自己肯定感 ✕ おむすび・味噌汁

 皆さんは、ふだんどんな気持ちで料理してますか?

  • バタバタと帰ってきて焦って作ってませんか?
  • 今日のいろんなイライラを思い出しながら作ってませんか?
  • 楽しいことがあってワクワクしながら作ってますか?
  • この料理、美味しくできるかな?とドキドキ楽しみに作ってますか?

 一見、料理をしているだけですが、どんな気持ちで料理してるかは重要です。
その料理には作り手の気持ちがのっかります(・∀・)

 お店の厨房から怒号が飛び交ってたら、帰ろうかなって思いません??
逆に楽しそうに作ってるのが聞こえてきたら、料理も美味しそうでワクワクしてきます。

 私もレッスンで料理や味噌を作って皆さんといただくと、いつもより美味しく感じます。
なぜって?みんなでワイワイ楽しく作ってるからだよね。

 身体に良い食材であっても、怖い顔してイライラしながら作ると、どうなるか?
できあがる頃には、その食材の良さは半減しているだろうね。 食材の良さを引き出せるかどうかは自分次第。料理のスキルだけじゃない。

 みんながニコニコ楽しいのなら、出前でもファストフードでも良かったりする。
楽しい波動が、美味しさや栄養の吸収を変化させるはず。

 

 私の思う良い食事とは。

心、身体、無意識、気力、感情に安らげる食事。

 今の現代、添加物、農薬、放射能を100%避けられないのと同じくらい、イライラ・不安・怒り・焦りこのマイナスのエネルギーの入ってない食事を摂るのも難しい。

 毎日、ニコニコ楽しく過ごすなんてあり得ないからね。感情の起伏はあって当然。それを押し殺す必要はないけど、ただ、そういったマイナスのエネルギーが料理にのっかると言うことは気に留めてて欲しい。大切な人に作る料理は、できるだけプラスのエネルギーをのせたい。よね。


 そこで、今日オススメしたいのは

おむすびと味噌汁。

 手でむすぶからおむすびって言うんだけど、作り手の波動がすごくのる。
相手の健康を想う、大切なあの人をに思いながらむすぶ。手のひらから想いがのる。

 一方、味噌汁は家庭の味が詰め込まれてます。
手作り味噌ならなおのこと。味噌にも作り手の波動が練り込まれてる(・∀・)

 どちらもシンプルだけど、心にも身体にも、無意識にも、気力にも、感情にも入り込みます。
だから満足感がはんぱない。

 ここにいていいんだっていう自己肯定感も満たされます。
私はこれで満たされた。自信を無くしたとき、誰からも必要とされてなくね?ってすねてるとき、おむすびと味噌汁を作った。 

 今になって思うと、母が作ってくれてたんだろうな。その時の満たされた記憶を思い出しているんだと思う。

 我が家でも朝食に、おむすびと味噌汁を良く作る。
今日はどんな1日になるかな?楽しんでね。という想いをのせてます。

 

 と言いつつ私も、子どもを怒りながら料理したり、イライラを引きずったりすることもある。
そういうとき、心ここにあらずで、美味しくできなかったりするね。

そんな自分がダメじゃなくて、そういうマイナスのエネルギーがある自分もOK。

 そこに気づいてからは、レイキが役に立っています。

  • レイキで自分のエネルギーを整えてから作る。
  • レイキで食材にエネルギーを送る。

 見えないから不思議だけどね。これだけでだいぶ変わるんですよ。
良い悪いじゃなくて、滞りを流して整えるだけ。それだけで良いんですね。

 ゆっくり深呼吸するだけでも良いですよ。今、ここに集中することが大切だから。ぜひやってみてね。


 

 めっちゃお久しぶり!
9月24日(月)22:00~ 無料遠隔レイキヒーリング送ります。
今回は、自己肯定感をアップするエネルギーです。

 ライン@でお友達の方限定です。
ご希望の方は、スタンプかメッセージでお知らせ下さい(・∀・)

 ライン@への登録がまだの方

 ■line@ ID → https://line.me/R/ti/p/%40mek5273y → 登録後、スタンプぽん してね(・∀・)

You may also like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください