大切なことは言葉にならない:海獣の子供

 久しぶりに観たい!と思う映画と出逢った。
 
 こないだの日曜と、さっきと2回観たよ。
DVDでたら絶対買うw

 “海獣の子供” よかったぁ。

 主題歌は“海の幽霊” 米津玄師。
この曲を聴いたとき、あまりの壮大さに寒気すらした。

 最近好きになった米ちゃんだけど、彼の世界観がすごく好き。

 内容は違えど、自分自身を表現する立場として
常に自分に集中し、妥協無く表現する姿勢に、ただただ尊敬する。

 歌詞を作るって、どれだけ言葉を大切に選んで紡いでるんだろうと思うのね。
そんな彼が、大切なことは言葉にならない。って歌う。
なんか切なくなるけど、どうしようもなく惹かれる。

 そんな米ちゃんもずっとこの話が好きで、主題歌も自分からオファーしたってネットで見た。
相当に想い入れがあるんだろうな、と。

 それなら私も観なくちゃな。
この映画の存在を知ったときから行くことになっていた。

 観る前から、どっぷり自分と対話しながら観る映画だろうと思っていて
感覚に浸りたいから1人で観るつもりだったけど、娘も行くというので一緒に。

 彼女にはどんな風に映っただろう。この映画。
ちょっと難しかったかも知れないけど、じっと座って観てたな。
なんか感じてたんだろうな。
 

 海は、すべての生命体の始まり。
言葉だけではすべてのコミュニケーションが取れない。
いや、取らない。取る必要がないのかもしれない。

 感覚で観る映画だと思う。
パンフレットにもあったけど、観る人によって捉え方が変わる。

 その人自身を、言葉だけで判断しちゃいけないし
だからこそ、全身で理解しようと思うのかも知れないね。

 この人好きだわーって思うとき、その人の雰囲気で選んでると思うのよ。
ええこと言ってるけど、なんか嫌。とか。
よくわからんけど、なんか好き。とかさ。

 きっと損得じゃない。なんか好き、なんか嫌。この感覚を大切にしていきたいよね。

 誰もが光の存在で、母の光に包まれ、胎内で育まれ、生まれ出る。
そこからは、自分の足で立って、自分の光で輝いていく。

 そんなことを感じた映画でした。

 

 

Continue Reading

移住して3年① 私の時間をどんなことに使いたいか?を考える。

 淡路島へ知り合いもいないまま移住して、そろそろ3年になる。

 びっくりするほど変な人もいないし、移住者同士の交流もあったり
ええ感じに過ごしてるけど正直なところ、深く繋がってる人もいなかった。

 こっち来てから、人との接点は減って、子どもを通しての付き合いくらいになって
気づけば、家族とだけしか会話しない日も多かったり。

 変に気遣う対人関係が減って、楽で良いなぁって思ったけど、

 「仕事としてはどうなんだろう?」の思考が発動したとき、
ちょうど1年前くらいかな。バランスが崩れだした。

 自分のことを深く知ってくと、時にズバッとするどく切り込む時がある。

 自分の核に気づくチャンスだし、その準備が出来てるってわかるから、鋭い質問や気づきをいれることができる。
 荒療治だけど、近道だったりする。

 それがカウンセリングだったり、コースだったりに活かされたりして、
ドキドキしつつも、一皮むけたなぁ私。って思ってた。

 そんな中、少ない対人関係にもかかわらず。
公私に関係なく、深く切り込むのを求めてない人が増えた。

 変わりたいけど変われないんです。

 今はそういうタイミングじゃないかも。

 それでも最初はね、いろいろ方法を試みた。
変わりたくないって、その方からの無意識の声をキャッチしてるにもかかわらず

 牙城を切り崩せば何とかなる!って、訳のわからない根性論で
もしかして、なんとかその人の思いに沿えるかも、、って。

 いやいや、変われない。タイミングじゃないって言ってるやん(・∀・)

