料理ができる人は、自分で自分を幸せにできる人

 新年になり、はや6日が経過しました。昨日あたりから、通常の生活に入っていく方も多いかも知れません。

 我が家は、来週の始業式あたりからぼちぼち再始動というところで、年末年始は、実家に帰ったり友達と会ったりで生活時間乱れまくってました。

 そろそろ野菜が食べたくなってきたねって話になりました。ちゃんと身体は何を必要としているかわかっています。胃腸があれてる人にはお鍋がオススメです。

 きのこ、こんにゃく、の水溶性食物繊維は、腸内の不要物をするっと排出してくれます。腸内のお掃除や食べ過ぎたときにはオススメです。腸内細菌のバランスを整えてくださいね。

 昨夜の鍋は、昆布と宗田節のダシで作ってみました。煮干しやあごでも美味しいですよ。醤油ベースにしましたが、味噌ベースにしても美味しいですね。

 あ、そうそう。この休みの期間で味噌作りのレシピ&キット販売の準備をしています。1月9日~販売開始します。

 ライン

 休みの間、ゆっくり本を読む時間もあって、久しぶりに面白い本を見つけました。【初恋料理教室/藤野恵美著】です。

 男性の料理教室にスポットをあてたお話で、通っている人・先生も含めいろんなドラマを紹介しています。料理が好きな人には興味があるかも。

 私は、料理はもちろん。食との向き合い方をなんて上手に表現されるんだろうって、感激しました。言葉の紡ぎ方がとっても好きです。

 ちょっと抜粋してみますね。

・料理の目ざすゴールとは、最終的に美味しいものを作るためである。

・美味しいものには、人を引き寄せる力がある。

・体重なんて関係ない。重要なのは美しく見えるかどうかだろう。自分のやりたいことをして、好きなものを食べて、人生を楽しんでいれば、女性は輝いているものだ。

・食事を楽しむっていうのは大切ですね。美味しいものを食べると幸せな気持ちになれるんだから、楽しまないともったいない。

・自分の手で作る料理が美味しければ、自分で自分を幸せにすることができます。こうしてお料理のできる人が増えると、どんどん幸せが広がって行くような気がして、ほんま、うれしいんです。

・自分で自分を幸せにする。

・自分の食べるものを自分でこしらえる。そのことがこんなにも精神を安定させるなんて知らなかった。

・相手を思いやる気持ちが、味に繋がる。

・美味しいものには人を引き寄せる力がある。

・これまでの人生において食べたものはすべて自分の一部になっている。

・自分の教えた料理を、だれかが作ることで、命の営みがつながっていく。

・生きていること、空腹を感じること、料理を作ること。そんな1日が今日もまた、自分に与えられたことに感謝しながら、愛子先生はゆっくりと身を起こした。

初恋料理教室/藤野恵美著

 毎日の料理を作ることがめんどくさく感じたり、頑張って作ったのに食べてくれなかったり、要らないって言われたりすることありませんか?

 料理をすることがいったい何の役に立ってるんだって、嫌になったり・クサクサするときってありませんか?

 作って要らないって言われること以外、私はほぼ全部あります。

 そんな時もあっていい。人間だもの。(相田みつを風(・∀・))
そういうときこそ料理はサボって、外食・総菜に頼って下さい。作る人が楽しくなれるのが大切だから。

 それでも目的を見失ってしまうとき、この本が役に立つかもしれません。“料理ができる人は自分で自分を幸せにできる人” です。

ライン

 淡路島の情報誌、danに掲載されたおかげで、けっこうお問い合わせいただいております。
新年からはじまるダシ生活・特集掲載されました。

 そのdanにも掲載している
1月29日(月)【ダシとおむすび/心と身体に染み入るお話会】  ぼちぼちご予約もいただいてきました。

 先日開催した12月のレポートもちかくアップしますね。お楽しみに!

ライン

ご感想やお問い合わせは、こちら↓

contact01

Continue Reading

【年越し蕎麦レシピ&キット】来年こそ自分で一年をデザインする。

 12月16日~ご予約スタートしている 【年越し蕎麦のダシ】レシピ&キット販売 販売再開です。

 急遽、鰹節を届けてもらうようにお願いして、待ちきれずに配達所まで受け取りに行ってきました!

 美味しいお蕎麦には、鰹節はぜったいに欠かせません。

 鰹節は、いつも鹿児島・枕崎市にある金七商店さんより直送していただいております。クラシックを聴かせながら鰹節を熟成させてつくるクラシック節です。鰹節への情熱と愛には、もう尊敬しかありません。

 ダシ普及活動を本当に応援して下さっていて、今回も急なお願いにもかかわらず、誠心誠意対応してくださいました。

 「このレシピ&キット販売は、社会に還元する活動だ」と言ってくださった、私のメンターである川上茂子先生。そして、鰹節が足りないと言ったら、速攻で送って下さった 金七商店 さん。

 そしてそして、“大晦日が楽しみ!” と言って購入して下さる皆さん。SNSで見てご注文してくださったり、シェアしてくださったり、ほんとに社会に還元されているかも?(・∀・) って気になっています。

 ライン

 難しくてめんどくさそうなイメージが先走りするダシの取り方を取っ払いたくて、わずか15分で作れるように試行錯誤して完成したレシピです。

 今まででダシの取り方を調べてみたら、たくさんの方法がありすぎて混乱した経験ありませんか? 調べるうちにまぁいいかって諦めちゃった方も、もしかしたらいるかもしれませんね。

 結局のところ、昆布は水、鰹節はお湯というポイントさえ抑えていれば、どんなやり方もしてもダシってとれるんです。その時の温度や取り出すタイミングなんかでやり方が違っているだけ。

 だから、なるべく手をかけず手間を省き、それでいて美味しくできる方法を。

 今までダシを取ったことの無い方でも、簡単に美味しい蕎麦ダシが作れるように考えました。

 一年を締めくくる年越し蕎麦。今年もよくやったなーって、自分を・家族を労いながら作ってみてくださいね。”美味しい+愛情” で、ますます美味しくなること間違いなし。

 そして、作り手である皆さんは、仕上げの薄削りを加えるとき、鰹節が沈んでいくのを見て、鰹節の香りを味わいながら、どんなことを想うのでしょうか。

 楽しかったこと? 感動したこと? 後悔したこと? 失敗したこと? 新しくチャレンジしたいこと?

