【レポ】ダシ素材&調味料買い出しツアー/淡路島編

 昨日は、初のツシマミチコと行くダシ素材&調味料買い出しツアー【淡路島編】でした。

 合わせて、万能ダシ レッスンもセットという盛りだくさんな1日でした。

 今回ご参加下さったのは、淡路島の魅力に惹かれ大阪から5年前に移住された方です。

 私の中にある仮説。移住を考えている方は、食を大切にしたいと思う方が多い というもの。今のところだいたいあたってる。

 こちらの方も、ビンゴ! 淡路島の食の豊富さや・美味しさ・素材の良さもわかってらっしゃる素敵な方です。

 まずは、煮干し・海産物の老舗である出口商店 さんへ。

 煮干しダシの取り方をはじめ、ちりめんじゃこはカタクチイワシの稚児だとか、九州と四国のカタクチイワシでは表情が違うとか、海藻の中でも一番美味しく保存されている灰干しわかめのお話や、沼島のひじきのこと、などを教えて下さいました。仕入れることができるようになったストーリーなんてのも聞くと、商品に愛着がわきますね。

 お店の方も、興味を持って聞くとやっぱり嬉しいものだと思います。皆さんもそうじゃないですか?自分の大切にしてるもののこと、聞かれたら嬉しいよね。店主さんも大幅に時間オーバーして熱くお話しくださいました。

 なので、こんなこと聞いたらダメかな?とか、今さら聞けないな。とか思わずにガンガン質問することをオススメします。“聞くは一時の恥聞かぬは一生の恥” なんて言いますよね。それができるのも老舗だからこそです。豊富な知識を共有したいはずなんです。

 「それがなかなかできにくいのよ、シャイなの私。」という方は、私・ツシマミチコが一緒に同行しますw

(本日の戦利品)
 

 おかずいりこは育ち盛りのお子さんのおやつにするそうです。うちの子どもも大好きです^^

ライン

 続きまして、スーパーへ。何が必要か?どんな使い方をしたいか?を元に選んでいきます。種類がたくさんで迷ったり、同じものが手に入らなくても、表示の見方や選び方がわかれば、欲しい品質のものには巡り会えるはずです。

 ポイントは、自分に合ってるかどうか? 高い・安いだけで選ばない、ということですね。

ガガッと写真を並べます。

(醤油)

(昆布)

(かつお節)あごの削り節が!テンションあがるわーw

(みそ)

 このツアーの目的は、自分に合ったダシの素材・調味料をまず揃える・選ぶ力をつけるというもの。今まで高いと思っていた調味料やダシの素材とも向き合うことがあるかと思います。そこで、ザワっと来る方もおられるんですね。

 どんなところにザワっとするか、というと。たとえば、

・そんなに料理しないのに必要?
・こんな高級なもの使っていいの?
・良いもの買っても、うまく使いこなせないんじゃないの?

 まだ出てきそうだけど、こんなところでしょうか。

 誰への許可やねん(・∀・) って話なんですよ。これが欲しいと思ったら買えば良い。高いって言っても5000円もしないですもん。100円高いくらいでしょう、きっと。

 そして、この100円すら払えないときもある。そういうときには、最低限選んでおきたいラインを知っておけば心強いですよね。

 携帯電話の10,000円は払えても、調味料やダシの素材の1,000円に悩む。それが私達です。自分の身体と心を創るために必要な食。それだけの対価を払う価値があるとわかれば喜んで払うはずなんですよね。

 そこでカウンセリングでお話を伺っていきます。

 すでに私と出逢っている、もしくは、このブログを読んで下さってる皆さんの中には “料理が好きな自分” が間違いなく存在しています。だってそうでしょう? 料理に興味の無い方には、ただ文章が長いだけのうんちくブログだと思うんです。

“料理が好きな私” なら、

・大切な人へ料理を作るのに、あと何が必要だと思いますか? 時間? スキル? 環境?
・どんなダシの素材と、調味料を選びますか?

 ここを、カウンセリングで答えを導けるようサポートしていきます♡ 

 万能ダシのレポはまた別の記事で^^

ライン

 調味料の選び方はこちらにも載せています。よかったらご参考に。(あ!みりんとかまだアップしてなかった(゜Д゜))

▶ ダシ料理研究家が選ぶ調味料 ①塩
▶ ダシ料理研究家が選ぶ調味料 ②砂糖
▶ ダシ料理研究家が選ぶ調味料 ③醤油

ライン

 今回、初めて淡路島で買い出しツアーだったけど、やっぱり淡路島のダシ素材や調味料ってちょっと違うの。素材重視の地域だからこそ、素材を活かせる調味料が多い気がする。大阪・神戸や他の地域からでも、煮干しや海藻・調味料を買いに来る価値あり!!ですよ。

 次回は11月10日(金)です。木曜以外の平日なら(出口商店さんの店休日のため)他の曜日でも開催できますので、またお気軽にご相談下さい。

ライン

【ツシマミチコと行くダシ素材&調味料買い出しツアー【淡路島編】の詳細は、こちら↓

詳細はコチラ

Continue Reading

【冷え性・心と食】についてのお話し会/レポ

 思いつきで開催したこちらのお話会。facebookでつぶやいただけだったのにご参加くださって嬉しかった!!ありがとうございます^^

 冷えって、ご本人にとっては辛かったり、あるいは自覚がなかったりします。食からアプローチするなら、その冷えを軽減するいろんなレシピがあるし、体質を知ってアプローチする方法もあります。

 身体が私達に、”冷える” という症状を出すことで、何かメッセージを送ってきてるとしたら、まずそこに耳を傾けてあげることが大切でないかな?と思うのです。

 まず、身体のどの部分に冷えを感じているか?を観察します。その部分から訴えているメッセージが必ずあります。例えば、足に冷えを感じていると、進むのを躊躇してないか?とか。


(子どものおもちゃが横にちらっと見えてますねw オンラインでの参加はこれくらいラフな感じでご参加いただけるのも良いところ)

 そして一番大切なことは、

冷え性の私

でなく

冷えてる時もある

ということをわかってあげることです。冷え性の私、となると、どんなときでも冷えてるという錯覚をします。

「あ、今日は冷えさえも感じず、イケイケで身体の調子が良いな」ってときもあるよね。でもいつも冷えてるとなると、もしかしたら五本指ソックスを毎日履き続けなければならない。腹巻き毎日しなくちゃ。でも履くのも心地よい時だけで良いんだよね。本来はね。

 今日いつもより、特に冷えてるなー。今日は身体が軽いなー。って時ありますよね。

 食からのアプローチとしては、気が滞って冷えを感じてる時が多いので、巡りのよくなる食材が良いです。しそ・セロリ・ショウガとか。薬味ですね。あとは、温める食材です。分かりやすく言うと、

色の濃いもの

ざっくりしすぎですねw 例えば、豆腐・牛乳は白いでしょ。あれは冷える食材。黒ごま・紅茶・味噌・醤油は色が黒いから温める食材です。それから夏の食材は身体を冷やすものが多いよね。胡瓜・トマト・なすとかね。寒いときにサラダってあまり食べたくないですよね。夏の暑いときに玄米や熱い紅茶ってあまり欲しくならない。ちゃんと自分で選んでわかってるんだよね。

 ◎ 冷えてる時の自分、どんな気持ち?
 ◎ 冷えを感じる時、身体はどうなってる?どこが冷えてる?
 ◎ ちゃんと睡眠取ってる?休んでる? 
 

そこが、自分がわかってあげてから、必要な食材だったり・冷え取り対策なんですよ。

 
 いつでもどこでも冷えてるわけでなく、身体から冷えてメッセージを送っているというだけのこと。その時に対処してあげれば良いんだよね。心の声・身体の声聞いてあげましょうねー!

 また10月も開催します!

ライン

ご感想やお問い合わせは、こちら↓

contact01

【10月~開講予定の講座】

● ツシマミチコと行くダシ素材&調味料買い出しツアー・淡路島編 10月23日(月) 

● 茶言葉グループセッション
満月/10月6日(金)・新月/10月20日(金)

●【1日体験会】自分を知ってメンタルを整えたい方へ
9月29日(金)10月3日(火)10月4日(水)10月11日(水)

●【心を整える講座】ハピネスフォースメソッド・ベーシックコース
10月より全12回 in 淡路島

Continue Reading

【レポート】夜を愉しむ大人のweb中国茶会

 9月に入り涼しくなりましたね。そろそろ温かいお茶が五臓六腑に染み入る季節です。

・ほーっと一息つく時間。

・ほんの一瞬、いろいろ考えず無になる時間。

忙しく毎日がんばる私達には、そんな時間が必要だと思いませんか?

 中国茶を気軽に愉しみたい、帰りの時間を気にせず楽な格好でリラックスしていたい、一番落ち着く我が家でお茶好きの方々と交流したい、ということでスタートしました。

 なんだかんだ言っても、今日一日よく頑張ったねって中国茶飲みつつホッとして誰かと話したかったってのが、一番の動機です(・∀・) お茶の種類や淹れ方などは説明しますが、そのあとはゆるーくお話ししています。ほんわかした空気感を一緒に味わうって感じですね。

 夏にスタートした頃は、webで中国茶??と思われていた方も多かったと思います。が、興味を持って下さる方もだんだん増えてきました。何より気軽に自宅でゆっくり受けられるのが良いみたいです。

 今、ご一緒していてる方は、ハーブティー/紅茶の先生なのでどうしてもお茶の話がメインになるかな。ゆるいけど結構クオリティ高いんじゃないかと思ってみたりしますw

 中国茶が初めての方も淹れ方も説明しますので大丈夫です。中国茶器がなくても、急須と湯飲みがあれば代用できます。中国茶ってどんなだろう?という方にも、楽しんでいただけますよ。

 あ、それとね。食欲の秋だからと言って美味しいままに食べていると胃腸もしんどくなりますよね。これって急激な冷えからくる食欲の増大な可能性もあります。そういったときに身体が温まると、食欲も落ち着くんですよ。身体も安心するんでしょうね。だからこれからの時期、温かいお茶を飲むことをオススメします。食欲にも大きく影響しますよ。

 次回の 夜を愉しむ大人のweb中国茶会は、10月17日(火)です。

 岩茶を予定しています。岩茶とは烏龍茶の仲間で、岩山に含まれる豊富なミネラルを吸収し自生したとても生命力あふれるお茶です。秋の夜長にピッタリです。

ライン

【夜を愉しむ大人のweb中国茶会】の詳細は、こちら↓

詳細はコチラ
 

Continue Reading