 そんな挫折?を経て、むっくむくわいてきたのが

 ただ慰めて欲しいだけなら近づいてこないで。

 私の時間を無駄遣いしないで。

だった。(これを認めるのにもまた時間がかかった)

 ますます対人関係が嫌になり、私に近づいてくる人ってみんなこうなの?!って、
ちょっとした人間不信になったこともあった。

 今から思うと笑える。みんなって、どのみんなだ。被害妄想もいいとこ。

 でもさ、これって相手に牙を向けてるけど、ホントはちがってて。

 それは私に言う話じゃないよね。聴かないよ。

 仕事としてなら聴きます。お金払ってね。

 って言えない(言わない)

 自分に嫌になってただけだった(´д`)

 嫌われたくない、が発動してただけ。

 

 本当の自分を出したら孤独になるかも?と、恐れる自分に絶望し
嫌われないように、やましいことだと自分を隠そうとしてる自分自身に、寂しさを感じていた。

 一連の出逢いは、結局、他者に見ていただけ。
いつからこの寂しさを感じてたんだろう。

 寂しいを正面から感じられたら、根っこの想いが出てきてね。
 実は、移住は関係なかった。

 どこにいようが、自分を出さなかったのが原因。
目立たないように、自分の一部分しか出さずに、人と繋がろうとしてたから。
後出しじゃんけんみたいで嫌だよね。

 嫌われてもいいわー。

 私は、ダシの取り方や中国茶が大好きで、食から自分を整えてきた。
レイキ、脳の捉え方、カウンセリング、無意識との対話で自分を大切にしてきた。
これを仕事として、死ぬまでやっていくの。

 怪しい自分もさらけ出して、それでもいいって言ってくれる人とだけ
繋がれたらそれでいい。なんなら1人ででもやってく。

 そう決めた自分や、生活を大切にしながら、お金も回せるような暮らしをする。

 って決めてから、ちょっとずつ変わってきたのね。


 
 このへんを固めてきだした頃に、八木さやちゃんのおかげで加速したよ。
子宮委員長はるちゃんのころから、ブログも本も読んでた。

 性とお金と子育てと、すっごく参考にさせてもらいつつ、
なんてぶっ飛んだ人だって目が離せなかった。

 今でも、思い込み、固定観念の中で、いかに生きてるかを気づかせてくれている。

 壱岐島へ移住され、八木さやちゃんとして活動してからは
たっくさんの共通点を見つけられた。

 “自分ビジネス” これこそが私の進む道だと思ってます。本当にありがとう!私も頑張るね。

Continue Reading

【良い食って?】肉体、エネルギー波動、感情に作用する食

 インスタライブしました。
久しぶりに食の話。

 私の想う 【良い食とは?】 を40分ほど話しました。
音声だけです。何か作業しながら聴いていただけます。

 栄養士のよく言う、栄養価、カロリー、ビタミンからの観点は身体を創る食。
今回は身体を超えて、エネルギーや感情的な観点からの、良い食です。

 身体に悪いもの食べてても健康で幸せそうな人もいるし、
良いもの食べてても、いつも不機嫌で怒ってる人もいる。

 ダイエットに失敗したのをきっかけに栄養学にどハマリして、栄養士になったけど、身体に良いもの食べてたら健康で幸せになるって信じてずっときた。

 でも、それだけじゃダメだ!って気づいちゃったんだよね。
今の時点では、この食材にはこのくらいの栄養価が含まれてます。ということなんだなって思った。

卵だって、摂取制限無くなっちゃったし
ひじきそのものには、鉄分はほぼ含まれない、とか言い出すし。

(日本人の食事摂取基準(2015 年版)より)

 栄養価のデータも参考にしつつ、
良い食とは、美味しくて、笑顔になって、ホッとして身体がゆるむ。こと。

Continue Reading

【淡路島】観覧車の下でお逢いしましょう。

    淡路島へ移住してから3年が経とうとしています。私のしたかったことは、ひたすら自分と対話して、いろんな気づきを得ることでした。淡路島の海・山・風・自然に触れ、自然そのものである子どもとの時間も増やし、徹底的に引きこもってました。どんな自分が出てくるか時に怖かったりもするけど、気づいてなかった自分を知ることはやっぱり楽しく、ワクワクします。

 淡路島でお逢いしましょう。
~空、山、海を見ながら、私とお話ししませんか? 

