料理は祈り

 おにぎりとおむすびの違い知ってる?
おにぎりはどんな形でも良いけど、おむすびは三角と決まってる。この三角は山のイメージ、
古事記に出てくる、山にいるむすびの神様に祈りながらごはんを三角にむすぶ。
 
 むすぶのは、神様と私たち。
むすびの び は、魂という意味もあるらしい。

 魂が肉体に宿り、この身体で、この私で、今世を生きる。
だから、おむすびを作るときは、大切な誰かを思いながら三角にむすぶ。
古事記には、日本の大切なものがたくさん詰まってる。国生みの地が淡路島だったりね。
知らずに移住したけど、いろいろ繋がって面白い。

 

 料理教室してたりすると、カフェとかお店しないの?ってよく言われるんだけどね。
私がカフェや食堂をしない理由はここにあるんだなぁって、昨日改めて思った。

 食べてくれるであろう誰かじゃ嫌なのよ。この人!ってピンポイントに届けたい。
その方をイメージして、塩味をちょっと控えようとか、強くしようとか、冷え性って言ってたから温めるお茶にしようとか、そんなことを考えながら料理したりお茶を淹れたりするのが好き。

 カウンセリングセッションやレイキの時に出すランチは、うま味を存分に使う。ダシはもちろん、野菜な肉のうま味も。

 うま味ってのは、心を安定させる効果があるのよね。
 味付けはシンプルながらも心と体に届く料理。

 昨日カウンセリングセッション後は、おむすび・ダシ巻き・根菜の炒め煮を。
昆布のりを巻いてもらったよ^ ^

 

 

 
 変わりたい、変われない、変わりたくない。
三段活用か笑笑
 どれも自分。
どんな自分でも大丈夫!ってまるごと受け止めてあげられる貴女に戻れますように。
 
 思い出すだけで良い。
 そんな想いを込めて作ってます。
 

 
【無料遠隔レイキヒーリング】
LINE@のお友達限定です。
 

【国生みの地・淡路島でのレイキ伝授】
レイキヒーラー・レイキティーチャーコース

【貴女の核に迫るセッション】
もっと自分を好きになるカウンセリングセッション

【ダシの引き方、料理への苦手意識、まるごと解決】
料理好きな自分を思い出すマンツーマンレッスン

【お申し込みはこちら・専用フォーム】
https://ws.formzu.net/sfgen/S35623243

You may also like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください