なかなかリラックスできずにいる貴女へ

 三連休の台風、皆さんの地域は大丈夫だったでしょうか? 淡路島は、我が家は風で家が揺れていたものの翌朝にはカラッと快晴。いろんなものを吹き飛ばしていってくれたような爽快感がありました。
 
 さて、今日はリラックスについてです。

よく「リラックスしてください」って言われませんか? 現代の人は常に力みすぎていて、いかにゆるませるか?という話も聴きます。

 かといって「よし、今からリラックスするぞ!」って意識してできるものでもないです。返ってよけいに力みすぎるかもしれないしね。
 
 この三連休、こども達の遊ぶ様子を観察していて、子ども達は、今リラックスしてる? なんて思ったこと無いだろうなって思ってね。

 “どんな自分” の時にリラックスできているのか?

 遊びの中にどっぷりとつかり、楽しさを心と身体で十分に満喫している姿を見て、これだ!と思ったの。

今、この瞬間を全力で集中して楽しんでいる自分

 の中にリラックスはあるのだと確信しました。

 子どもの頃はみんなこうだったとしたら、いつからこんな風に感じるようになったのかな?

 過去の経験を思い出して、楽しいことの後には良くないことがくる・・・ってパターンを勝手に決めてたり、幸せを感じるのが怖かったり。自分をダメだししてみたり。

 まだ起こってもない未来を心配して、先回りして段取りを優先したりとか。過去の経験からきっと未来もこうなるだろうって先にイメージして憂鬱になってたりとか。

 あ、これらは以前の私です。今を感じることを避けてたなー。それでもやっぱり猛烈に楽しいときもあって、前後見境なく笑い転げる瞬間っていうのもあったのね。そのあとすぐに自分を戒めてたの。浮かれてんなよってね。

 今を感じることを避けることもできるし、味わうことも私達は選ぶことができる。

 いろいろ憂うことも煩うこともあるけど、とりあえず今は幸せを味わってもいいんじゃないか?って、考えのベクトルをずらせることができたとしたら。

・ワクワク!ドキドキ!の感情を味わう。
・これをしたい!これをしたらどうなるだろう?っていう気持ち。
・ここにいて、したいことをして、達成感を感じる。

これらを五感で味わうとき、人は幸せを感じて、勝手にリラックスしてるんじゃないかなーって思うんだよね。
そこに失敗や成功したなんてのは一切関係ない。

あ、あと、ボーッとしてるとき、寝てるとき、も自然とリラックスできてますよね。

ということで、リラックスとは、

◎ 何も考えないとき・思考しないとき(寝てる・ボーッとする)
◎ 今・ここ・自分に集中したとき味わう感情

ではないかと思います。 

リラックスは、ボーッとしてるときだけでなく、ぐーっと集中しているときにもできる。緩急が大切なんですね。

 と、ここまで書いてみて。今さらだけど、そもそもリラックスできたら、何がどういいのか? 

 自分と繋がりやすくなります。自分の中からわいてくる声をキャッチしやすくなる。常に発してる声に気づいてあげやすくなります。これが、雑念が何も無い状態ともいうのかな。

 私は、料理をしているとき・中国茶を飲んでいるときにこの状態になっていました。だから料理や中国茶がずっとずっと好きだったのかもしれない。なのに過去の私は、”現実逃避”って捉え方をして、そんなことしてる場合じゃないって思ってたけど、そうじゃなかった。ちゃんとわかってたんだって今になって思います。

 今の幸せを感じるために、料理を作ること、中国茶を美味しく淹れること。味わってボーッとすること。
まさに、リラックス=今の感情を味わうこと をやってたわけですね。

 貴女のリラックス=今の感情を味わうことってなんですか??

ライン

 なかなかリラックスを味わうことが難しい・・と思われる方は、淡路島に足を運び、非日常の中で今の幸せを感じてみませんか?

■ 9月22日(金)万能ダシレッスン
■ 9月25日(月)茶言葉グループワーク 

 それぞれにリンクをしています。淡路島の波動を味わうとまた新たな気づきもあることでしょう。

 ご縁のある方とお逢いできますこと楽しみにしております。

You may also like