淡路島の食のパワーで、自然と自分に繋がりたい方へ。

 淡路島へ移住して、初めてのゴールデンウィーク。暑かったです。25℃って!夏日やんか!
お天気も良いし陽に焼けるなーと思ったら、この時期は8月末くらいの紫外線なんですって。

 大阪・神戸からすぐということもあってか、たくさんの方々が淡路島へ訪れていたようです。道もすごい渋滞でした。
高速道路の入り口に入るまで20分とか。1日4本運行の高速バスで、【阪急バス】大阪ー洲本間も通常なら2時間で来れるところが、3時間半ほどかかってました。

【神姫バス】三ノ宮ー洲本インター間が早かったかも知れませんが、こればっかりはわかりませんよね。

 もともと人混みはあまり得意でない私。長ーい連休どうやって過ごすか。大阪から父を呼び、孫の子守 孫とのふれあい時間をたくさんとってもらいました。

 我が家での晩餐です。
作るというよりは、並べたといった感じで、素材に助けられてますよね。

  • ツバスの刺身  (次の日はアラを煮込んでラーメンに)
  • タマネギサラダ (淡路島の新タマネギ)
  • 太刀魚の天ぷら (前日の刺身の残り)
  • 徳島の生椎茸のソテー (バター醤油で)
  • のれそれ    (穴子の赤ちゃん)
  • 素干し     (煮干しの柔らかいもの)

 余談ですが、父は療養中です。1年前の私だったら、食を仕事にしているし、栄養士だし!と、鼻息荒く身体に良い食べ物を優先にしていたことでしょう。が、もちろんそれも大事なんですが、団らんとか、素材の味を活かす、旬を大切にする、時間をかけすぎない、といったところも大切にしたいと思うようになれました。私にとってこれはとても大きかったです。一周回って料理が好きだという原点に戻れたから。

 【関連記事】罪悪感と食

 ~を食べなければダメ、とか、時間をかけてこそ愛情の印、みたいなものがなくなってギスギスしなくなりました。「一緒にそろってカンパーイ!いただきます!」が、やっぱりみんな楽しいよね。

 あ、私ね。食材と話せるんです。「今日の調子どう?」とか、「どうやって切って料理したらいいかな?」ってね。やさしく教えてくれるんですよ。でもこれって特別難しいことではなくって向き合ってたら、誰でも出来ると思います。

 特に淡路島へ来てからは、野菜やお米、お魚もすっごい元気なので対話もしやすいんです。ピチピチしてる。だからこそ、命をいただくということにますますありがたさを感じずにはいられません。

【人気記事】いただきますの本当の意味。命をいただきます。

 食材・食べてくれる人・自分の五感とがぴったりハマるのが料理の醍醐味。栄養価・薬膳・陰陽とかは、その次くらいに大切だと考えています。どういう想いでその食事を作るのか、どういう人が食べてくれるのかが大切で、食材の力を上手く引き出す、というイメージですね。

 毎日の食事を大切にしたい、でも何をどうやって選んで良いのかわからない、自分や家族にとって本当に大切な食に興味のある方、ご家庭の環境によって悩みも様々ですよね。寄り添ってサポートしたくてマンツーマンレッスンにしました。

ライン

淡路島の食材でエネルギーチャージ!【食と心のマンツーマンレッスン】の詳細は、こちら↓

詳細はコチラ

Continue Reading

トイレの神様って、どんな神様?

 植村花菜さんの “トイレの神様” ご存じですか? 流行ってたから知ってる方も多いですよね。おばあちゃんと一緒に暮らしながら、トイレ掃除を一つのツールとして、おばあちゃんの生き様を一緒に体感する・・・歌詞だけでも奥深すぎて泣けてきます。好きな曲の一つです。

「トイレ掃除をすると、女神さんみたいにべっぴんさんになるよ」
と、一緒に暮らしていたおばあちゃんに教わったという曲です。

 この曲にもあるようにトイレにも、台所には、三宝荒神さんや豊穣の神様がいます。火の神様もいます。私達は小さい頃から、家の中だけに限らず、すべてのものにそれぞれの神様がいるということを言われて大きくなりました。

 日本では、八百万の神がいつも近くにいて私達を守ってくれてるという考え方が当たり前にあります。これって、日本特有の考え方なんだそうです。

 「物を大切にしなさい。」と教わってきたのも、この八百万の神が守ってくれてるから、というところからなんだと思います。
 
 トイレにも神様がいるという話に戻ります。御利益としては、金運がアップする、良縁に恵まれる、子宝に恵まれる、などなど。盛りだくさんです。”トイレ掃除をするだけで幸せになれる” という本も話題ですよね。

 なぜトイレ掃除だけでそんなに御利益があるのかというと、神々が家の中の(台所・お風呂・玄関など)それぞれ担当する場所を決めるとき、トイレを担当する神様だけがなかなか決まらず、一番遅かった。持ってる宝物が一番大きかった神様が、到着したときにはトイレしか残っていなかったからだと聞いたことがあります。

 そんな御利益のあるトイレの神様、いったい何者なんだろう?ということで、気になって古事記を読み返してみました。毎月開催している、神話の勉強会・講師の静香さんは、神様全員の名前は覚えなくて良いと言って下さいます。たくさん神様が登場するので主要な神様だけで良いと。私も含め、参加者の皆さん口々に古事記を身近に感じられると言っておられます。
 
 今回のように、自分で気になった神様だけ調べてみる、というのも面白いんですよ。

◎トイレの神様は、男女きょうだいの神様です。

・波邇夜須毘古神(はにやすびこのかみ)
・波邇夜須毘売神(はにやすびめのかみ)

 イザナギノミコトがやけどをした時に、大便から産まれたと言われています。土の神様とも言われ、田畑も守ります。土から出来ている陶器(便器)を磨くとさらに良いのだとか。
 トイレとあの世は繋がっているとも言われ、通り道を綺麗にすると流れが良くなり、金回りが良くなるとも言われています。女神もいるので、女性の美・恋愛・結婚にもパワーを発揮してくれます。

【参考文献:神様が宿るお掃除の本】

 きょうだいだから、宝物をたくさん持っていたから、きっと御利益が多いのでしょうね。
今までは、なんちゃっての簡単トイレ掃除でしたが、「こりゃあかん!」と思い立ち、この記事を書いてる途中でトイレ掃除してきました(笑)すっきりしますね。どんどん金回りよくなりますように。美しくなりますように♡ と願いながら、続けようと思います。

ライン

 淡路島で毎月第3土曜に開催中の、【和の心~神話からのメッセージ】では、お家からでもWeb参加できるよう準備中です。
小さいお子さんがいたり、淡路島まで来る時間が無いと言う方にも参加してもらいやすいと思います。

 5月8日(月)に会場であるサンシャインホールでテストをします。それが上手くいけば、第6章:5月20日(土)の開催分から試験的に募集をと考えています。

 親子ペア割もこの第6章からスタートします。お子さんと一緒に神話を知ることで八百万の神を身近に感じてもらえますよ。 ⇒ 【関連記事】親子ペア割

 ハピネスフォースメソッドのセミナーでも使っている、zoomというビデオ通話を使います。ご予約完了後URLをお伝えし、クリックするだけで簡単に参加できます。講師の先生や参加される方々ともリアルにやりとりができ、質問もOKです。

 神話の面白さは、食に興味がある方ならきっとわかっていただけると思いますし、次世代に繋ぐためのエッセンスはたくさんあります。何気なくこなしている習慣なども神話には数多く残されているんですね。

 もちろん、淡路島へお越しいただいてのご参加も大歓迎です。淡路島へ来られるきっかけになれば嬉しいです。
神話の面白さがたくさんの人に伝わっていけば良いなーーー!ワクワクしてきました!!

どうぞお楽しみに!

ライン

【和の心~神話からのメッセージ】の詳細は、こちら↓

詳細はコチラ

Continue Reading

【ラジオ出演】ダシの素材と人との共通点って?

 fmGIG「愛と和音のじょいふるステーション」ラジオに出演させてもらいました。

 2週連続の放送だったんですが、お知らせがおそくなってしまいました。
本日、4月27日(木)20:30~21:00まで。30分です。
再放送は、翌日4月28日(金)7:30~8:00です。

 DJのお二人を紹介しますね。
 よろコビトマスターの愛さんとは、大阪在住の頃から一緒にお仕事させてもらったり、国生みである淡路島・沼島へ一緒に行ったり、公私共々仲良くさせてもらっています。
私のコビト見てもらったときはちょっと感動しました。
よろコビトマスター 中村愛さん

 和音さんは、この収録で始めてお会いしたのだけど、香りというところでダシと中国茶にもまつわる共通点や、物腰柔らかさと温かさの中に芯のある強さもあったり、もっと知ってみたい素敵な方でした。
吉田和音さん 香りの専門家

 言の葉が違えども、言の根は同じである方々と過ごせて、とっても安心安全な空間での収録でした。
表現するツールは三人ともそれぞれ違えど、根っこは同じということを実感しました。

 お話しした内容は、ダシと人とには共通点があるということ。

“ダシを引く” って、素敵な言葉だと思いませんか?
私、大好きな言葉なんですよね。

 美味しさが頂点になったところを見計らって、サッと引き出すんです。
それは、もともと昆布や鰹節の素材に、美味しい・素晴らしいが凝縮されているって知ってるから出来ることです。その素材の力を信じて疑わない。機が熟すタイミングがあるってこと。

 これは、人間にも言えることだと感じていて、私達は自分自身が十分に素晴らしいということを知っている。よく~が無いから、足りない・自信が無いって思いがちだけど、それは「ある」ことを知っているからなんですよね。だって、有ることすら知らなかったら「無い」とは気づかないですもんね。

 そんなつれづれをお話ししています。
よかったらお聞き下さいね。

本日、4月27日(木)20:30~21:00まで。30分です。
再放送は、翌日4月28日(金)7:30~8:00です。
インターネット環境のあるところでならどこででも聞けます。
fmGIG「愛と和音のじょいふるステーション」

ライン

ご感想やお問い合わせは、こちら↓

contact01

Continue Reading
1 5 6 7 8 9 16