ラノベ風古事記って知ってる?

 古事記や日本書紀ってどうしても難しそうなイメージがついてまわりますよね。私も勉強会を主催するまではそう感じていました。歴史も苦手だし。でも、ルーツを知るってやっぱり大切だなーって食を通してヒシヒシ実感してからというもの、この難しく感じていた想いよりも、ルーツを知りたい想いが勝りました。

 でね、前回の勉強会の時に教わったんだけど、めっちゃ面白くってわかりやすい古事記があるんですよ。7月12日には書籍として販売もするようです。

 私も古事記を学んで神様って意外と感情的だし、やりたい放題だし、人間の私はもっとやりたい放題やっていいんよねって勇気づけられましたが、この方の目線で描かれた古事記は、現代風にアレンジされててとてもわかりやすいんですよ。

ちょっと引用してみますね。

日本の神話「古事記」とは

古事記とは、日本神話から始まる日本最古の歴史書のことです。

約1300年前の日本人が『国家プロジェクト』で日本への愛を込めまくって書いた渾身のギャグ本。

下ネタ多め。

もぅ、コイツら1300年も前から国家のプロジェクトで何やってんだよ!!って、思わずツッコミを入れたくなるくらい、アホみたいで、バカバカしくて、読んでてついつい『ブファッ!!』って吹いちゃうのに、なんか、よくわかんないけど、日本人っていいなぁって思えて、嬉しくって、愛おしくって、きゅんきゅんして、誇らしく思える。そんな本です。

古事記には、日本神話から天皇の時勢に続く歴史が書かれています。

みなさんも古事記に出てくる日本神話の一部であれば、聞いたことがあるかもしれません。

イザナミとイザナギが、男子の出っ張ってるところと、女子のへこんでるところをジョイントして日本の島々を産んだり。スサノオがう●こばらまいたせいで、アマテラスが引きこもったり。国づくりの神がヤリ●ンだったり、天孫が「ちょ、ブスは無理。」とか「え?本当にボクの子??」とか問題発言連発したり・・・まぁ、聖書の神様と比べちゃうると、『日本の神、こんなんで本当ゴメン。』とついつい謝りたくなるくらいギャグ要素の強い神話ばかりですが・・・。

で、、でも、何度も何度も読むと、あれ??これって、こうだから、こうなのか。とか、あれれ???これってこーゆうこと???・・・なんて、ビックリするくらい奥が深くって、ゾッとするくらい神秘的な本でもあるんです!(最大限のフォロー。)

▶リンク ラノベ風古事記

よかったらご覧下さい。

ライン

 そして、元になってる古事記ってどんなんかなって思う方は、今週の土曜に開催するこちらへぜひお越し下さい♡ こちらのブログにも紹介されている、解説が面白くてスラスラ読める現代語古事記(竹田 恒泰)をテキストとして使用しています。

 夏と言えば、暑いのは苦手なくせに、沖縄好きの私がワクワクしだします。今回のおやつはちんすこうを作りまーす(^O^)

 淡路島までお越しになれない方は、Webビデオでのライブ配信もしております。お気軽にお問い合わせ下さいね。

ライン

【和の心・神話からのメッセージ】の詳細は、こちら↓

詳細はコチラ

Continue Reading

ダシ料理研究家が選ぶ調味料 ②砂糖

 比較的安価で、美味しいと思うもの、かつ、使われてる素材がシンプルなものを選んでいます。今回エントリーしている調味料は、今の私にとっての正解です。皆さんの日々の調味料選びの参考にしてもらえたら嬉しいです。

 さて、ダシ料理研究家が選ぶ調味料 お塩の次は、砂糖です。
 
ダシ料理研究家が選ぶ調味料 ①塩

 砂糖は、食品の中で麻薬的な存在だとか、依存率が高いだとか、そんな話もあります。確かに、やけ食いしたいものにはたいてい甘いものが多かったりします。やめられない・とまらない~♪ そんな歌がありましたね。

 砂糖断ちして、体内から砂糖を抜くのに2週間かかるなんていう話もあります。また、砂糖を消費するのに体内のビタミンB1を使って消化します。だから甘いものを食べすぎると身体が疲れやすくなるのはその為なんですね。

 ちなみに、塩には1日8gという摂取目標値があります。(疾病など無い方の場合)
砂糖には今までありませんでした。過去にもそういった動きはあったものの、だいぶ業界の反発があったようです。しかし、虫歯や肥満が増えたり、時代が健康志向の流れになっていったこともあって1日の糖類は小さじ6杯分まで WHOが新指針 2015/3/5付を定めました。

