肚の声を聴くこと、流れに任せること。

 昨日、先輩移住者ということで、淡路島へ移住を検討されている方とお逢いしてきました。
移住した頃には気づかなかったけど、淡路島は移住地としてとても人気が高いらしい。

 大阪・神戸・四国にもアクセスが良いから、田舎と都会の生活を両方行ったり来たりできる。
食糧自給率も高く、ほぼ自給自足できてるし、何より美味しいものがたくさんある。

 私も今でもこの部分は、とても良かったなーって思っている。
だって、大阪・京都・神戸の皆さんともずっと交流できてるからね。

 さてさて、昨日お話ししてて感じたこと。
移住するということは、住み慣れた土地や人間関係から離れ、ゼロから始めること。

 もしかしたら、仕事もリセットしなくちゃいけないかも知れない。
家族がいて、子どももいるなら学校のこともあるし、その不安や心配はもっと大きいよね。

 すでに移住している先輩や、断念した人、移住情報を公開しているところを頼るのもいいですよ。
先駆けてされている方に話を伺うのは、リアリティが持ててとてもいい。

 ここで、不安とか心配について話したいのだけど、何を不安に思っているのか。心配しているのか。本人も自覚できてないことって多いんだよね。

仕事のこと?

学校のこと?

近所に馴染める?などなど・・・あるよね。

 漠然としてるから、この不安や心配に立ち向かうのは怖く感じてることもあるかもしれない。
でもね、正体がわかり、より具体的になると、解決策も見つかるよ。

あと何があればスッキリできる?

どうすれば解決できる?

前にも書いたけど、これは解決に近づく魔法の質問です。

 今の現状が嫌なだけだった。それもOK。わかっただけスッキリしたはず。
だいたい不安や心配って漠然としているから、明確にできただけで楽になれるよ。

 最近、割と多くお声をかけていただくようになりました。私たち家族の移住までのプロセスや実際に生活で、少しでもお役に立てることがあればって、ついつい前のめりで話していますw

 心がけていることは、メリット・デメリットを伝えること。良いことばかりじゃないし、悪いことばかりでもない。譲れる部分、譲れない部分を明確にできる。両方知って判断できるって大切なことだと思うから。

 私もそうだった。実際に移住している方にお話を伺えたのはとても心強かった。ここだけは譲れないこと、これはどっちでもいいやってのが明確になった。

 あと、大切なのは、自分たちだけの力で動こうとしないこと。

 移住しといた方が良い、という 損得の思考からではなく、その土地から呼ばれている気がしたり、肚から湧き上がってくる想い、衝動、そういったエネルギーが少しでも感じられたら、きっとgoサインなんだと思う。

 第六感や直感と繋がり、肚の声とぴったり合致したとき、そこにはワクワクと不安感が入り交じる。
不安と同時にワクワクも感じているなら、それはやったことがないからなだけ。やめた方がいいの?って間違えそうになるけどこれもgoサイン。

 自分の中に一本筋が通ったとき、環境や人にいろんなミラクルを起こしてくれる。必要な情報も、物件も、学校も、近所付き合いも、心配することなんてないよ。

 私がそうだったから。淡路島への移住が順調に決まったのは、きっとこの土地から呼ばれていたのだと思うし、この場所で何かお役目があるのだろうなという気もしてる。まだ明確になってないけど。


 これは移住だけに限らず、生きている限りすべてのことにも通じている。私たちは、見えないけど大きな何かに守られて生きている。

 今までの人生において、肚の声に突き動かされたように行動したのは、

  • 24歳で仕事を辞め栄養士の学校に行ったとき
  • 子どもが欲しいと思ったとき
  • 淡路島へ移住を決めたとき

 これら大きな舵取りをして方向転換したあとは、自然の流れに任せてきたように思う。突き動かされるように方向を決め、あとは流れにまかせてきた。

 抗ったときも、もちろんあったよ。こっちの方が徳だ、損したくない。とか、相手と比べてみたりね。上手くいかない時は、たいてい抗ってるときなんだよね。

 それで、肚の声に従って行動するのも、自然の流れに任せようと決めるのも、自己肯定感があってこそだと思っている。ずっとずっと、私は自分のことを自己肯定感が低い人間だと思ってきた。

 けど、それは、自己肯定感の高い自分を知っていたからだ。その自分を知っていたから、低いって比べてただけだった。
 自己肯定感って、自分の好きなところ、嫌いなところ、全部受け入れること。自分という存在を自分で認めてあげること。こんなこと思ってる、感じてる、ってことをノージャッジで認めてあげること。他人よりもまず自分で認めてあげようね。

 いろいろ葛藤した結果、ようやくしたかったヘアスタイルにしました。


 今夜、22時~ すっごく久しぶりに、遠隔レイキヒーリング送ります。

 テーマは自己肯定感。自分を丸ごと受け止めてあげられるようエネルギーをチャージします。

 今まで以上に、すっごいたくさんの方が受けて下さるようで、今からワクワクしています♪

 ライン@でお友達の方限定です。

◎ご希望の方は、スタンプかメッセージでお知らせ下さい(・∀・)

 ◎ライン@への登録がまだの方

  ID → https://line.me/R/ti/p/%40mek5273y → 登録後、スタンプぽん してね(・∀・)

Continue Reading

自己肯定感 ✕ おむすび・味噌汁

 皆さんは、ふだんどんな気持ちで料理してますか?

  • バタバタと帰ってきて焦って作ってませんか?
  • 今日のいろんなイライラを思い出しながら作ってませんか?
  • 楽しいことがあってワクワクしながら作ってますか?
  • この料理、美味しくできるかな?とドキドキ楽しみに作ってますか?

 一見、料理をしているだけですが、どんな気持ちで料理してるかは重要です。
その料理には作り手の気持ちがのっかります(・∀・)

 お店の厨房から怒号が飛び交ってたら、帰ろうかなって思いません??
逆に楽しそうに作ってるのが聞こえてきたら、料理も美味しそうでワクワクしてきます。

 私もレッスンで料理や味噌を作って皆さんといただくと、いつもより美味しく感じます。
なぜって?みんなでワイワイ楽しく作ってるからだよね。

 身体に良い食材であっても、怖い顔してイライラしながら作ると、どうなるか?
できあがる頃には、その食材の良さは半減しているだろうね。 食材の良さを引き出せるかどうかは自分次第。料理のスキルだけじゃない。

 みんながニコニコ楽しいのなら、出前でもファストフードでも良かったりする。
楽しい波動が、美味しさや栄養の吸収を変化させるはず。

 

 私の思う良い食事とは。

心、身体、無意識、気力、感情に安らげる食事。

 今の現代、添加物、農薬、放射能を100%避けられないのと同じくらい、イライラ・不安・怒り・焦りこのマイナスのエネルギーの入ってない食事を摂るのも難しい。

 毎日、ニコニコ楽しく過ごすなんてあり得ないからね。感情の起伏はあって当然。それを押し殺す必要はないけど、ただ、そういったマイナスのエネルギーが料理にのっかると言うことは気に留めてて欲しい。大切な人に作る料理は、できるだけプラスのエネルギーをのせたい。よね。


 そこで、今日オススメしたいのは

おむすびと味噌汁。

 手でむすぶからおむすびって言うんだけど、作り手の波動がすごくのる。
相手の健康を想う、大切なあの人をに思いながらむすぶ。手のひらから想いがのる。

 一方、味噌汁は家庭の味が詰め込まれてます。
手作り味噌ならなおのこと。味噌にも作り手の波動が練り込まれてる(・∀・)

 どちらもシンプルだけど、心にも身体にも、無意識にも、気力にも、感情にも入り込みます。
だから満足感がはんぱない。

 ここにいていいんだっていう自己肯定感も満たされます。
私はこれで満たされた。自信を無くしたとき、誰からも必要とされてなくね?ってすねてるとき、おむすびと味噌汁を作った。 

 今になって思うと、母が作ってくれてたんだろうな。その時の満たされた記憶を思い出しているんだと思う。

 我が家でも朝食に、おむすびと味噌汁を良く作る。
今日はどんな1日になるかな?楽しんでね。という想いをのせてます。

 

 と言いつつ私も、子どもを怒りながら料理したり、イライラを引きずったりすることもある。
そういうとき、心ここにあらずで、美味しくできなかったりするね。

そんな自分がダメじゃなくて、そういうマイナスのエネルギーがある自分もOK。

 そこに気づいてからは、レイキが役に立っています。

  • レイキで自分のエネルギーを整えてから作る。
  • レイキで食材にエネルギーを送る。

 見えないから不思議だけどね。これだけでだいぶ変わるんですよ。
良い悪いじゃなくて、滞りを流して整えるだけ。それだけで良いんですね。

 ゆっくり深呼吸するだけでも良いですよ。今、ここに集中することが大切だから。ぜひやってみてね。


 

 めっちゃお久しぶり!
9月24日(月)22:00~ 無料遠隔レイキヒーリング送ります。
今回は、自己肯定感をアップするエネルギーです。

 ライン@でお友達の方限定です。
ご希望の方は、スタンプかメッセージでお知らせ下さい(・∀・)

 ライン@への登録がまだの方

 ■line@ ID → https://line.me/R/ti/p/%40mek5273y → 登録後、スタンプぽん してね(・∀・)

Continue Reading

我が子の小食・偏食に悩むママさんへ

 先日、大阪ダシ同行ツアー中(レポート後日必ずします(・∀・))
こんぶ土居さんでゲットした、アサクサノリ。

 半端ない美味しさ!!海苔のうま味、ほのかに香る磯の香りと甘味。

 いやー、買って良かった!!

 ふだん口にしている海苔のほとんどは、スサビノリという種類です。
アサクサノリは絶滅危惧種とも言われ、めっちゃ希少なんだそうです。

 種類があったのも知らんかったけど、さらにすごいのは
このアサクサノリは酸処理をしてません。

 酸処理って、海苔が育ちやすくするための農薬のようなものです。
自然に近いということは、エネルギーも高い。

 なんか元気がないなーと思ったら、エネルギーの高い食材から元気を分けてもらうといいです。

 海苔にも、ダシと同様のうま味成分がたっぷり含まれています。
海苔を食べるだけで、昆布・鰹節・椎茸のうま味一度にとれます。
ザ・トリプルうま味♡

 


 さて、我が家の子ども達。
偏食で・・・って悩んだことはない。

 というのも、私は
栄養があるから、時間になったから、というのは、あまり気にしてません。

お腹がいっぱいになったら食べない。
お腹が空いてなかったら食べない。

朝も、最近はあまり食べないけどいらないんだなってだけ。

 なんて偉そうに言ってますが、
離乳食の頃は、全然食べないことに悩み四苦八苦してましたし、
私もずいぶんとらわれてました。

 愛情あるがゆえの心配なんだけど、ママが時間や栄養に囚われがあると
我が子は偏食だ、ということにしてしまいますよね。

 うちの子ども達は、野菜が大好き。海苔も大好き。納豆も大好き。
味噌汁やうどんもよく食べます。

 観察していると、よく食べるものに共通してるのはこの二つ。

  • 自然に近いもの。
  • うま味が多く含まれているもの。

 具体的にどんな食材が?と思いますよね。

ダシの素材(昆布・鰹節・煮干し・椎茸)はもちろん
トマト、チーズ、味噌、納豆、エノキ、海藻、小松菜、肉、魚など。。。

 うま味が多くて自然に近いものは、まだまだあるよ。
母乳にはうま味が含まれてるから、初めての食材でも食べやすいんだよね。

 そのまま食べられないものは、なるべく少ない水でゆでるとうま味が逃げにくいですよ。


 

 ママの栄養や時間への思い込みがなくても、
うちの子、やっぱ小食だな、偏食かも・・って感じたら

 自然に近いもの、うま味が多く含まれているもの
を意識して食べさせてあげてみて下さい。

 子どもは自然そのもの。食べたくなったら食べます。
大人と違って、これ食べたら健康になるとか、そろそろ食べとかないとなー
なんて考えませんから。
空腹か、食べたいか。だけだから。

 子どもの味覚は、3歳までで基礎が決まり、中学生頃がピークだそうです。
どんなものを食べさせるか、母親としてのプレッシャーはかなりあると思いますが
あまり囚われずに楽しく行きたいですね。

 キーワードは

  1. うま味
  2. 自然にちかいもの

ほんと試してみてね。

 これは小さい子どもだけにかかわらず
育ち盛りのお子さんにも、ダンナさんにも
そしてママさんにも共通ですよ(・∀・)

 自然のエネルギーをいただきます。波動の高い食材を取り入れて、元気を取り戻しましょう♪


 詳しくがっつりいろんなことを知りたい方は、
【ツシマミチコと行くダシ素材&調味料買い出しツアー】大阪/淡路島

ツシマミチコと行くダシ素材&調味料買い出しツアー


9月16日~3回講座 大阪でスタートします。
【髪も身体も心も整える、基本のキ    調味料3回コース】

☆1回目 9月16日(日) 11時~14時まで
『出汁』
昆布・煮干・鰹・椎茸のお話し

プリマヴェーラさんで開催
https://ameblo.jp/ichi0012/entry-12394618142.html


淡路島では

9月25日【第2回】いりこと昆布の水だしセットの説明会 

10月9日 初! 離乳食のお話し会 やります。

タイミングの合う方はぜひいらして下さいね(・∀・)

お申し込みはコチラ

Continue Reading