【レポ】親子クッキング♡

 親子クッキング、やりたいなーって密かに思ってました。
やっぱ、食と心を整える場だと思うのですよ、家庭って。
食は身体にも心にも繋がってるし、気の持ちようって言うくらい心の安定は大切。
どちらも、家庭でこそ培っていくものです。

 特にお母さんのメンタルってすごく大切。身をもって体感してます。
今まで子育て中のお母さんと話す中で、良く聞いてたのがこちら。

ごはん作るのめんどくさい

仕事帰ってきて料理するのやだ

子どもには将来、料理のできる人になって欲しい。

料理苦手なのは母としていかがなものか(料理ができないのはダメだと思ってる)

 でも、やらなきゃなー・・・ってズーンと重くなってるのです。
んじゃー、一緒に作ったらいいやん(・∀・) って思ってたの。

 レッスンでは、お子さんがメインとなって料理します。
サブでママにもお料理していただきます。

 素材についての知識やアレンジは、ママさんにしっかり理解していただきます。
役割分担することで、家に帰ってすぐ復習できますよ。


 今回は、リクエストいただいて開催しました。
ダシを使った秋メニューをとのことで、こちらを一緒に作ることに。
夏休みの課題なんだそうです。ええ小学校じゃないかー(・∀・)

 

 

 

 まずは味噌汁から。
いりこと昆布の水だし からの味噌汁です。
いりこの生臭みが苦手とのことでしたが、こちらは気にならなかったそう。

 

 だし巻き卵は、お母さんにも手伝ってもらって一緒に卵を割ります。
卵ってさ、殻の入りにくい割り方があるんですよ。

ダシは、白ダシ です^^

 

 

 

 お母さんもだし巻き卵に挑戦!

 

 

 さて、ラストは肉じゃが。
人参のイチョウ切りに挑戦(・∀・)

 

 あくが取りやすいように、肉と糸こんにゃくを綺麗に分けて入れてくれました。

 

 完成♡

 ご感想とアンケートもいただきました。私もとっても楽しい時間でした!元気もらえたーー(・∀・)

 

 


 子どもさんや、ママさんにだってそれぞれ個性があります。そりゃそうだよね。

 その人にとって、
伝わりやすい・腑に落とせやすい伝え方というのもあります。

 大勢だと、一方通行のレッスンになりますが
少人数だと、その方に合った伝え方ができます。

 そこのところ、見極めてお伝えしています。
これめっちゃ得意分野です(^O^)♪

 

 お母さんが料理が好きじゃなくても、苦手でも、それは全然問題じゃないです。
今のご時世、買っても良いし、食べに行っても良いし。
なんとでもなる。

 とは言え、何かしら台所にたちますよね。
その時にどれだけ、家族に・子どもに愛情を乗せられるか、だけだと思う。

 たくさんのレシピを持つ必要は無いです。

お米洗ってごはんを炊く。
たまに味噌汁作ってみる。

 その時にどれだけ、あなたたちのことを大切に思ってるよと伝えられるか。
言葉だけじゃなく、料理に愛情をプラスするんです。

 食べた人の美味しい!って笑顔があると、作った人にとって最高のプレゼントだよね。
作って良かったなーって嬉しくなる瞬間です。疲れも吹っ飛びます。

 子どもにもこの感動を教えてあげることは、これからの人生においても大切な食育だと思います。

 ときには上手に作れないときだってある。
それも家庭料理だからこその醍醐味。毎日同じ味だと飽きますから。

 でも、どうせ作るなら、美味しいって言ってもらうほうが良い。
百発百中、みんなが美味しいって喜ぶ。苦手な人はほぼいない。
そして、簡単にできる料理ってなんだ?

ということになると。

 それが、ダシを使ったお料理なわけです(・∀・)

ええ感じにまとめたw

 市販のダシパックやめんつゆも便利だけど、おうちでダシをとってみようよ。
何が入ってるか素材もわかるし、材料費だってそんなにかかりません。

 これからあったかいものが美味しくなる季節。
ダシの本領がますます発揮されます♡


ダシを使った親子クッキング

  • 二組までの少人数制
  • 所要時間3時間:2~3品(リクエスト応じます)
  • 参加費:ランチ付 15,000円/1組につき
  • 日程 :第三希望までお知らせ下さい。日程調整します
    (土日祝も可能になりました♡)

 我が家のキッチンでやりたいと言う方もいるよね。
交通費は別途かかりますが、出張も可能ですよ。

お気軽にお問い合わせ下さいね。

また時間見つけて専用ページつくりますねー!

ライン

ご予約・お問い合わせは、こちら↓

contact01

You may also like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください