淡路島にもダシが広がる実感

 先日の、【ダシCAFE】今さら聞けないダシの引き方体験教室

お越し下さったのは、

◎淡路島にある国登録有形文化財春陽荘の高山さん
・リンク 登録有形文化財再生プロジェクト春陽荘
こちらの高山さんは、淡路島でなんか面白いことしてる人がいるぞと、検索して探して下さったようです。

◎整理収納アドバイザーの宮野さん でした。
・リンク 心にしっくりお片付け
以前、万能ダシレッスンにもお越しいただいていて、ダシを知るほど奥深さを感じられるとおっしゃっていました。

お二人とも、京都に由来があるとのことで、京都ネタをたくさん聞かせていただき楽しかったです。

 今回の昆布は、大阪と京都でよく使われると言われる、真昆布と利尻昆布をブレンドしてみました。
一番ダシ、かもじゃこ・かえりの煮干し、人気でしたね。

 実はこの日は、2部目の14時からご予約がなかったので、近くのお店でランチしたり、中国茶を飲みに行ったりして洲本レトロこみちを満喫してきました。
食や中国茶の話ができることは、私にとってエネルギー補給みたいなもの。すっかり元気もらって帰ってきました。淡路島でもこういう繋がりができつつあることが嬉しいです。

 ダシから繋がるご縁が、淡路島でも広がってることを実感した1日でした。ありがとうございます。

 毎月第2金曜・第4月曜に開催しているダシCAFEは、ダシのこと、生活のこと、来られる方に合わせてシチュエーションなどもプラスしてお伝えしています。

 次回は、5月22日(月)です。

ライン

【ダシCAFE・今さら聞けないダシの引き方体験教室】の詳細は、こちら↓

詳細はコチラ

You may also like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA