【ご感想】PMS遠隔レイキヒーリング

先日は、当日の急なお誘いだったにも関わらず
PMS遠隔レイキヒーリングを約20名の方が受けてくださいました。

一緒にエネルギーチャージできたかなっ(・∀・)

無料/遠隔レイキヒーリング:PMS(月経前症候群)

私も絶賛、PMSを満喫中でして
精神的にも浮き沈みの激しい日々を過ごしております。

以前はね、この浮き沈みが良くないことだと思ってました。
常に感情もモチベーションも一定でなければ!と。
揺れていいし、乱れていい。と自分にOKを出せてからは、だいぶ楽になったよ。

このジェットコースターのような感情の波に抗わず
サボれるとこはサボり、手を抜けるところは手を抜く。

涙を流すのも良いデトックス。
感動できる映画とか音楽を持っておくのも良いよね。

掃除してみたり、整理整頓してみたり。
ゆっくりお風呂に浸かったりもリラックスできるよね。

PMSの時期にだけ自分を優先するんでなく、通常からできてると良いんだろうけど、
なかなか、そうもできなかったりする。

特にしんどく感じる今月は、先月頑張りすぎたからだろう。
こうやって身体と心の動きがよくわかる。バロメーターになるよ。

だから、今回のPMSへの遠隔レイキヒーリングは
エネルギーがどんどん入ってくのがわかった。

相手へ送りながら、私も元気になる。
私を経由して相手へ届くので、私も元気になるんだよね。

自分でレイキができるようになると、自分で癒やせる。
相手も癒やしてあげることができる。

ゆくゆくは、娘にもPMSとの付き合い方を伝えるときに、一緒にこのレイキも伝授していくつもり。
満たされる感じ、エネルギーをチャージしたいとき、いつでも使えるからね。

では、ご感想行ってみましょう!

 


 

レイキを送って下さり有り難うございました🙇その日はぐっすり寝て次の日は普段より比較的精力的に動くことができました。更年期なのか身体がだるくて悩みの種でしたが調子よく動けたような気がします☺
(Mさん)

昨日はありがとうございました。知らない間に眠ってしまいました😅
対馬さんからのエネルギーに、
来た~~~
っと思わず笑ってしまいました

更に
感謝🍀
感謝🍀
感謝🍀
っと連続でワードが…

遠隔レイキ⚡
凄すぎる
(Aさん)

 

横になって手のひらを上にしてエネルギー受け取りました!
いきなりお腹がギュルルと鳴り出して今回はすごくずっしりと感じました。
よっぽと頑張り過ぎ、ムリしてるんだなぁと思いました(oops)(sweat)
元気頂きました😊
ありがとうございました。
またお願いします。
ゆっくり休みます。
ツシマさんおやすみなさい💤
(Sさん)

 

昨日はありがとうございました✨
10:10くらいに目が覚めて、手のひら上にしてゆっくりしたら、何か届いた気がしました。
でもまたすぐに寝てしまって、ゆっくり休みました☺️
(Nさん)


ありがとうございます!
まだまだご紹介しきれないほどたくさんのご感想いただきましたが、グッとくるものを厳選してみました。

最後にお知らせ。

11月2日(金)大阪にて、レイキ体験会を開催します。

  • レイキってどんなもの?
  • 私もできるようになる?
  • レイキを生活にどう取り入れる?
  • どういったときにレイキを使えると良い?
  • レイキをやる前と今との私の体感的な変化

実際にレイキを少しだけ体験してもらいながら、いろんなご質問にお答えする時間にしたいと思います。
11:00~12:30頃 3,500円です。

遠隔でいつも受けて下さってる方や、ワークの前、カウンセリングの前にレイキを受けて下さってる方
また、全く初めての方も、どうぞお気軽にご参加してみてください。

レイキ体験会までに、また遠隔レイキヒーリングやりますね。
次回は、大好評だった、自己肯定感アップのレイキを送る予定です。

日時が決まったらまたお知らせしますね。

LINE@のお友達限定でお送りする遠隔レイキヒーリングです。
ご登録がまだの方はこちらから^^

LINE@にご登録後、スタンプでお知らせください。

レイキ体験会にご参加希望の方もLINE@からエントリー可能です。
詳細はお返事にて。

ツシマミチコ

LINE ID
https://line.me/R/ti/p/%40mek5273y
・@mek5273y

 

 

 

Continue Reading

「できない」ではなく、「やらない」を選んでいるだけ。

いきなりですが、考えたことありませんか?

生きるために食べるのか。

食べるために生きるのか。

きっと、両方だよね。と今なら思えますが、安らぎを食べることに求めていたこともあります。

私、過去に過食と拒食を繰り返して生理が止まった経験があります。

 

食べたり吐いたり繰り返すのもしんどかったけど、何よりも辛かったのは

やっちゃいけないって思ってるのにできない。

そんな自分はダメだ、って自分で自分を責めていること。

まだ私は軽い方だったけど、それでもやっぱり誰にも相談できなかったのは辛かったです。

今でこそ、自分で責めているところにこそ目を向ければよかっただけとも思えます。太ったり痩せたり、は身体に現れているだけ。

根っこにあった本当の想いってなんだったんだろう? 今ならわかります。

できない、じゃなくて

やらない、を選んでいるだけ。

「やらない」を選んだ自分の根っこの想いを聴かず、できない自分をダメだって責めてても解決にはならないんだよね。

 

さらに、その後

PMS、近視、円形脱毛症、むちうち、いろいろやってきて、何か伝えたいサインがあるのかも?と思うようになりました。

信じられないかもしれませんが、私達の潜在意識は、周りの人・出来事を通してサインを伝えてきます。あの人に腹がたつ・あのことさえなければ・・・ってことは、たいてい潜在意識が引き起こしていることです。そこにさえ気づけば問題は問題で無くなるんですね。

周りの人、出来事でもまだわからないなら、身体を使ってサインを送ってやろうと、潜在意識が必死になってメッセージを伝えてるんだとしたら。

先の私の症状に戻りますが、私の本当のところは頑張らなきゃ、誰にも頼っちゃダメだ、こんなのがもうしんどかったんですね。それをもうやめていいんだよって、身体はいろんな症状を起こし私にメッセージを送っていました。

本当にわかって欲しかったのは、認めて欲しい。必要として欲しいという想い。

もっというと認めて必要とされるなら、愛されるはずだと信じていたから。

頑張れば認めてくれる。愛される。そうやってずっと駆け抜けてきた。

 

大丈夫。 

頑張らなくても認められなくても、もともと愛されているんだよ。

親や家族や、周りの人から、認められたら愛されるんではなく、

頑張っても、頑張らなくてもどっちでもいい。

もともと愛されるにふさわしい存在なんだって、自分で自分を認めること。

 

これに気づいたときには、もう涙が出てとまらんかったです。

 

この記事をご覧下さったと言うことは、

そろそろ耳を澄ませてあげるタイミングなのかもしれません。

これだけ健気にサインを送っている身体の声を聴いてあげてください。

もっとご自分のこと、好きになれますよ。

一緒に深く潜っていこう。


 

ただいま、準備中です。

【身体からのサインに気づく/カウンセリング薬膳茶】

身体に現れている症状から、本当に伝えたいメッセージを深く探るカウンセリング。

症状を軽減する薬膳茶を10回分プレゼントしています。

  • PMS(月経前症候群)
  • 疲れ目

の症状からどんなサインを送っているのかが知りたい方は、ぜひ一度お試し下さい。

ご予約スタートはまた後日、お知らせしますね。

 

 

Continue Reading

食べ物を恨んでいた話

 これ書いたら、ドン引きする人もいるかもな。でも、気づけてさらに楽になれたし、役に立つ人もいるはずだからシェアしてみます。

  本来、食べることって、食べ物って素晴らしいものです。私達の身体を創り、思い出も創る。だから食べることってすごく楽しいし、嬉しいことなんだけど、捉え方が偏ると関係がこじれちゃう。

 私のように、食べ物との関係がこじれてしまってる方に少しでも楽になれたらと思います。

ライン

 なんとね。。食べ物を恨んでいたの。
恨んでいるものが体内に入ってくるんだもん、常に臨戦態勢で、身体に力が入り続けるわけです。

 自分でなんとかしなきゃ、正しいものを取り入れなければ。って思ってたみたい。

 食べることは生きていくこと。
何を選ぶかによって生命力は変わる。だから身体に良いものを。

 子どもが産まれたり、食を仕事としてることもあって、正しいものを選ぼうともがいていた。資料やネットで情報を読み漁り、家族にも強要し、身体に良いとされるものしか食べない。飲まない。

