料理が苦手な自分と向き合う/マンツーマンレッスン

 忙しい毎日、料理が苦手だと感じるママさんも多いようです。仕事・家事・育児。夕方からが第2ラウンド突入といった感じで、寝かせるまでの時間は、毎日バタバタですよね。

 フルタイムの働く方は、仕事が時間内に終わらなかったり、子どもと仕事どっちが大切?なんてジレンマも抱えたり、仕事に専念できないモヤモヤもあるかもしれません。休日は身体を休めたいですよね。

 専業主婦の方も、パートの方も、比重が変わるだけですから大変なのは同じで、習い事に付き添ったり、ママ友との付き合いがあったりで、かえって時間のやりくりが大変なのは、パートや専業主婦の方かもしれません。

 どのママさんも日々、時間と体力との勝負の中、家事と育児とこなしています。毎日ほんとうにお疲れ様です。(自分にも言ってみる^^)

 ところで、家事を大きく3つに分けると、洗濯・掃除片付け・料理となります。

・この中で、一番手を抜けるのは、何だと思いますか?
・逆に、一番時間をかけられるのは、何だと思いますか?

あくまで私の見解ですが、手を抜けるのも、時間をかけられるのも、料理だと思っています。

 コロッケで例えてみると、ジャガイモをゆでてつぶして、パン粉をつけて油で揚げる。という作業を、お総菜で買ってくれば省略できるわけです。

 買ったり外食すれば、料理は作らなくても生活できます。それでもなお、時短料理などのメニューを駆使して毎日料理をするって、もしかしたら料理が本当な好きな人なんじゃないか?という気がしてならないのです。
 
 ぶっちゃけ料理ってめんどくさいけど、実は料理が好きじゃないですか? 子どもや家族のことを思って考えて作る料理は、喜んでくれる姿がダイレクトに伝わります。だからこそ、めんどくさいときは徹底的に手を抜く。時間があるときは料理に時間をかける。そんなメリハリのある料理との向き合い方を提案します。なぜなら、私はそれができるようになって、とても楽だからです。

 料理が好きだと自負している私でも、”料理をしなければならない” で毎日料理をしていると、だんだん嫌いになってるのがわかります。時間に追われ、気持ちここにあらずで作った料理は美味しくなかったり。料理を作るのが嫌になったこともありました。

 「今日は作りたくない」って言いづらいですか? 
言いづらくさせているとしたら、どんなことを恐れていると思いますか?

 疲れてる自分を、料理よりもゆっくりしたいと思う自分を、大切にしてあげてくださいね。

 このサイトをご覧下さってるにも関わらず、料理が苦手だと感じている方。どうぞご自分を責めたりしないで下さい。もしかしたら、時間や心の余裕がないという理由だけで、苦手なのだと決めつけてしまってるのかも知れません。一度、料理とゆっくりと向き合ってみませんか? 

 食材と対話して、料理の楽しさを味わっていただきます。新しい自分を発見できるかも知れません。毎日の料理に役立つメニュー・調理法をお伝えしています。

ライン 

[内容]

・精米したてごはん
・玄米麹の味噌汁
・鳥の唐揚げ
・さつまいもサラダ
・大根炒め

一緒に作りながら、素材の活かし方・選び方・調理方法・栄養価のことまでお話していきます。

[時間]

 11月28日(火) 11:00~15:00

[場所]

  遊楽食房(兵庫県洲本市納239-1)

  • お車の場合
    神戸淡路鳴門自動車道・洲本インターより車で5分
     ※ 駐車場スペースあります。
  • バスの場合
    三ノ宮より神姫バス洲本インター下車
     ※ インターまで送迎いたします。

[参加費]

 20,000円(税込)

[定員]

 1名
 ※2名様でお申し込みの場合は割引サービスあります。

[お問い合せ]

 淡路島にお住まいの方も、また淡路島へ遊びにいらした方も、どうぞお気軽にお越し下さい。お会いできますこと楽しみにしております。

 ご不明な点などございましたら、ご遠慮なくお気軽にお問い合わせください。

ライン

お申し込みはコチラ

Continue Reading

【私達に大切な食と心のお話会】第2回:ジャンクフードは本当に身体に悪い?

 皆さんの体験談をお聴きしつつざっくばらんなお話会をしたいと思いたち、まずはwebで開催することにしました。

 第1回目は【冷え性・心と食の関係】 でした。
  ▶レポートは こちら

 第2回目となる、10月31日は 【ジャンクフードは本当に身体に悪い?】です。
 

どんなものを選んで、どんなものを食べたいと感じているのか?

 

 ふだんそんなこと考えず、食べていることが多いかと思います。でもね、無意識に選んでるんですよ。どんな状況の時に、どんなものを脳が要求しているだろう? と、ちょっと意識してみて欲しいのです。

きっと、いつでもどこでも同じものを欲しいわけではないと思います。

 例えば、空腹だと身体が要求しているとき、どんなものを食べたいと思っているでしょうか?

 他にも、楽しい会食の時間を過ごしているとき、疲れているとき、寝られないとき、イライラしているとき、ワクワクしているとき・・・いろんなシチュエーションがあります。

 その中でも今回は、どんな時に、ジャンクフードやスナック菓子を食べたいと思っているのか? にテーマを絞っていきます。”不自然で身体に悪い” の代名詞ですよね。

 とは言え私は、わりと小さい頃から口にする機会があったと思います。ですが、ダイエットをしたときに極端に減らし(すべての食べものを)、出産してからは子どもに与えたくなくて控えていました。が、どちらも長続きしませんでしたw 

 だって食べたいんだもん(・∀・) 昔に食べたときの記憶や美味しさが残ってるんですよねー。今では、この食べたいと思う欲求を無理に抑えていることこそが、不自然だと思うようになりました。

 ジャンクフードって、何が悪いと言われてるんでしょうね? 思いつくところでは、カロリー・油脂が多く、ビタミンなどのミネラルが少ない。加工食品で添加物が多い。ってところかな。あとは手作りじゃないからって言ってる人もいますよね。

 栄養素で言うと、共通して入っているのは、油脂・塩・砂糖 です。この3つは、脳を刺激し何度でも繰り返し食べたくなるような、完璧な組み合わせを追求しています。スナック菓子・ドーナッツ・ラーメン等・・・このバランスを食品によって絶妙に替えています。

 ▶リンク元脳が誘惑されている!ジャンクフードをやめられないわけが研究で判明

 食べないように、目に入らないようにしていても、また食べたくなるんですね。一度食べたら脳が覚えてるからです。脳が刺激を欲するとき = ストレス発散したいとき に、このジャンクフードが欲しくなります。

 

不快に思う出来事・時間を過ごす → 脳が刺激を求める → 食べたくなる

 という図式です。食べることに行き着くのは、簡単だからです。ストレス発散に買い物、運動、趣味に没頭となると、時間もお金もかかりますよね。だから手っ取り早く食べるという方法です。

 ただでさえ、不快なことがあったりでイライラしてるのに、食べたいもの(ジャンクフード)を食べることは、身体に悪いとして遠ざけようとする。でも、食べたい。 のスパイラルです。 ここでしんどいのは、身体に悪いといわれているものを食べたいと思う自分を責めている ことのジレンマが一番しんどいわけです。どんなことでもそうですが、やめたいのにやめられない、ことはこういうところからも要因としてあります。

 そういったユーザーが増えてきたからか、最近は自然派を意識したジャンクフードも増えてきました。おかげで責めてしまう罪悪感からは多少逃れるような気もしてきますが、根本的には何も解決してませんよね。

 食べたいのは脳が求めていること、どうにも太刀打ちできないんです。遠ざけることくらいでしょうか。解決できることがあるとするなら、不快に思うことも見つめ直してみたり、食べる以外に他の方法での脳へ刺激すること、自分を責めない、ことですね。やはり、食と心は繋がっています。

 私も、好きな仕事でさえ、やらなければならない・意に反してやっているときには、とたんにこのジャンクフードを食べたくなります。脳が刺激を求めてるんですね。以前は、絶対ダメ!と思ってましたが、今は食べたいと想う気持ちをなるべく優先しています。そして、仕事をやりたいと思えるようなスケジューリングやメンテナンスをするようにしています。そうすると、制限していた頃よりも食べる量は減りました。面白いです。

 このお話会では、皆さんの体験談をお聞きしながら、心の安定から見る食の存在、自分や他人とのパートナーシップについてお話していきます。ジャンクフードを食べたい自分を責めてきた方、その奥にどんな自分の想いが潜んでいるか気になる方、お好きなお菓子でもつまみながら、初めての方もお気軽にご参加下さい^^

【日本人に大切な食のお話会の詳細】

[日時]

 【第2回】平成29年10月31日(火)22:00~24:00頃
  ジャンクフードは本当に身体に悪い?
 

[会場]

 インターネット環境のあるところ ※zoomを使って生配信します。
【Webビデオ参加】Zoomへの入室方法について

[参加費]

 2,000円(税込)

[定員]

 6名

ライン

【私達に必要な食と心のお話し会】の詳細は、こちら↓

詳細はコチラ

Continue Reading

【募集!無料カウンセリング】今までの自分から変わりたい方へ

 悩んでる自分から、抜け出したい!変わりたい!という方へ。 
今までと違うパターンで解決してみませんか?

昨日の夕方に募集スタートしました、無料カウンセリング。おかげさまで、残り1名様となりました。ありがとうございます!

残り1名、10月24日(火) 13時〜  の枠のみ引き続き募集いたします。

 カウンセリングって敷居が高いと思われている方には今回無料で体験していただけるチャンスです。

今までは、身近な人に相談し解決してきた方が多いと思います。その中でも、「この人に言うときっと賛成してくれるだろう」って、あらかじめ人を選んで話していたりしませんか? 実は、これって解決じゃなくて確認作業なんだよね。

気心許せる人に相談できること自体、ものすごく素敵なことです。でも、きっと、また同じようなことが起こります。起こった出来事を通してご自身の中で気づきがあるまで、根本的な解決が訪れるまで、手を変え品を変え、何度も繰り返されるんです。

◎そのことに気づいてほしくて、自分自身でその問題を作りだしているとしたら?
◎もう、そこから抜け出したい!と強く思っているとしたら?

ぜひ!カウンセリングを活用してください。何年もモヤモヤしてきたこと、2時間で解決させちゃいます♡

カウンセリングとは、じっくりお話しを伺いながら、ご自身の内面と向き合うサポートをするものです。まだ気づけていない ”もともと備わっている素晴らしい強み” を知り、その強みと引き出し方を一緒に考えていきます。

私のカウンセリングは、想定外のところにずばっと切り込み、ビックリしている間に根っこから断ちます。自分を愛おしく感じ、あとからハートがジワジワ温かくなり、切られたことすら忘れています。

自分の内面を知るって、怖い? ワクワクする? 大丈夫!一人じゃ無いです。一緒にもぐっていきましょう。

例えば、こんなことでモヤモヤしてませんか?

◎子育てに自信が無く悩んでいる。
◎親子関係でしんどいことがある。
◎仕事上の人間関係で悩んでいる。
◎思ったことが言えない自分にイライラする。
◎常に周りの評価を気にしている。
◎こんなに頑張ってるのに認めてもらえてない気がする。

思い当たることがあったら、世間・親から教わった常識を、一度疑ってみる必要があるかもしれません。

自分視点が広がるサポートとして、夏よりスタートしたカウンセリング練習も、総勢30名の方々にお付き合いいただきました。

★誰にも言えなかったことを話せてすっきりした。
★思い込みだとわかって、ホッとして涙がとまらなかった。
★生きやすくなった!
★嫌われたくなくて頑張っていたことがわかった。


もちろん内容については他言いたしません。

今回の募集は3名です。日時と条件が決まっております。前回はすぐ埋まってしまいましたので、ピンときた方はお早めに♡ 募集枠がこちらです。私、ツシマミチコと
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
・まったくお逢いしたことの無い方
・会ったことはあるけど、ほとんど話したことの無い方
・大切な友人へ紹介しようと考えている方
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

●日時:【ご予約受付中】10月24日(火)13:00~15:00(120分)

      【×予約済み】10月27日(金)10:00~12:00
      【×予約済み】10月27日(金)22:00~24:00

●場所:ご自宅(インターネット環境のある場所)

●内容:何か気になるテーマをひとつお話し下さい。

●参加費:無料

ライン

※zoomという簡単設定/無料アプリを使いWebにてカウンセリングします。設定方法についてはサポートしますのでご安心下さい。
※無料とは言え、真剣に取り組んでいます。本気でご自身と向き合う方のみエントリー下さい。
※こちらのコメント/メッセージにて受付いたします。

Webサイトをオープンしました! | 遊楽食房

[お問い合せ]

ご不明な点などございましたら、ご遠慮なくお気軽にお問い合わせください。

ライン

お申し込みはコチラ

Continue Reading
1 2 3 13