もう2年ほど前になります。日本経済新聞の記載がありましたので、リンクしておきます。
1日の糖類は小さじ6杯分まで WHOが新指針 2015/3/5付

 しかし、この数値で生活するなら、缶ジュース一本で小さじ6杯クリアしちゃうんですよね・・・笑

 数値はご参考までに載せただけなのです。私は砂糖がすべて悪いものだとは思っていません。お菓子にはたいてい砂糖が入っていて、楽しい思い出や嬉しかった出来事には、お菓子がともにあったことを覚えているからです。例えば誕生日にはケーキでお祝いをする。夏の暑い日にアイスクリームを食べる。怒られたりしてもおやつだよって言われて急にテンション高くなったりとかね。

 何を選ぶか、だと思っています。さて本題です。
 
 日々の生活で使う砂糖については、なるだけ精製度の低いものを選ぶのが良いです。砂糖にもカルシウムなどのミネラルが含まれています。ちなみに精製度の低い砂糖は、黒砂糖です。あとは砂糖大根から作られるてんさい糖や、きび砂糖もあります。わりと茶色っぽいのが特徴です。
・リンク:てんさい糖とは?

 我が家ではトップの写真にあるように、花見糖を使っています。きび砂糖の仲間ですが、色がわりと白く溶けやすく使いやすい。値段もきび砂糖よりリーズナブルなんですよ。
・リンク:花見糖とは?
きび砂糖と花見糖との違いも詳しく解説されています。

 ちなみに、三温糖は上白糖とグラニュー糖に色をつけただけです。茶色くなると健康によさそうな気がしますよね。上白糖やグラニュー糖は精製されまくっています。甘いだけです。

 でも、真っ白な生クリームが欲しい時もあるし、粉砂糖が振りかけられてるケーキは美味しそうに思えるので、やっぱり何事もバランスなんですよね。

 先日、息子の誕生日に娘と一緒に作ったケーキです。ニンニンジャーをケーキにのせたいなんて言うもんでエライことになりました。生クリームだらけw

 ケーキにはイチゴが定番だけど、今の季節はさくらんぼが美味しいです。山形のさくらんぼを使いました。種がある!って怒ってたけど美味しかったな。ケーキと生クリームも花見糖を使いましたが、ええ感じでしたよ。

 いつも、ケーキのスポンジはシフォンケーキにしています。ベーキングパウダー入れずに卵をたっぷり使って焼きます。この日は上手に膨らんでくれて美味しく焼けて嬉しかったなぁ。家族みんな喜んでくれて私も幸せもらいました。頑張った甲斐があったなー。

 よかったら花見糖、試してみてね。

ライン

ご感想やお問い合わせは、こちら↓

contact01

【開講予定の講座はこちら】

● 茶言葉グループワーク
7月23日(日)

● 講師・セラピストさん限定:貴女だからできる事を知ろう
7月11日(火)

● 和の心・神話からのメッセージ 
7月15日(土)

● ダシCafe 今さら聞けないダシの引き方体験教室
7月24日(月)

● 夜を愉しむweb中国茶会
7月28日(金)

● ツシマミチコと行くダシ素材&調味料買い出しツアー
9月2日(土)

Continue Reading

【レポート】貴女だからできる事を知ろう

 今回の講座、ちょっとした挑戦でもありました。

・淡路島で、心を扱う講座の開催
・今いる場所で、想いを伝えられるか

ダシ講座や味噌作りはずっとやってきたけど、心の講座は単独で開催するのは初めてだったんですよね。しかも、大阪や神戸じゃ無く淡路島でするのも初めて。

 この講座をしたかったのには、自分の好きなことを仕事にしている人に伝えたかったのです。

 自分の選んだ仕事が好きすぎて、なのに好きかどうかわからなくなってしんどくなったこともあるし、自信が無くなったり揺らぐときもあります。

 大阪で料理教室をやしていたとき、しんどくなった時期がありました。でもその当時、まさかこういうやり方で、まさか答えが自分の中にあるなんて想いもしなかったわけです。その時の不安や自信のなさでどうしようもなかった時期があったからこその今があります。そんな私だからこそ、伝えられるものがあると思いました。

今日のワークは、こちらを重点的にしました。

◎興味があること
◎好きなこと
◎やってみたいこと
◎こんな人になりたい

人ってなれるものしかイメージできないようになってますから(政治家になりたいとは私は全く思わないので、やってみたいことにすら挙がらない)人によって出てくるものは全然違っています。例え同じ業種だったとしてもそうです。

それらをまとめると、その人らしさということになるわけです。

それがわかった上で、
・そんな貴女だからこその強みは何だろう
・どんなスキルを持っているだろう
・協力してくれる人はいるのか?
・どうやって開催すれば良いだろう

を。ひとつひとつ書き込んでいただきます。

自信が無かったり、どうしていいかわからず行き詰まるときは、だいたいにおいて、
・そんな貴女だからこその強みは何だろう
・どんなスキルを持っているだろう
・協力してくれる人はいるのか?
・どうやって開催すれば良いだろう

のところで堂々巡りしてしまっています。

そんな時は、今一度、自分に立ち戻る。ここからのスタートが大切です。
◎興味があること
◎好きなこと
◎やってみたいこと
◎こんな人になりたい

ここが揺らぐと自信も揺らぎます。

夏だから沖縄大好きな私がウズウズしだし、塩ちんすこう作りました。台湾・梨山高山茶、中国・霍山黄芽(かくざんこうが)と一緒にいただきました。

ご感想をいただきました。ありがとうございます!

Q:この講座を受ける前は、どんなことで悩んでられましたか?
自分の今後のうごき方について。自分に自信が無い。

Q:何が決め手となって、この講座を申し込まれましたか?
「セラピスト、講師限定」が決め手となりました。

Q:講座を受講してみて、どのような気づきや変化がありましたか?
「自分」でいい。「なりたい自分」を大事にするということ。自信に繋がった。

Q:この講座を、もし誰かに勧めるとしたら、どんな人にお勧めだ、と思われますか?
自分に自信が無い人

Q:これから、この講座を受講しようとされている方に、一言お願いします。
きっと前向きになって帰れると思います。

(N.Mさん)

ライン

Q:この講座を受ける前は、どんなことで悩んでられましたか?

Q:何が決め手となって、この講座を申し込まれましたか?
自身の方向性発見できたらと思い

Q:講座を受講してみて、どのような気づきや変化がありましたか?
完璧を求めすぎず、ゆるくいきたい。ゆるくいくことは悪いことではないことをまわりにも広めたい。

Q:この講座を、もし誰かに勧めるとしたら、どんな人にお勧めだ、と思われますか?
一歩踏み出したいと思ってらっしゃる方

Q:これから、この講座を受講しようとされている方に、一言お願いします。
頭の整理、頭の断捨離

(M.Aさん)

Q:この講座を受ける前は、どんなことで悩んでられましたか?
忘れました。”心のあり方”ですね。 確認できました。

Q:何が決め手となって、この講座を申し込まれましたか?
誘いは断らないで参加しようと思っていた

Q:講座を受講してみて、どのような気づきや変化がありましたか?
このまま進みます

Q:この講座を、もし誰かに勧めるとしたら、どんな人にお勧めだ、と思われますか?
迷っている人、自分の強みがわからない人

Q:これから、この講座を受講しようとされている方に、一言お願いします。

(A.Kさん)

ライン

ひとつ心残りなのが、なんでこれをWeb配信も募集しなかったのか、だけが悔やまれます。淡路島まで来れなくても興味あるわーって言って下さってた方もおられたのにな・・・。

当日、会場に向かいながら車の中でハッ!!(゜Д゜) と気づいたのだけど、時すでに遅し。次回開催するときには、Webビデオででも募集しますね。

 秋にはハピネスフォースメソッド・ベーシックコースを、淡路島で開催します。

今日は、その先駆けにもなれたし、

何より楽しかった!!

 お一人ずつじっくりと向き合える時間でした。お越し下さった皆様、ありがとうございました!!

また9月頃に開催します。たぶん。もし受けてみたいという方はまた個別にお知らせ下さい^^

ライン

ご感想やお問い合わせは、こちら↓

contact01

【開講予定の講座はこちら】

● 茶言葉グループワーク
7月23日(日)

● 和の心・神話からのメッセージ 
7月15日(土)

● ダシCafe 今さら聞けないダシの引き方体験教室
7月24日(月)

● 夜を愉しむweb中国茶会
7月28日(金)

● ツシマミチコと行くダシ素材&調味料買い出しツアー
9月2日(土)
 

Continue Reading