【レポ】髪も身体も心も整える、基本のキ 調味料3回コース

今後、私が主宰する料理レッスンは、この5レッスンに絞ることにしました。

■ マンツーマンレッスン

■ 季節のレッスン
・手前味噌作り・ポン酢・おむすび

  ■ ダシ素材&調味料買い出しツアー

マンツーマンレッスンにも含まれている他の単発レッスンついては、

レシピ&キットと5名以上の出張のみとして、たくさんの方へ広げていきます。

 


ってことで!

大阪での出張レッスン!レポートです。

ライン

       【髪も身体も心も整える、基本のキ    調味料3回コース】

☆1回目 9月16日(日) 11時~14時まで
『出汁』
昆布・煮干・鰹・椎茸のお話し

★2回目  10月7日(日) 11時~14時まで
『こだわりの白だし・万能出汁』

 ☆3回目  11月11日(日) 11時~14時まで

『手作りポン酢とそぼろ』

ライン

9月に2号店をopenされた

ヘアースタジオ・プリマヴェーラ~三国rouru店 さんにて。

一昨年から始まり、毎回大人気のコースです。

髪と身体と心を整える 調味料3回コース in 大阪

 

ところでさ。

ダシって、昆布・鰹節・干し椎茸・煮干しとあるけど

ほんまにいるん?(・∀・)

って人がいるのも事実。

ダシパックでええやん。は、まだ話が早い。ダシを使おうとしているから。

何の気なしに、ダシを使ってる人が多いのも事実。

もし、あっても無くても一緒やん。と言う人がいたら

ダシの味や香りを理解してもらえるよう、どこへでも全力でお話しに行きます(・∀・)w

 

私たちは、うま味を無くして、料理は語れないんです♡

野菜、肉、魚、、、口に入れるもののどこかに必ず入っています。

そのうま味を凝縮させているものが、昆布・鰹節・干し椎茸・煮干しなんです♡♡


 

ってなわけで、ようやく本題のレポートです。

第1回目は、ダシの基本のキ。をお話ししました。

時短、アレンジ、レシピなんかは、世にたくさん出回ってますが、

まずはダシってなんぞや? を理解&実践していくと、腑に落としやすいのです。

日常生活にも活かせます。まず体験。五感でしっかりと味わおう。これぞ食育。

 

 

昆布の根っこって見たことある?(写ってないけど

 

ちょっと面白顔してる(・∀・)w

 

 

ダシの素材それぞれの特徴と、ダシの味見、使い方、と進めていきます。

皆さんの顔がどんどん晴れやかに笑顔が広がっていくのがわかる。

美味しい!

こんなに簡単にできんの??

で、空腹にダシの香りは犯罪やw なんて話もありつつ。お待ちかねのお昼ごはん。

野菜のうま味、ダシのうま味がたっぷりつまっている お鍋です。鶏肉も入れたよ。

塩もなし、まずはうま味だけを味わってもらうことに。

 

めっちゃ美味しい!!(・∀・)

うま味だけでこれだけの感嘆の声が!

お次は、醤油・すだちを用意。これもまた。感動されてました。


汁物ばかりですが、自家製の手前味噌とともに

出口商店さんと共同開発した水だしセット で味噌汁も作りました。

昆布と煮干しを水に浸けておくだけの簡単水だしセットです。

プリマヴェーラさんでもこちらの水だしセットを取り扱っていらっしゃいます。

飛ぶように売れてましたねw

 

 

お子さんも参加できるこのコース。

一緒に来られたお子さんが、ダシたっぷりの味噌汁を飲んで

「お母さんの作る味噌汁と同じ味がする♡」

って言ってられたんですって。

子どもの身体に、記憶に、お母さんの作る味噌汁というのがインプットされているという証だよね。

なんか嬉しいよね(・∀・)

 

 

◆ 主催して下さったプリマヴェーラの叶さんのレポートはこちら。

ヘナヘアースタジオ プリマヴェーラ三国rouru店/オープニングイベント・レポ♪

 

皆さんレポートまとめて下さっています。

(お写真拝借させていただきました。ありがとうございます^^)

他にもいらっしゃったらリンクさせてもらいますので、お知らせ下さい。


 

次回は、10月7日!すぐやん(・∀・) 迷ってる方はお急ぎ下さい!!

若干、お席に空きがあるそうです。

万能ダシ、白ダシです!時短、アレンジ満載♡

一度に両方知れるのは、このプリマヴェーラさんでだけ!

ライン

■大阪【髪と身体と心を整える・基本のキ 調味料3回コース】
の詳細は、こちら↓

ご予約フォームが、プリマヴェーラさんになります。

詳細はコチラ

You may also like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください