【Instagramライブ配信】中国茶とチャクラの関係

 ここのところ、
“表現する” というのが心にひっかかってて。

何を表現したいのか?
どうやって表現したいのか?
誰に受け取って欲しいのか?

ずっと、考えてるんだよね。

 ふだん自分の想いや考えを、ブログとか文章で表現することが多いでしょ。
言葉でつづるのも好きなんだけど、顔や声、私すべてで表現してみたくなった。

 一言でまとめると。

私を知って欲しい。わけだ。

何この承認欲求(・∀・) 

 淡路島からインターネットで細々ながら発信してるのは、私を必要としてくれてる人と出逢いたいというのが根底にある。

 自分の腹黒いところ、ヘタレなところ、好きなところ、自信のあること・ないこと・・・等身大を表現して発信するからさ、それを受け取ってくれる人と繋がっていきたいの。

 誰に受け取って欲しいかって?
自分を大切にしたい!と思ってる人と、私は繋がっていきたい。

 大切にするってなんだろうね?
疲れたら休む。食べたいものは美味しく食べる。違和感を感じたら立ち止まって確認する。
自分の望みを叶えてあげること。

 自分にお金を使ってあげる、というのもそう。
私は借金までして、自分の望みを叶えるためにお金も、時間も使ってきた。

 これは浪費ではなく、投資だと思っている。全部自信になってるから間違いない。
借金は返せば良いけど、自信は取り戻せないからね。借金できる環境、させてくれた人達にも感謝しかない。
 そして、チャンスにのっかってこれた自分もサイコーに素敵。
 自分を変える!と決めてそろそろ5年。自分を表現することのOKが出せたんだろうな。

 さっき、初のInstagramでのライブ配信をしました。
電波は途切れて何度も中断するし(見てくれてた人ごめんね)話は支離滅裂。ワタワタな自分がかなり笑えるけど、自分の想いを全身で表現できたことに今回は大満足。

 

 話の内容は、中国茶とチャクラの関係。
第1チャクラは身体創りの根幹。第2チャクラは生命力。
中国茶を含めお茶は、めんどくさいって感じる人も多いみたい。急須のない家もあるらしいね。
その昔、お茶は薬と捉えられていた。(一服するって今でも言われてる。

 お気に入りの器で淹れてみたり、飾り付けを楽しんだり、あえて時間をかけることが、自分を大切にすることでもある。だから中国茶を飲むことは、第1チャクラと第2チャクラの活性化になる、と言うお話。

 今、書きながら気づいたけど、めんどくさいって実用性ばかり追い求めるのは、生命力を下げることでもあるよね。何をそんなに生き急いでるんだろう。だから不安になるんだよ。自分の足元である日々の生活を整えずして、未来はない。

 あ!これはダシを取ることにも、当てはまることだな( *´艸`)
 
 あとは、香りを通して右脳左脳の活性化についても話しました。脳の記憶を司るところと香りを感じるところは近い場所にあって、香りからの思い入れはみんなすごく強い。だから知らない香りが入ってくると人はすごく混乱する。過去に香ったことのあるものと一生懸命に繋げようとする。

 それを知って、茶言葉が産まれたんだよ。また一緒にやりたいね。

 YouTubeにアップしています。良かったら見てね♡

 

You may also like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください