置いてけぼりの自分、探しに行ってみない?

 こないだのライブ配信で茶言葉やりたいなーってつぶやいたら、私もー!って言ってくれた方々がいたので、早速セッティング。

 そうそう。youtubeチャンネル  作りました♡ 
これからもどんどん作ってくよー!

 4月15日(月)にやります。お天気が良かったら海岸で茶言葉やる予定♡
あー楽しみ!!(・∀・)

 グルグル思考ってよくあるでしょ。考えても全然答えが出ないとき。
単純に寝不足だったり疲れてる時もあるけど、必要以上に周りの目を気にしているっていう時もある。
 
 損したくない。とかね。
あるある。私もハッと気づくこと多い。

 良いか?悪いか?だったり
 損か?得か?になってない?

 やりたいか?やりたくないか?という基準で考えてみて。
 本当はどうしたいだろう?
 きっと答えはすぐ見つかるよ。

 それでも見つからないとき。。
今はまだ、答えを決めたくないのかもしれない。
見つからないようにわざとグルグル思考にしておいて、わざわざ遅らせてるってことに気づけるかも。

 それは、今はそういうタイミングなだけ。それだけだ。
分かっただけでスッキリするよ。

 ガマンしてること、本当は~したいってこと、茶言葉で掘り起こしてみましょ。
どんな言葉が出てきても大丈夫。無意識と意識の橋渡しは私がやりますから安心して、中国茶飲んで言葉出してみてね♡

 4月15日(月)13時からです。
晴れたら、近くの海岸へ行ってやります(・∀・) 

茶言葉・魂の声を聴く中国茶会

Continue Reading

【Instagramライブ配信】中国茶とチャクラの関係

 ここのところ、
“表現する” というのが心にひっかかってて。

何を表現したいのか?
どうやって表現したいのか?
誰に受け取って欲しいのか?

ずっと、考えてるんだよね。

 ふだん自分の想いや考えを、ブログとか文章で表現することが多いでしょ。
言葉でつづるのも好きなんだけど、顔や声、私すべてで表現してみたくなった。

 一言でまとめると。

私を知って欲しい。わけだ。

何この承認欲求(・∀・) 

 淡路島からインターネットで細々ながら発信してるのは、私を必要としてくれてる人と出逢いたいというのが根底にある。

 自分の腹黒いところ、ヘタレなところ、好きなところ、自信のあること・ないこと・・・等身大を表現して発信するからさ、それを受け取ってくれる人と繋がっていきたいの。

 誰に受け取って欲しいかって?
自分を大切にしたい!と思ってる人と、私は繋がっていきたい。

 大切にするってなんだろうね?
疲れたら休む。食べたいものは美味しく食べる。違和感を感じたら立ち止まって確認する。
自分の望みを叶えてあげること。

 自分にお金を使ってあげる、というのもそう。
私は借金までして、自分の望みを叶えるためにお金も、時間も使ってきた。

 これは浪費ではなく、投資だと思っている。全部自信になってるから間違いない。
借金は返せば良いけど、自信は取り戻せないからね。借金できる環境、させてくれた人達にも感謝しかない。
 そして、チャンスにのっかってこれた自分もサイコーに素敵。
 自分を変える!と決めてそろそろ5年。自分を表現することのOKが出せたんだろうな。

 さっき、初のInstagramでのライブ配信をしました。
電波は途切れて何度も中断するし(見てくれてた人ごめんね)話は支離滅裂。ワタワタな自分がかなり笑えるけど、自分の想いを全身で表現できたことに今回は大満足。

 

 話の内容は、中国茶とチャクラの関係。
第1チャクラは身体創りの根幹。第2チャクラは生命力。
中国茶を含めお茶は、めんどくさいって感じる人も多いみたい。急須のない家もあるらしいね。
その昔、お茶は薬と捉えられていた。(一服するって今でも言われてる。

 お気に入りの器で淹れてみたり、飾り付けを楽しんだり、あえて時間をかけることが、自分を大切にすることでもある。だから中国茶を飲むことは、第1チャクラと第2チャクラの活性化になる、と言うお話。

 今、書きながら気づいたけど、めんどくさいって実用性ばかり追い求めるのは、生命力を下げることでもあるよね。何をそんなに生き急いでるんだろう。だから不安になるんだよ。自分の足元である日々の生活を整えずして、未来はない。

 あ!これはダシを取ることにも、当てはまることだな( *´艸`)
 
 あとは、香りを通して右脳左脳の活性化についても話しました。脳の記憶を司るところと香りを感じるところは近い場所にあって、香りからの思い入れはみんなすごく強い。だから知らない香りが入ってくると人はすごく混乱する。過去に香ったことのあるものと一生懸命に繋げようとする。

 それを知って、茶言葉が産まれたんだよ。また一緒にやりたいね。

 YouTubeにアップしています。良かったら見てね♡

 

Continue Reading

【ご感想】親の愛、子の成長

 先月修了した、ハピネスフォースメソッド・ベーシックコース9期のご感想を紹介します。 

 修了してみて、、、親と子の立場、どちらにも共感しつつ、常に受講生さんと一緒に体当たり、苦楽をともに寄り添ってきた爽快感と寂しさも。濃かった。マジで。
 
 集合意識に入るワークでの、「おれをもっと信じてくれ!」って言葉が忘れられません。親の愛。子の想いの強さ。ここにすべてが集約されてる気がします。

 新たな進路を見つけたお子さんの力、それを信じ、待ち続けた親の愛。少しでもこのコースがお役に立てたのなら、こんなに嬉しいことはないよね。
  
 


 
 私はしっかり親離れできてなかったし、子離れもできるのかなって思った。
でも、親離れ、子離れ、しかるべき時期に必要な事が起こるはず。

 親からすると、人が変わった!ってビックリだけど、反抗期って自己主張の時期だと思うんだよね。好きにさせてくれ!っていう。それによって親も子離れの準備を始める。

 「好きでここに産まれたんちゃうわ!」って、私も連発してた反抗期の常套句。
今から思うと、それはちょっと違っていて、実のところは積極的に自分で選んでいる。

 自分がそのシチュエーションを選んで産まれてきた!?
うそー!そんなはずない!って思うよね。わざわざこんな苦労しに?って。

 ありえへん!もっと○○な家で、○○な両親が良かったって。私もずっと思ってた。
でも、いろんなことが繋がってきた今、これはもう認めざるを得ない。

 この親を選び、この兄弟を選び、この家族を選び、この家庭環境を選んできたとしたら。
それは、何のために? 今世を生きる学びのために。役割は何かを知るために。

 きっと私が、あの両親を選んだのは、自己を肯定する大切さを教わりたかったから。
 どんなときだって、どんな自分も、大好きだよねって確認する学びのために選んだと思ってる。自分を理解し受け入れられた分だけ、他人のことも理解でき受け入れられるということも。

 両親がいてこその自分。それは間違いないし、ここまで大きくなったのは一人の力だけじゃない。
 でもね、両親のために生きるんじゃない。たとえ、両親に反対されたり、理解してもらえないことがあっても、自分の人生を生きるんだ。

 自分の人生って、両親を超えて、自分の個性を知って活かして、今世の役割を果たすこと。

 母子の結びつきって、5歳くらいまでは相当強いらしい。
そこから、だんだん離れていく。親から、子から。葛藤と共に。少しずつ少しずつ。
 
 だからこそ、思春期にはしっかりと自己主張すること。
 想いを貫くという体験がないと、ええ歳になっても周りの目ばっかり気にする。

 親を超えるために必死で対抗する。自分を信じてくれって訴える。
親も今までこんなことなかったのになんで?ってビックリしながら、受け入れる準備をしていく。

 いくら理解し難いことをしてても、その人にとっての正解であり、その人のベストを選んでいるということ。

 子どもと親の想い。歯がゆいよね。でもお互いに必死でベストを尽くしていることだけは確か。
本当にAさんも、よく頑張られたと思います。母親としての愛情の深さには尊敬しかありません。

 お子さんの不登校を悩んでの受講でしたが、修了と同時にお子さんも新たな進路に向けスタートされたんですって!

 このコースは梅田のホテルラウンジと、深い無意識に入るワークは淡路島で。臨機応変の受講もありがたかったです。

 毎回、セッション色の強いコース内容で、寄り添い受容することの大切さを教えていただきました。今までの私のパターンを、良い意味で大きく覆して下さったコースでもありました。

 現在開講中のコースででも、新たな気づきが連続していて楽しいです。ハピネスフォースメソッドの新規募集は、夏以降になります。

 清々しく修了されたご感想、下記からご覧下さい。

【9期】大阪&淡路島・対面コース

Continue Reading