美味しい味噌汁の作り方

 突然だけど、皆さんは味噌汁好きですか?

 ・絶対欠かせない具材は?
 ・どんな味噌使ってる?
 ・どんなダシで作る?
 ・いつ飲むことが多いですか? 

 味噌汁ってあって当たり前の存在にも関わらず
意外と美味しく作るの難しいって、お話も良く聞きます。

 そんなこと言いつつ、私も味噌汁の魅力を再発見したのはいつだったか。

 回想してみると・・・

 離婚して、初めて独り暮らしして。
自分のためだけに料理を作るようになってからだった。
 
 仕事が激務過ぎて余裕が全くなかったあの頃、
気力を振り絞り味噌汁だけ作った。

 味噌汁がお腹に入っていく時の温かみ、美味しいな、幸せだな。
って、ホッとする感覚。心が満たされていく感じだったのは今でも覚えてる。

 ヘロヘロになって、やっと当たり前にあったありがたさに気づいた。
食で愛情の代替えはできないけど、その時の感覚に戻ることはできる。

 愛があったんだなぁって。

 味噌汁から、身近にある愛を感じられる人は、きっと幸せだ。

 だって、味噌汁ほど日常に根付いてる汁物はないでしょ(・∀・)? 
美味しい味噌汁があるだけで、幸せだよね。

 具たくさんの味噌汁を作ったり、ごはんにぶっかけたり、味噌鍋にしたり。
塩や醤油とも違い、柔らかい膨らみのある調味料。

 味噌も手作りにすると、なお味噌汁が楽しくなるよー。
今年もやります^^ 一緒にお味噌作りながら、自分の土台も作りましょ。

 今年は淡路島での開催のみ。
とりあえず、3月3日は決定しています。

みんな違って楽しい手前味噌作り

 味噌の減塩効果は高く、味噌は塩に比べ塩分は1/9とも言われている。
(塩が1とすると、醤油は1/6、味噌は1/9の塩分量ということ)

 さらに、味噌には血管を強くする働きもあるそうで、
1日3杯飲んでも大丈夫という研究発表もあるくらい。

 発酵食品だから、腸内細菌を整える効果もある。
腸は第二の脳とも言われてる。いや、これもここのところ覆ってきてる。

 ま、なんにせよ、生きてる味噌はすごい。
美味しいだけで無く最強やん(・∀・)


 【美味しい味噌汁の作り方】はこちらです。

 1)味噌を入れる時は、火を止める。
  必ず火を止めてから味噌を溶きいれます。  
  煮立たせると 味噌の風味が飛んでしまいます。

2)味噌は、一番最後に加える。 
具材をゆでる最中には、味噌をいれません。
味噌の塩分で、具材が固くなっちゃうから。
※ 豆腐だけ例外で、ほとんどが水分だから、味噌を加えたあとに豆腐を入れます。  

要は、ダシで具材を柔らかくなるまでゆでて、とどめに味噌を加える、ということです。
それだけで劇的に美味しくなるから♡ 試してみてね(・∀・)


 

 私の性格上、どうしてもブログって整理して書くので、言葉が美しく長くなりますw
自分の中から繋がった、生の言葉を残したくて始めました。浄化と気づきがメインです。

●ツシマミチコ/オフィシャルサイト・ブログ(頭の中)
http://yrsb.jp/

●ツシマミチコ/Twitter(閃き・浄化重視)
https://twitter.com/YuurakuT

●ツシマミチコ/facebook(繋がり重視)
https://m.facebook.com/michiko.tsushima.5

●ツシマミチコ/Instagram(ビジュアル重視)
https://www.instagram.com/yuuraku_tea/

●ツシマミチコ/LINE@(遠隔レイキ・全てのおしらせ)
https://line.me/R/ti/p/%40mek5273y
 

 

You may also like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください