たった今!幸せになる方法

この11月は、仕事も遊びもいろいろ振り幅の大きい1ヶ月です。
なんだかブログ更新にまで気が回ってなかったな。

今年やりたかったこと、やり残していること。
今年は念願の北海道にも行けたし、来週は沖縄へも行くし。
私の中では、1年の締めくくりに突入していってるらしい。

皆さんは、残り少ない “平成” を
どのように過ごしますか?

で、昨日は。
兵庫県の赤穂・姫路・神河・・・
と、様々な地域からハピネス仲間が遊びに来てくれました。

先々週は、中国茶とチャイの会に大阪や兵庫から来てくれててね。
大阪でレッスンしてた頃からのみんなとワイワイやりました。

自分の感覚を信じるために知っておくこと。


今回は、蕎麦打ちです。
私は、ダシ担当(・∀・) 望むところぞ。

 

蕎麦職人のしょーやんと蕎麦を打つのは、姫路でコラボイベントしたとき以来。もう2年前か。
しょーやんは、釣りを教えてくれたりと、私の遊びの師匠でもあります。
パソコン周りのことにも精通してられます。

ハピネスの講師でもあり、カウンセラーでもあります。

 

 

中央は、先日、昆布の声を届けてくれたアニマルコミュニケーターのライラさん。
レイキティーチャー。ハピネスの講師。

右には、今、ベーシックのアシストもしてくれてるえりちゃん。
よもぎ蒸しのサロンもされています。同じくレイキティーチャー。カウンセラー。

蕎麦をうつのも、ワイワイ大賑わいw

 

(親子丼、煮物、ざる蕎麦 蕎麦つゆからのアレンジ(・∀・))

 


で、本題の
今すぐ幸せになる!方法。とは。

幸せだと感じることって人によっていろいろ違うけど、
共通してるのは、夢中であっという間に時間が過ぎることです。

退屈なこと、好きで無いことは、時間が経つの遅く感じるもんね。

では、何をもってして、
私たちは、今が幸せなんだと認識していると思います?

例えば私、昨日は朝五時に起きて
蕎麦ダシ仕込んだり、親子丼や煮物の準備したり、ケーキ焼いたりしてました。

楽しいんですよ。ワクワクするの。
いつもなら、めんどくさいなと思う掃除まで、ササッと軽やかにできる。

そう。楽しいんです。ワクワクしているんです。だから心も身体も軽い。

楽しいと思うことをする

ワクワクを心と身体で体感する

脳が幸せだと認識する

私幸せ♡

というメカニズムです。

だからね、楽しいと思うことをどんどんしてみてください。
私は、料理したり中国茶を淹れたり。みんなにも何かあるはず。

何かに夢中になってるとき
私たちの脳は幸せ物質をたっくさん放出させています。

そして、それは
自分だけの力でやってるわけではなく、そこに宇宙からのエネルギーも乗っかってます。
脳が幸せだと感じてる証拠。ワクワクはOKのサインです。

時間が、お金が、子どもが、家族が、、、って
楽しむことに抵抗を感じるって人もいるかもしれない。

私も葛藤しつつも、常に選んでる。
向き合うべきは、その葛藤。
そこに抵抗への答えがある。

人や周りのせいにしてるうちにあっという間に年取ってくよw

 

(シフォンケーキ焼いた。ジャスミン茶と一緒に^^)

昨日集まってくれた仲間は、

みんな、それぞれに “自分の好き” を追求してる方々。
目の前のことに全力で取り組み、自分の糧にしていってる。
当然に、自分にも向き合ってる方々で、雑談がセッションみたいになってておもしろい。

私は友達もそんな多くありません。
つるむのも好きじゃありません。

面白いだけ、癒やされるだけ、なのも要らない。

でも、わかり合える仲間は欲しい。

贅沢なんだけど、ずっとそんな仲間を探してたんだと気づきました。

自分の違和感を察知しつつも
1人じゃオロオロしてるとき
背中を押して欲しいとき
ぐっとエッジを効かせて切りこんでくれたり
そっと寄り添ってくれたり。

嫌われるかも、とか
相手にどう思われるか、とか気にしてたらできない。

自分と向き合ってるからこそ
自分を信頼しているからこそ

相手のことも信頼できてる。

そんな仲間です。

ありがたい(・∀・)

どんどんこうやってありのままを出せる仲間が増えていったら嬉しいなー。
まったくオチのないブログでしたw


12月からスタートします!脳のトレーニング♡
ハピネスフォースメソッド・ベーシックコース

ハピネスフォースメソッド・ベーシックコース

淡路島でお逢いしましょう。無料グループセッション♡
12月14日(金)

淡路島でお逢いしましょう。

 

Continue Reading

ハピネスフォースメソッドを受講したらどうなるん?

お題にあるように、めっちゃシンプルかつ、核心をつくご質問をいただきました。
確かにそうだよな。気になるよね。
ということで、質問に答えてみました。
迷ってる方にもぜひご覧頂けたらと思います。
その前に、、
私は、ぶっちゃけ、どなたにでも受けてもらいたいとは思ってません。
  • 自分を知りたい!
  • 今の抱えてるいろんなことをなんとかしたい!
  • 変わりたい!
と言う方に受けてほしい。
このコースでは、私たちが今世の役割を知ること
また、楽に生きていくための原理原則を伝えています。
人間として生きてる限り、人との関わりは避けて通れません。
その関わりの中でたくさんの気づきがあるわけです。
私たちの司令塔である脳の使い方を意識的に学んでいくので
お仕事にも、親子・子育て・夫婦・職場、、、と、どんな人間関係にも応用できます。
私たちは、長年慣れ親しんできた
考え方、感情の感じ方というのがあります。
馴染みすぎて意識できないくらい染みこんでます。
過去とは関係ないのに、その馴染みの考え方や感情の感じ方を
目の前の人や環境に当てはめようとする。
それが苦しみの元です。
そこを整理していきます。
これは要る・これは要らない、と仕分けしていくんですね。
今はもう必要ないとなったら、今まで守ってきてくれた感謝を持ってさよならする。
今も、さらにもっと必要だとなったら、これからもよろしくね。と結束を固くする。
これが 自分と仲良くなる、ことだと私は思っています。
自分と仲良くなろうと思ったら、まずは自分という全貌を知る必要がある。
これをね、半年かけてやっていくわけです。
向き合うことにしんどいさを感じることもあるかもしれません。
変わることが怖く感じることもあるかもしれません。
一人じゃ不安ですよね。今までやったことないもんね。
だからこそ、一緒に私がいます。仲間もいます。
怖いけど、進んでみよう!と思う方に受けて欲しいのはそういう理由からです。
あ、ちょっとやめとこって思った?(・∀・)
講師である私も、まだまだ学ぶところがたくさんある。
ヘタレでしょうもない私と出逢うたび、愛おしくなる。
自分って気づきの宝庫で、天井知らずだなって思うのね。
そのときサッと使いこなせるスキルがあるって本当に心強い。一生モノです。
あとはね。
この受講費で開催すること自体がすごいことなんです。
(この内容だと相場では50万はするらしい。創始者の主婦の人にも何とかできる費用で、よりたくさんの方へ広めていきたいという想いに私も賛同しています。)
実際にこの学びを始めたとき講師になるなんて考えて無かった。
ただただ楽になりたい、それだけだった。
辛い経験、しんどい過去、ここから逃げたかっただけだった。
その時の感情・本音とがっつり向き合い、あの経験があったからこそ
今があるって全てが繋がったとき、自分の中で何かが変わった。
これがあったから、今の私がいる。
私が担当するコースだからこその経験、感じたことを伝えていきたい。
そこに共鳴する方が集まってくるはず。
たとえ、1人の受講生さんでも全力でやる。
赤字でも良い。大阪でも行っちゃう。
これが私の使命なら、続けていけるはずだ。ってね。
ますます自分が愛おしくって、大好きだーって人が増えてったらいいなって思ってる。
  • こんなに頑張ってきたのは、○○があったから。
  • ダメだししまくってたのは、○○があったから。
  • あんなに人目を気にしてたのは、○○があったから。
この○○は人それぞれ。ここにきっと貴女の使命がある。
だからこそ、○○がわかれば、みんなホッとする。そこは一緒だね。
本気で今を変えたい!と思う人にだけ味わえる感動。
この半年でぜひ!味わってみて♡
私も本気で向き合います。
一緒に深く潜っていく。大丈夫、独りじゃないからね。

質問の答えです。(なが!やっとかよw
自分を知るための座学とワークが入っての2時間半です。
時間ギリギリになることも多いです。
まず皆さんには最初に、どんな自分になりたいか?をしっかりと定めてもらいます。
どれだけ本気で自分と向き合うことに取り組まれたかで、半年後の変化も変わってくるかと思います。
原理原則を知ることは、とても大切だと思ってます。
料理では、ダシを取ることが土台です。
このコースは、自分を知るための土台です。

今まで受講して下さった皆さんのご感想です。

お客様の声

12月からスタートします。食の特典いろいろつけてます。

・大 阪/木曜コース 12月13日~
・大 阪/日曜コース 12月16日~
・淡路島/火曜コース 12月18日~

1講の日程のみ確定してます。2講以降は一緒に決めていきましょう。
1講がどうしても無理な方は、お気軽にご相談下さい。オンラインで対応もできます。

ハピネスフォースメソッド・ベーシックコース

Continue Reading

【レポ】淡路島/観覧車の下でお逢いしましょう。

先日、淡路島でお会いしましょう。をしました。

神戸市内、淡路島内の方とお越し下さいました。

内容は詳しくお話しできないけど、今回お二人が話して下さった内容が
こないだの記事に繋がるものがあってびっくり。

自分の感覚を信じるために知っておくこと。

やっぱ出逢う前から繋がってるよね。すごいわ。

ずっと抱えてたトラウマがあるとおっしゃってました。
そろそろお別れする頃合いかどうか、ご本人と、ご本人の無意識にも確認しました。
結果はOKだったので、あるスキルを使って笑い転げるモノにチェンジしました。

同じような場面になっても、もうこれで大丈夫。
すっきりして帰られたようでよかったです。

その時に話してたことで、ちょっと思い出したことがあって。
最近、いろいろグラグラすることがあり、自分のためにも、改めて書き起こしておきます。
響く方もきっとおられるかと。

私が悪いから、って全部背負い込んじゃうことがある。
これ、周りを収めるのに必要なときもあるよね。
大人になるにつれ、身につけていったスキルだとも思う。
私もめっちゃ使いこなしてた。

小2の娘がたまにこれやるので、イラッとしたことがあったんだけど。
自分の中にもまだ残ってるよーってサインだったらしい。

誰も傷つけたくないし、根っこは愛情あってのことなんだろうというのもわかる。

でも、実は、誰も悪くないし良くもない。
さらに、良い悪いでジャッジしてしてるうちに本音が見えなくなる。
だから、自分の本音が見えなくなってだんだん不安になり、相手に確かめたくなる。

「これで合ってるのか?」って

ちがうの。確かめるのは、相手にではなくて自分。
自分に確かめる。

本当はどうしたかったの?
相手にどう言って欲しかったの?
本当はしたかったの?したくなかったの?

そこに良い悪いはないし、失敗も成功もない。
ただ、したいかしたくないか、だけだ。

自分の人生の主導権は自分が握る。
相手に決めてもらってどうすんだ。

相手の態度や言葉が先で、自分のことはおざなり。
本当にそれでいいの?

相手に決めてもらわなくても大丈夫。自分の中に答えは全部ある。
もっともっと自分を信じよう。


話は戻り、レポートでしたね。
今回もつい熱が入り話し込んでしまい、写真を撮り忘れました。
時間が足りずバタバタ帰っちゃったのもなんとも残念で。
子どもの迎えがあるので、こればっかりはどうしようもない。

で、考えた結果、次回から場所を変更します。

観覧車の下から、淡路島・洲本市内のカフェに場所を変えます。

理由は、行き帰りの時間が惜しい!から。
うちから1時間弱かかるんですね。往復だと2時間弱。
その分、近くまで来てもらってゆっくりたくさんお話し聴かせてもらった方が絶対に良い!

と思いました(・∀・)

そんなわけで、次回は11月21日(水)13時半~です。
島外からお越しの方は、洲本インターまで送迎しますのでご安心ください。

おそらくこれが今年最後となります。
日程の合う方はぜひこの機会に♡

淡路島でお逢いしましょう。

Continue Reading
1 2 3 5