は、勝手に思い込んでルールを作った。

  勝手なこと=親が気に入らないことをしていたら助けてもらえない。
    ↓
  見捨てられるかもしれない。
    ↓
  愛されない。
    ↓
  親に愛されない私には価値が無い。

生きてる価値が無い、なんて怖いよね。
幼少の私には、生死に関わること。

だから、先回りして空気を読む力をつけ、謙虚で穏やかな私という
最強の癒やしキャラを作りあげ、無価値感を感じないようにしてきた。

今までよく頑張ったね。って、そんな必死だった自分をレイキで癒やし
もう大丈夫だよって、今まで守ってくれてた自分をワークで緩めてあげた。

苦手だと思っていたことは、今の私にとって大切なこと。必要なこと。
苦手だと避けてきたことは、本来の私を否定していたことでもあった。

否定してたのは、本来の私を隠しておくことで、
愛されないかも・受け入れられないかもという恐れから自分を守るため。

否定してたのも、避けてたのも、ちゃんと理由がある。

ライン

皆さんにもありませんか?
やらないって選んでるメリット。
ここを手放せたらできるようになれるかも。

一緒に考えてみましょう。
楽になれるお手伝いができるかもしれません。

ライン

5月までキャンペーン中!

【もっと好きになれるカウンセリングセッション】の詳細は、こちら↓

詳細はコチラ

ライン

自分と向き合う半年間。5月大阪にて開講決定!

【ハピネスフォースメソッド・ベーシックコース】の詳細は、こちら↓

詳細はコチラ

Continue Reading

人類の平和は女性の幸せから。人生をワクワクしよう。

 カウンセラーコース、無事に修了しました。

 コース中の実習、無料カウンセリングにお付き合いくださった40名の皆様、
本当にありがとうございました!

 こちらのコースです。今また、新たなカウンセラーがどんどん誕生しています。
 ◎一般社団法人・マインドイノベーション協会
プレミアムカウンセラー&インストラクターW資格取得コース

ライン

 ということで、こんなメニューを作りました。

 もっと自分を好きになれるカウンセリングセッション
 (親子、パートナーシップ、人間関係、恋愛、ビジネス)

 通常、1回につき15,000円のところ
5月末まではキャンペーン期間として、
カウンセリング1回につき5,000円!

 他のカウンセリングとは、ちょっと違いますよ( *´艸`)
120分で悩みの本質を見抜き、解決へとサポートします。

ライン

 一人で悩んでいても、解決には時間がかかります。

 誰かに相談し、解決できたとしても、
根本的なご自身との向き合い方が変わらなければ、
また同じような悩みがやってきたりします。

 辛いこと、しんどいこと、嫌なこと、憂鬱なこと、などを通して、
ご自身の潜在意識が貴女に伝えたい何かがあるのです。

 信じられないかもしれませんが、
その時に感じている喜怒哀楽すら、自分で選んでいるんです。

 でも、それは決して、悪いことでも、怖いことでもありません。
私はカウンセラーとして、一緒にご自身の潜在意識のメッセージを聴きながら、
全力で向き合っていきます。

 中には、友人に相談しても、別のカウンセリングを受けても、
解決できなかった、という方も何名かいらっしゃいました。

 結果的にすっきりされましたが、実は、私の力量だけではありません。
一番大切なのは、ご自身でもういいかげん解決したい! と、決意することなんです。
カウンセラーが無理やり解決させることはできないから。

 あえて、解決せずにいたのかもしれないし、
今までの解決できなかった道のりも、必要なプロセスだったんです。

ライン

 カウンセリングを受けていただいた感想です。

・まだ見たことのない自分と出逢えた
・今まで出せなかった自分の想いを吐き出せた
・認めたくなかった自分の中に光を感じることができた
・親の本音が聞けて大切にしてくれているとわかった
・子育てに自信が持てた
・今のままの自分で良いんだと思えた
・ずっと引きずってきた過去を、ようやく手放すことができた
・誰からも大切にされてないと思ってたけど、自分自身が一番大切にしてなかったと気づけた
・PMS(月経前症候群)が楽になった

 カウンセリング中に、潜在意識からのメッセージを受け入れた方の特徴として、
すっきりと、清々しく、ほっと緩む瞬間があります。

 わかってくれたって安心するんですよね。私にもそれが伝わってきます。

ライン

 そういえば、どんな時に喜んだり、ワクワクしてたりしますか?
自分のことってわからないけど、一番わかりたいんだと思います。自分を知るって面白いです。

 私のワクワクは、今もこれからもずっと、自分探求です。
出来事・出会った人を通して、自分がどう感じているかを知ります。人生そのものがカウンセリングです。

 女性が自らの人生を喜び楽しんでいると、男性も幸せです。女性ももちろん幸せ。
ということは、全ての人がもっと幸せを感じることができる、というになります。

 私は、食と心を整えたら今よりももっと、喜びやワクワクがいっぱいになると信じています。
そんな私を必要としてくれる人に、その楽しさをどんどん伝えていきたい。

 私の幸せは、自分ができることで喜んでくださる方と出逢えることが
喜びであり、ワクワクすることです。

 出逢ってくださってありがとう。

この機会に、いろんなお話聴かせていただけること楽しみにしています。

ライン

【もっと好きになれるカウンセリングセッション】の詳細は、こちら↓

詳細はコチラ

Continue Reading

気にしない と 気にならない は違う

 今日はハピネスフォースメソッド・ベーシックコースの1日体験会でした。話が楽しすぎて没頭して写真撮り忘れちゃった。

 参加者さんとのお話の中で、ある出来事について
“気にしない” ではなく、“気にならないようになりたい” というのがありました。

 実は、、

  “気にしない”

    と

  “気にならない”

同じようでいて、実は全く違います。

“気にしない” は、あるとわかっている。
“気にならない” は、あることすらわかってない。さらに、わかってるかわかってないか、どっちでも良い。

 分かりやすく言うと
意識してるか、眼中に無いか、という違いですね。

 そこをちゃんと区別されているところ、さすがだなーって思いました。なかったことにせず、しっかり向き合うということでもありますから。

 5月からハピネスフォースメソッド・ベーシックコース、大阪でスタートします。一緒に無意識に寄り添っていきたいと思います。


 ハピネスフォースメソッドの創始者でもある川上茂子先生のお話の中で、印象に残ったことをシェアします。

 ふだん意識せずしてたりする当たり前なことって親からの影響が大きいそうです。私達、なんでこれをするのか?なんて考えたことも無いことって結構多いんですね。

 影響が大きいと言うことは、自分で決めた現実ではなく親からの催眠状態であるということなんです。

 そういえば、親が煮干しの頭と腹をとってたから私も当たり前に取り除いてた。それがめんどうで煮干しのダシをやめちゃったと言う方がいました。実は、頭と腹が黄色くなかったら取り除かないでもいいんだよ。と伝えました。とてもビックリされてたその方は、今後きっと煮干しの状態を見て、頭と腹は取るようになるでしょう。

 親のルールから、催眠から目覚めた、ということになります。こういうこと日常にたくさんあるんですよね。

 あと、両親それぞれが違うルールを子どもに押しつけた場合、葛藤する子どもは答えが定まらず、それが自信のなさに繋がる、とお話しがありました。

 夫婦といえどそれぞれ家庭環境は違うのだから、考え方も違って当然。でもどちらかが正しいということになると、子どもは迷います。顔色をうかがったりするかもしれない。

  当たり前を、当たり前として受け取らない。
 違いを受け入れる。

 
 一生かけて自分という人間に向き合っていく中で、この2つは忘れちゃいけない。とても大切なことだと思います。

 まずはご自身に向き合うために使いますが、ご家族や子どもさんにも活用できるしお仕事にも役立ちます。一家のお母さんにはぜひ知ってもらいたい!ともおっしゃってました。私も本当にそう思います。ただでさえ忙しい私達には、速攻で対処できるスキルが必要です。このメソッドにはたくさん盛り込まれています。

 自分で自分を癒やせると、それは自信にも繋がります。
 
 ところで、ハピネスフォースメソッドの中には、魂の役割、意識・無意識、宇宙のこととかでてきます。高い壺を売られたりとか、地縛霊の話とかするの?? 見えないものの話って怪しい・・って思う人もおられるかもしれません。

 違いますよ。ふだん当たり前に感じてることを体系立てて伝えてるだけなんですね。

 ハピネスフォースメソッドは、スピリチュアルではなく量子力学に基づいた波動や粒子にエネルギーのお話です。スピリチュアルでなく科学です。数値にて解明できるそうです。

 思考も感情もエネルギー。目に見えないだけで常にあるし、私達そのものがエネルギーの固まりです。だから言わなくても伝わるっていうのもそう。

 それに気づくか気づかないか。気づいてないふりをしてるだけなのか。

 この世に生まれて、喜怒哀楽を感じるのは身体があってこそ。そこに良い悪いはなく、辛かったこと・苦しかったこと・楽しいこと・嬉しいことを体験したくて存在しています。

 私は、母との関係が悪かったおかげで、辛いことがたくさんあった。あの人のように絶対ならない、あの人のせいで、あの人より幸せになってやる!なんて思ったこともあった。なかったことにしようとしたこともあったし、私の方が正しいって思わせようとしたこともあった。

 でも、今はすべて有難く思える。たっくさん味わってきた 虚無感・孤独感・自己愛の低さ、罪悪感とか、これすら、母との関係から得られた大切なことだったんだって気づいたときには、もう涙が止らなかった。すごいギフトをもらってたんだ。

 貴女にもありませんか?
この体験を通して、私は何を知りたいと思っているのか? 気づきたいことは何か?

 一緒に自分のこと知ってみませんか?
1日体験会、次回は3月12日(月)13:00~14:30です。

5月から大阪でベーシックコース開講しますよー。
ハピネスフォースメソッド・ベーシックコース

ライン

【1日体験会・自分を知ってメンタルを整えたい方へ】の詳細は、こちら↓

詳細はコチラ

Continue Reading