ダシの美味しさはわかったけど、何使ったら良いの?にお応えします。

 私がダシの良さを広めて活動している中で、質問されることの多くに
「ダシの商品出さないんですか?(・∀・) めんつゆとか。ダシパックとか。」
というのがあります。

 今までは「無いです。」って秒速で応えてたのね。
めんつゆやダシパックは便利だけど、添加物がどうしても入っちゃうし。
というより、イメージがなかった。

 私はどちらかというと、商品より使い方を伝える方が燃える。
めんどくさいとか、難しそうとか、っていう固定概念を変えたいと思ってた。

 で、固定概念を変えたとして、どれ使ったらいいの?ってなる。
漫才で言うと、オチが無い。という状態。

 どんなことにも言えることだけど
意識が変わり、知識が増えると、行動したくなる。
そのとき手元にすぐ使えるものがあれば、絶対忘れない。

 また明日からしよう、ってのは長続きしない。だから、やっぱり商品化するのも大切なんだよね。

 そうやって質問されるたびに、私の中の潜在意識が動きだしフォーカスし始めた。
“目に見える素材だけで作り、簡単で美味しいダシのセット”
どうやったら商品化できるんだろう?

 それが具体的なカタチとなったのは、淡路島にある海産物問屋の出口商店さん。
どれもこれも新鮮で、吟味した素材を扱っておられるお店です。

【ツシマミチコと行くダシ素材&調味料買い出しツアー/淡路島編】
でも、お世話になっています。

ツシマミチコと行くダシ素材&調味料買い出しツアー


 昨年よりお仕事を手伝わせていただいてる中で生まれた、いりこと昆布の水だしセット。
名前を、いりこぶだし と言います。

いりこのだしって美味しいよね。
良い香りがするよね。
栄養価も高いから、子どもにも家族にも食べさせたいな。

って、わかってるけど、
めんどくさそう。大変そう。難しそう。。。

という、声をカタチにした、いりこぶだし!!

 

 昨年秋にパッケージもリニューアル。
使い方はもちろん、いりこや昆布の特徴もよりわかりやすくなりました。
ここにある作り方を見てもらえれば誰でもできるよう目指しました。

 このパッケージもいろんな方々が携わりデザイン・アイディアでカタチになりました。
打ち合わせしたり、ラフ案が上がってくるたび、ドキドキしたものです。
カタチになっていく過程まで体験できて嬉しかったです。

 ダシの内容については、私が監修させていただいています。

 出口商店さんの決意と行動力は、食を大切にしたいママさんの救世主です。
この商品を通して、ダシの美味しさや素晴らしさがどんどん伝わっていくはず。

いりこぶだし はじめのいっぽ
いりこと昆布のみ。
天然素材、添加物一切なし!
1回分ずつ✕3袋 入って、380円!!(・∀・)

作り方は、

500ccのお水に1袋を一晩水につけるだけ^^
水だししたダシをお鍋に入れて沸騰させたら、美味しいダシの出来上がり。

 シンプルなので、ごまかし一切無し!
雑味の無い美味しいダシができあがります。

 とにかくまず、味噌を溶いて味噌汁を作ってみて下さい。
ダシの柔らかさ、美味しさ、香りの良さに今までの味噌汁の概念が覆りますよ。

 簡単で美味しいいりこぶだしで、楽しくダシをとりましょう(・∀・)
いりこぶだしの輪が広がっています♡

 

ご興味ある店舗さんは、こちらへ。
【出口商店】お問い合わせページ

 

個人で使ってみたい方は、こちらへ。
【出口商店】いりこぶだし はじめのいっぽ

 

 遊楽食房でも購入いただけます。お気軽にお声かけ下さいね。(1個380円・送料別)

 

お問い合せ

 

Continue Reading

お前の願いなんか聞いてやるもんか

ずっとやりたかったことのひとつに、家の片付けがある。
淡路島へ移住してそろそろ2年半。

まだ行き場の決まらない段ボール。
小さくなった子ども達の洋服、くつ。
私の洋服、書類、
食器、プリント、手紙、タオル・・・

いろんな荷物たちが部屋を圧迫してる。
さらに、どんどん量が増えていく。

正直、どこから手をつけて良いかわからなかったし
なんで私だけやらなあかんの!って相当に怒ってた。
誰も協力してくれない。。。ってすねてた。
(これは私の思い込みなだけw

片付けた先にどうなりたいのか?を明確にして無かったのもある。
いや、今になってみると、意図的に明確にしないようにしてた。
叶ったら困るわけよ。

快適な空間を創りたい。
家をパワースポットにしたい。
大好きなものに囲まれて生活したい。

これをどこかでずっと否定していた。
私にはそんな価値はない、と。

協力してくれないと感じてたのは、家族で無く
そんな価値はない、と否定してきたもう一人の自分だった。

わかったときずっこけそうになったわ (゜Д゜) 

この否定してる子にも言い分がある。
お前の願いなんか叶えてやるもんか!って怒ってた。
でももっと深いところでは、不安で焦っていた。
片付けとかやってる場合ちゃうで、他にすることあるやろ、と。
仕事、子どもの相手、毎日の家事・・・。

不安に感じている子の言い分を聴いてみる。
レイキも自分に送る。大丈夫。安心して。
やりたいことをやっていいんだよ。
ワクワクすることが自分と繋がり、結果的にみんな丸くおさまるんだ。

私は好きなモノを求めて良いし、私だからこそできる価値がある。
自分にはその環境がふさわしい。

今の私は、猛烈に家を整えたい。
好きなモノに囲まれて暮らしたい。

自分で自分の想いをぶち壊していた。
快適な空間で暮らすなんて、私には贅沢だって。

納得してくれたらしい。
そしたら、猛烈に片付けたくなった。

片付ける、という行動は一緒でも
そもそもの原動力が違う。根本的に違う。

やりたいから、やる。
やらなければならないから、やる。

どっちが捗るかは一目瞭然。

自分を大切にする、ということは、自分の想いや感情に寄り添うことだ。
叶うかどうかは結果であって、まずそう願うこと。イメージすること。

そこで生まれる葛藤は悪いモノでは無い。
向き合うチャンスがきた。というだけ。


先日、子どもの洋服・おもちゃを一緒に片付けた。

どんどん欲しいものも変わっていくよね。新しいモノが入ってくる場所を作ろう。
だから、これからも遊びたいなと思うものを選んでね、と言うと、嫌がらずに選び出した。
今までの中で一番、楽しそうに見えた。

ああ、そうだ。
いつでも欲しいものは手に入るし、何でも得られる自分なんだという安心感があってこそ、手放せるんだ。
もう入ってこない、2度とない、と思ったら執着に変わる。だから捨てられない、離れられない。
これはモノだけでなく、愛情もそうだ。

自分の中に全てある。
泉のようにいつでも湧いてると思ったらいい。

ダメ出ししてるのも自分。
自分の願いを叶えるのも自分自身。
自分の想いを大切にできるのも自分。

2年半ずっと悩んでたあふれるモノ達も、3時間ほどですっきり(・∀・)
写真撮っておけば良かったーー

ちょっとずつ、お気に入りを増やしていこうと思います。


12月からスタートしています^^
今回は、なんと再受講の方も多いの。すごい嬉しい♡
最初受講した時と、腑に落ちる度合い・内容は全然違うと思います。これは断言する!(・∀・)

いろんな自分を探しに行くコース。

来年の日程が決まりました。途中からのご参加も受け付けています。

対面・大阪/木曜コース 2講:1月31日~

オンライン/火曜コース 2講:1月15日~

ハピネスフォースメソッド・ベーシックコース

Continue Reading

キャサリンとミチコの沖縄からのメッセージ

沖縄~淡路島のオンラインでのベーシックコースが修了し、
修了証を手渡しするために、イザ沖縄へ。

協会のキャサリン理事と一緒に行ってきました♡

キャサリンとミチコの沖縄からのメッセージです。なかなか無い貴重な収録だよ。

 


受講された きんちゃんのご感想はこちら

 

 

沖縄大好きな私。出産する前は半年に1回くらいは通ってたけど
3年ぶり?かな。淡路島へ移住してからは初めて。
今回は、いろんな初めてが重なる弾丸ツアーでした。

明石海峡大橋はどこだ?!おわかりになるでしょうか。

 

まずは、レンタカーでやってきたのはトヨタ・プレミオ。
昭和の香りがプンプンするセダンで、レザーのような座り心地。おまけにすごい高性能。
なんだこのヤクザみたいな車は!!って思わず叫んだw(うそです。全然、堅気の車です

 

てっきりマーチとかビッツようなコンパクトカーだと思ってたからびっくり(・∀・)

 

 

きんちゃんには、すっごい美味しくて豪華な手料理でおもてなししていただきました♡

大好きな島豆腐を丸ごと!にっこり♡ キャサリン理事です。

 


違う土地に行ったら、絶対チェック。
沖縄のダシ事情を偵察。24時間営業のユニオンというスーパーへ。
さすが、豚肉と鰹節でダシをとる沖縄だけあって、鰹節の種類が多い!!

血合い抜き、本枯れ節、厚削り節・・・皆さんどうやって使い分けてるんだろう。聴いてみたい。


理事が運転してるというのに、助手席でオリオンビールを飲む私。解散した後、すぐ爆睡(・∀・)
朝はマッサージチェアで待ち合わせw。

このあと、沖縄から遠隔レイキ送ったよー(・∀・)

 

お次は、琉球王国時代の別邸と言われる識名園へ。

 

キャサリンのLINE@の皆さんへ、瞑想エネルギーを送ってるところ。

キャサリンのLINE@では、新月・満月にレイキティーチャーと共にレイキエネルギーを送ってます。私も参加しています^^

あ、そうそう!このたび、レイキのオンライン講座をスタートされます。遠方の方・外出がなかなか難しい方にはオススメです♡
詳細はこちら → レイキをまだ知らない方へのオンライン講座

 


そして、沖縄と言えば。私の心の故郷、セイファーウタキへ。

ただいま(・∀・)

 

 

 

琉球王国の祈りの場であるセイファーウタキより、メッセージを作りました。

12月からスタートするベーシックコースは、今までよりさらに進化します。
ずっとやりたかった食と心のコラボ。食と心と身体から自分を知る、自分で選ぶ。にクローズアップしています。

でもって、何がどう変わるの?を分かりやすく説明しています(・∀・)
15分ほどです。

見てね♡ 見てね♡

ライン

【ハピネスフォースメソッド・ベーシックコース】の詳細は、こちら↓

詳細はコチラ

Continue Reading

自分の感覚を信じるために知っておくこと。

過去になりたかった私。

ダシの料理教室の講師
中国茶教室の講師

でも今は、違和感を感じてる。
それに気づいてたのに、わかっていたのに、やめてなかった。

手放すのも怖かった。

大阪でやってたことを淡路島でまだやってるの?
自分の中からそんな声が聞こえてドキっとする。

こないだ、うちで中国茶会をしてね。
ランチにはダシの料理を作った。

どっちも必要で、今も私にとっては欠かせない。
料理。中国茶。大好きだなーって改めて思った。

がはは笑い。楽しんでるの伝わるでしょうか(・∀・)

 白毫銀針。仙人のお茶とも言われます。

ランチは炊きたてごはん、レンコン饅頭、サラダ、鶏そぼろ、味噌汁

スパイス調合中。チャイレッスンもしてもらいました♡

淡路島内・大阪・赤穂から、たくさん来てくれましたー!ありがとう!


その2つを通して、私は
何を伝えたかったんだろう。

今までやってきた中で気づいたことは

栄養士なのに
栄養価にはまったく興味無い。
時短レシピにも興味ない。

それよりも、
この料理がどうなって構成されるのかが知りたい。
根本さえしっかりしてれば、あとの見栄えは二の次三の次。

身体に良い・悪いよりも、美味しいか・美味しくないか?が一番大切。

自分の感覚に落とし込みたい。
土台をしっかりさせたい。って想いがあった。

ようするに、

周りの常識や当たり前を鵜呑みにせず、自分の感覚で選ぶ。信じる。
大切な人の為、自分の為になら、きっとできるよ。

って伝えたかったんだな。

自分と向き合い、五感を通して感じたことを信じる。

私の生活そのものが
私の生き方であり
それが私の仕事なんだ。

今までは、料理や中国茶を通して伝えてたけど
今後はもっと、心へストレートに伝えていく。

だからね、来月からスタートする
ハピネスフォースメソッド・ベーシックコースは

今までの、心・脳とのつき合い方だけでなく
やってきた食のエッセンスも加えることにした。

自分の感覚を信じれられるように。
自分で選ぶ力を身につけられるように。

食を整えることは、身体と心を整えることだから。

具体的には、

ダシ素材&調味料買い出しツアー
ダシを極めるレシピ&キット 1つプレゼント
・ジャンクフードとの付き合い方
・波動と食

を追加します。

もともと、カウンセリングセッションも1回プレゼントしてるから、
合計すると約5万円くらいは価値があるよ。

自分でもここまでやるか!って、ちょっとドキドキしたよね。

今までこのコースを受けてくださってた方へ。
ダシ素材&調味料買い出しツアーは一緒に行きましょう。
もし日程が合えば参加してください^^ チェックしててね。

再受講も、もちろん受付けてます。
きっとビックリすると思うよ(・∀・)

 

来月12月よりスタートします。

    • 大阪・木曜コース
    • 大阪・日曜コース
    • 淡路・月曜コース

来年2019年開講については受講費がアップする予定なので
気になってる方は、12月スタートのコースにぜひお申し込みください。

 

ハピネスフォースメソッド・ベーシックコース

Continue Reading

私らしく生きるには、誰よりも私が一番の応援者であること。

このメソッドと出逢って4年。

きっかけは今の自分を変えたい。
子どもとの関係・夫との関係を良くしたいと想って、心の学びを始めた。

何よりも、本来の自分を取り戻したい!!って強く強く想った。

結果、自然を求め移住して、好きなことを仕事にして、子どもや夫とも幸せに生活できてる。
毎日いろいろあるけど、これも必然と思えるようになった。

さらにここにきて、また新たにやっていきたいことができた。

それはこのベーシックコースと食を絡ませること。
私、という土台を創るのに、心と食からアプローチをする。
別にやってる食のレッスンのエッセンスをこのコースにぎゅっと入れていこう。

って、決めたらね。

すっごいスピードで開催が決まった。
私がやりたい!と思うってことは、それを必要な方がおられるということだな。
潜在意識で必要としてる方と繋がれたからこそ、やりたい!と思ったのかもしれない。

そんなわけで、大阪にて12月からベーシックコースがスタートします。
再受講も受け付けてます(・∀・)

一緒に学びましょうーーー♡


どうせダメな自分、と嘆き隅っこでいじける私と仲直りできたことは、今年一番の気づきだった。(長くなるからまた別の記事で書くね)

過去の自分と約束した。

私らしく生きられるように、誰よりも私が一番の応援者であろうと。

ちなみに、自分のダメで嫌いだと思ってたところ。

  • 他人の顔色を伺って言いたいことを言えない
  • 失敗を恐れて、できることしかしない
  • 私なんて・・とひねくれて、ダメ出しする
  • 自分のことを優先したいのにできない

今から思うと、どうやら私には、
相手の波動に合わせる能力が備わってたらしい。

「いつもカウンセラーのような状態」って周りから言われる。
(家では、ヘタレで怒れるおかんです。そんな自分も好きw

嫌いだと思ってたところが、実はすごい宝物だとわかったときは、
今までダメ出ししててごめんって謝ったよね。

どんどん生きやすくなるし、大好きな仲間ともメンターとも出逢えたよ。

貴女も本当の自分、知ってみたくない?


自分を変える、ということは
どこを変えるのか、ここは変えずにおいておく。とか、私という人間の全貌を知ることが大事。

とは言え、脳を解剖するわけにも行かない。

どうするか?

日常生活の中で感じる、自分の違和感をチェックする。

人との関わりや出来事を通して
イライラすること、ムカッとすること、ザワッとすることに向き合ってみる。
もちろん、どんなときにワクワクして、テンションが上がるのか。も。

自分が嫌いなこと、好きなことは何なのか。
やりたいか、やりたくないのか。ほんとシンプルに。

そこで横やり入れてくるのが、常識・当たり前といった私の中のルール。

子どもはそう意味では良いお手本で、大人の私たちには気づかない間にいろんなルールが身についている。
ルールは大切なモノ。ルールによって守られ、判断するときの指標にもなってる。
でも、そのルールに囚われ過ぎると、自分自身を苦しめることもある。
思い込みで誤解していることもすごく多い。

私たちは、思い込みとルールによって自分を守って生きている。

  • ルールは、親や周りの人に教えてもらって身についたモノ。
  • 思い込みは、数ある情報の中から自分がチョイスしたモノ。

さっき横やりって書いたけど、
どっちも必要で、このルールと思い込みで無数の私が、必死に私を守ってきてくれた。
ほんと健気に。

それに気づくと、ありがとう(・∀・) って感謝しかない。

ルールを変えることは、決して親を裏切ることじゃない。
自分を生きるために必要なこと。なんだよね。
自分で選びなおしていく。これがホントの大人なんじゃないだろうか。

脳の扱い方を変えるだけで、対人関係・親子・夫婦・子育て・仕事などの見える世界が変わってくるのが本当に面白い。

 

今もこのルール要る?要らない?って選ぶとき、
思い込みだった!!って世界をひっくり返したいとき

このメソッドはすっごい役立つ。一生モノ。

自分を知る、ということは
自分を大切にする、ということだからね。

 


12月から大阪でスタートします。

今回から、カウンセリング1回プレゼントにプラスして、
食との向き合い方、選び方をお伝えすると共に、ダシを極めるレシピ&キットもプレゼントします。

心を整えること、食を整えること
どちらも頭でっかちでは身につきません。
身体に落とし込み体感していくと、こっちが好き!と選びやすくなります。

食は心にも、身体にも、とても影響があります。
自分にあう食選びも自分を大切にすることだから、今の私にできることをすべてこのコースに入れこみました。

現行の受講費でやるかどうか、来年以降はちょっとわかりません。
迷っている方は、12月からのコースにぜひお申込ください。

学びを深めたい方は再受講もありですね。
一緒に学びましょう。

長くなっちゃったけど、コースの詳細こちらです。

【脳のトレーニング】ハピネスフォースメソッド・ベーシックコース

ハピネスフォースメソッド・ベーシックコース

 

1日体験会は、11月22日(木)と23日(金)にオンラインで開催します。

【ハピネストーク会】自分を知ってメンタルを整えたい方

【ハピネストーク会】自分を知ってメンタルを整えたい方へ

 

 

Continue Reading