 常に気を張って、見張ってた。そんなのがしんどくなってたのにやめられない。その理由は、怖かったから。良くないものは身体に悪く作用し、病気になったり、不健康になるということが。

 そうなってくると、“食べたい” と思う気持ちすら悪く思えて、そんなこと思ってはだめだと、結果的に自分を否定することになる。拒食と過食を繰り返してた自分を思い出した。

ライン

 淡路島へ来てからは新鮮でパワーがある食べ物に助けてもらって、前ほどとらわれなくなった。やっぱり自然の力はすごい。

 そして、ようやく明確な答えが見つかった。

 私の身体と心を整えてくれる食べ物は、友達。
口に入れる食べ物すべて、私の親友のように思うようにする。
食べ物は光の存在。それを取り入れる私も光の存在。

そう決めたら、いろんな想いが飛び出してきた。

 私は食べ物を恨んでいた。

もっと言うと、目の前にある食べ物を通して
・悪いとされる食べ物を生み出した人に。
・良いものが少ししかない、高価なものと位置付けられた現実に。

ダシの素材にしてもそうだ。
・昆布や鰹節がだんだん手に入らないと聞く。
・重労働で跡継ぎが減るという話を聞く。
・ダシを取るのが大変と聞く。

目の前の昆布や鰹節を見ながら「なんとかしなければ!」と、使命感に燃える反面・・・
何もできない無力感、こんな世の中に誰がした!と悲痛な恨みにも似た気持ちがあった。

身体に良くないとされる、代表的なジャンクフードにしてもそう。
・こんなものを作り出した人たち。それを好んで食べる人たち。
・これを食べたいと思う自分にすら、腹立たしさと抗えない無力感。

そう、恨みの奥にあるのは、無力感。だった。

 今まで、恨んでた食べ物が身体に入って私の身体にどんな風に作用してたんだろうって思うとね、よく病気にならなかったなって。必死でなんとかしなきゃって頑張ってたんだな。健康を守るためにって思うと愛しくなった。

 身体の不調がなかったわけじゃない。何もしてないのに、疲れてるとか、しょっちゅうで。気力で乗り切ってるよねって、身体を診てくれる先生からは言われてた。

 それは間違ってない。悪いことじゃないけど、そろそろ変わりたいって思えた。
目の前にある食べ物を感謝だけでいただくとしたら、私の身体はどう変化するのか?

【実験5日目】
・何を食べても美味しい。
・食べていることに集中できる。
・食べ物のエネルギーがチャージされてる感じがわかる。
・満足感がハンパない。
・お肌すべすべ。身体が軽い。
・お通じも良い。

これって、自分の土台を作ることなんじゃないか?

 ずっと探してた答えが見つかった嬉しさと安堵感で涙が出てとまらなかった。

命をいただきます。
の本当の意味がここにきてようやくわかった気がする。

口に入れる食べ物は、私の親友である。
食べ物は光の存在。それを取り入れる私も光の存在。
カロリー計算もダイエットも必要ない。

そう念じて、目の前の食べ物をいただけたら、きっと適正な体型へと作ってくれるはずです。

 お金かからないし、皆さんも試してみてね。私の変化は、また続編レポートします。

 もしかしたら、わかっててもなかなかできないってこともあるかもしれない。習慣を変えるのに早くても3ヶ月は必要って言うしね。罪悪感や違和感を一人で変化させるのは大変かもしれない。

 食べ物への罪悪感や、違和感は、カウンセリングで楽になれるお手伝いができます。食を大切に思うからこそのしんどさ、辛さに、きっと寄り添えると思います。

 まだお会いしたことのない初めての方も、お気軽にご連絡くださいね。

ライン

 ご予約フォームをリニューアルしました。
ちょっと見やすくなったでしょうか^^

 支払い方法も追加変更しています。
通常の銀行振込と合わせ、新たにPayPalも使えるようにしました。
分割でのお支払いが可能です。

【1日体験会】自分を知ってメンタルを整えたい方へ
4月17日(火)/5月9日(水)

ハピネスフォースメソッド・ベーシックコース
5月17日(木)~ 大阪にて開講決定!

カウンセリングセッション
5月末までキャンペーン中!120分5,000円

ライン

お申し込みはコチラ

Continue Reading