    カウンセリングというと、構えてしまったり、話しにくいイメージがあるかもしれません。もっと気軽に感じてることや想いを口に出せる場所が必要です。だったら私がそういう機会をつくろうと思いました。

    淡路島の海と風を感じ、五感を解放していろんなお話し聞かせて下さい。素直な自分がいることに気づくと思います。

    自分で言うのも何ですが、私、聞き上手だと思います。以前から、人見知りなはずなのに、私の前なら気づくと話してたって言う人結構多かったんです。

    カウンセラーとなりわかったことは、私が解決するんでなく、その人の中から答えを見つけるサポートをするだけで良かったんだということ。聞くだけしかできなかった嫌いな部分が、実は私の強みだったことに気づきました。

    自分が何をしたいのか?子育てのこと、親子関係のこと、夫婦関係のこと、仕事と家庭の両立、人間関係など、なんでもお話ししましょう。

    本土から、重たい自分・やるせない自分をひきずってきて下さい。きっと軽い心で帰れるはずです。

    こういう機会は、今後もうないと思います。今の私は、たくさんの方にお会いして、いろんなお話を聞きたいというワクワクの想いに沿っています。いつまでやるかわかりません♡ 気になる方はこの機会をぜひご活用下さい^^

    国生みの地・淡路島から、新しい自分をスタートしましょう。

    今までのレポートこちらです。

書けてないのもあるんだけど、今までもあまり観覧車の下で会ってなかったw

心と食に興味のある方、私と繋がってみてください。

 

【レポ】淡路島/観覧車の下でお逢いしましょう。

ライン

 淡路島でお逢いしましょう。
~空、山、海を見ながら、私とお話ししませんか? 

[内容]

内容はなんでもOKです。こういったことでモヤモヤしたりすることありませんか?

・子どものこと怒ってばっかり
・子どもに邪魔されている気がしてモヤモヤする
・好きなこと優先するのは母親失格?
・親が嫌いだと思うのは親不孝?
・ダンナの稼いでくれた生活が居心地悪い
・仕事してない自分は役に立ててない
・お金が無くて不安
・反対されるのが怖くて思ったことが言えない
・嫌われるのが怖い
・子育てに自信が無くて、あれこれ言われて悩む
・自分だけガマンしてる気がしてイライラする

実はこれ、全部過去の私ですw なにかきっとヒントになると思います。

私ツシマミチコからのちょっとしたプレゼントもあります。当日のお楽しみ!

[時間]

ご予約制です。グループとなる可能性もあります。

[場所]

淡路SA下り観覧車の下で待ち合わせたのち、カフェへ移動します。ご予約の際に詳細お知らせします。

[参加費]

無料
※私のドリンク代のみご負担ください。(そんな高いものは注文いたしませんwご安心下さい。)

[定員]

各3名(先着順)

[お問い合せ]

淡路島にお住まいの方も、また淡路島へ遊びにいらした方も、どうぞお気軽にお越し下さい。お会いできますこと楽しみにしております。

ご不明な点などございましたら、ご遠慮なくお気軽にお問い合わせください。

ライン

お申し込みはコチラ

Continue Reading

旬を味わうとは、食材のエネルギーをいただくこと【エンドウ豆】

 食べものにも好き嫌いあるよね。
身体に良いってわかっちゃいるけど食べたくないというもの。
 
 良い、悪いってのは、一般的な常識として扱われてるもの。
自分の本音をスルーして、周りの声を取り入れて良い悪いとしてること。
 
 例えば、朝食を食べるのは頭の活性に良い。
身体が目覚めないから、朝食を食べないと。とかね。
 
 科学的にも実証されてる、らしいけど。
私も栄養士の学校ではそんな風に学んだように記憶してる。
 
 けど、今は。そんなの本人次第じゃんと思うし、食べたかったら食べたらいい。
お腹空いてないのに、朝食食べるのが普通だから。ってのが、自分の本音をスルーしてる状態。
 
 周りの意見と合ってるから良しとするとか、自信がないって時はちょっと疑ってみて欲しい。
良い悪いで選んでると、自分の本音(好き嫌い)がわからなくなる。
 
 生命の根源でもある第1チャクラの流れが滞る。
食欲は生きていくのに必要な欲。
だから食べものからトレーニングをするのも大切よ。
 
 良い悪いじゃなく、好き嫌いで選んでみてね♡
 
 と、言いつつ、私は1つだけ好き嫌いを超える選び方をしてることがある。
それは、旬の物をいただく、ということ。
ここに好き嫌いはあまり持ち込まない。
 
 身体の奥からガーッとこみ上げてくる衝動があって。
たぶん、身体がすっごく必要としてるんだと思う。
旬の物をいただくこと。
 
 食べるってさ、大地のエネルギーを、自然の恵みを身体に取り入れるということ。
命をいただきます。旬は特にエネルギー量が高い。
たくさんできるから旬、新鮮だから旬、ということ意外にも大地の波動をいただくということ。
 
 食べると元気になる。
元気を取り戻す。
自然に生かされてるなぁって感じる。
 
 旬の物にはそんな力がある。
だから好き嫌い無く、いただく。
 
 春はいろんな旬の物があるよね。
淡路島は、リンゴ以外の食材を自給自足してる島らしい。
今は玉ねぎの収穫が最盛期。

 そんな中、いただいたのがさやごとのエンドウ豆。
グリーンピースってやつね。
カリウム、食物繊維も豊富。タンパク質も多いし、疲れをとるビタミンBも豊富。
 
 しかし、私も含め、子ども達はこの青臭さが苦手w
 
 嫌いを超えて旬をいただくと決めてるので、頑張って作ったのが、エンドウ豆のポタージュ。
エンドウ豆の青臭さは、ゆでるとすこし和らぐらしい。

 うーん、そうは思えんw
なので、うま味の強い食材を合わせてみることに。

 

玉ねぎ

しめじ

エンドウ豆

昆布水でぐつぐつ煮込む。

(昆布も入れたままでね。)

 

 柔らかくなったらミキサーにかける。
塩と牛乳を足して、バターとオリーブ油で調える。
 大人は黒こしょうをトッピング。

 美味しかった。
息子はごくごく飲んでたな。
娘は、青臭さがマシになったって言ってたし。

 

 春の恵みを身体に取り込めたかな。
あー、よかった。

 私はこのポタージュいただいたら、むくみがとれて、すっごくデトックスした。
力がみなぎってきたよ。

 エンドウ豆の青臭さが苦手な人も、ぜひやってみてねー。

 


 

 

 

 
 
 先日の母の日のプレゼント。
七色のカーネーションとこのメッセージよ(・∀・)
喜怒哀楽楽しみなってことかなーって、ありがたく受け取ります。
 
 ありがとう!
 
 ということで、今日はこれから本土へ渡り、友人のお店へ行ってきます!
今日はお泊まりで遊ぶよー!
 
皆さんも良い1日を!
 
 

 
【無料遠隔レイキヒーリング】
LINE@のお友達限定です。
 

【国生みの地・淡路島でのレイキ伝授】
レイキヒーラー・レイキティーチャーコース

【貴女の核に迫るセッション】
もっと自分を好きになるカウンセリングセッション

【ダシの引き方、料理への苦手意識、まるごと解決】
料理好きな自分を思い出すマンツーマンレッスン

【お申し込みはこちら・専用フォーム】
https://ws.formzu.net/sfgen/S35623243

 

 

Continue Reading
1 2 3 8