 ちなみに、大晦日にお蕎麦を選ぶのは、麺類の中でも切れやすいのがお蕎麦だからだそうです。大晦日は今年最後の日。明日から始まる新しい一年を迎えるため、今年の災厄を持ち越さず断ち切るため、年越し蕎麦を食べるんですって。

 昆布や鰹節からお蕎麦のダシを作り出すこと。それは、自分自身で ”年越し蕎麦” という料理をデザインすること。年越し蕎麦を食べることで災厄は断ち切ってくれるから、新しい一年、どんなふうになりたいかをイメージするだけでいいんです。
 
 新しい一年も、自分でデザインできる。自分の一生だもん。こだわった一年にしていきたいよね。

 ライン

 ご注文いただき、お蕎麦ダシを作るところまでをダイジェストにまとめてみました。どんなモノがどんな感じで到着するのかシュミレーションしてみてね。50秒ほどです。

 料理ができる人だったら、これ見たらサッとできちゃうかもしれませんよ。

ライン

大晦日に間に合う12月29日までの期間限定。

 今年の年越し蕎麦はおうちで作ろう。15分でできるプロの味!蕎麦ダシのレシピ&こだわり素材のキットつき。

 蕎麦ダシレシピ & キット1000㏄分(大人2人分) 2,500円(送料別途/一律350円)
 蕎麦ダシレシピ & キット2000㏄分(大人4人分) 3,500円(送料別途/一律350円)

 今回の内容物は、蕎麦ダシのレシピと昆布と鰹節のキットのみです。調味料・蕎麦・具材等は含まれておりませんのでご注意くださいね^^

ライン

● ご質問等は、こちらから。
● ”ダシを極めるレシピ” サイトからご購入ください。

【年越し蕎麦のダシ/レシピ&キット】の詳細は、こちら↓

詳細はコチラ

Continue Reading

【レポ】ハーバリウムで華やかクリスマス♡ 

 急遽開催決定した、ハーバリウムと白味噌作り クリスマスとお正月に向けたこの企画です。
 
 主催して下さったのは、マインドイノベーション協会/代表理事の川上茂子先生。私のメンターです。
マインドイノベーション協会

 平日開催だったにも関わらず、7名の方がお集まり下さいました。午前の部は、ハーバリウム。午後の部は、白味噌作りと、朝から夕方まで、一日中、遊んで学びました。

 白味噌は写真を撮ってなかったからレポートは他の方にお任せするとして、ハーバリウムのレポートです。

 最近、SNSで見ることが多かったハーバリウム。綺麗だし、やってみたいなーって。でもなーって思ってた。こんなに華やかなもの私がやっていいの? なんてね。

 綺麗で華やかなモノは私にふさわしくない。仕事にすり替えてる自分にも気づきました。笑っちゃうわ、ほんま。

 誰の人生だ?
 アホちゃうか(・∀・)

 さくっと自分の設定を変更し、気持ちよく参加しました。

 講師の先生はゆきこさん。川上先生の長女さんです。久しぶりの再会でしたが、安定の美しさです。同じ女性・母なのに、こうも違うモノか?と、あまりの綺麗さにマジマジ魅了されました。おっさんかw 手前の黒い服を着てられる方です。

 ゆきこさんは、「こうやったら綺麗だよ。思った通りに仕上がるよ。」と、アドバイスくれる以外は、基本的には個人の自由にさせてくれます。

 そういえば、創作意欲は最低限のルールのもと湧き上がってくるのだと聞いたことがあります。

 誰に教わるかってめっちゃ大切だなーって今回のことでますます気づきました。私もゆきこさんに習って、いろいろがんばりますよ。

 ゆきこさんは、Instagramでハーバリウムの綺麗な写真を発信されています。よかったらフォローしてみて下さい。
freewill1227さん https://www.instagram.com/freewill1227/

ライン

 で、一心不乱に作る私。なんだかんだ言いながら綺麗なモノは大好きなんじゃんか。口空いてるしw

 完成♡ テーマは、アンティーク&food♡ プレゼントには気に入りすぎて我が家に飾ります。

 皆さんの作品・個性あふれる素敵な作品ができましたー(^-^)

 次回は、メンタルと融合させたハーバリウムのイベントを開催されるそうですよ。選ぶ色は自分が求めてる色。チャクラとも関係するらしいです。ワクワク♪ また決定しましたらこちらでもお知らせしますね。

ライン

 場所は神戸市西区にある、はちみつ文庫さん。大きな滑り台やブランコもあり大人も遊べるリトリートスペースです。BBQができたり、絵画展、勉強会と、この空間に癒やされたい方がやってきます。めっちゃ素敵な波動が漂う大好きな場所です。淡路にある我が家からは、ピューッと車で1時間でいけます。

 婚活パーティーしたいね、なんて次のお楽しみも出てきました。あ、私達はスタッフ側ですよ。ご安心下さいね。
 

 今度は、子ども達も連れて行きたいな^^ きっと大はしゃぎだわ。

ライン

ご感想やお問い合わせは、こちら↓

contact01

Continue Reading
1 2 3 5