【レポ】親子クッキング♡

 親子クッキング、やりたいなーって密かに思ってました。
やっぱ、食と心を整える場だと思うのですよ、家庭って。
食は身体にも心にも繋がってるし、気の持ちようって言うくらい心の安定は大切。
どちらも、家庭でこそ培っていくものです。

 特にお母さんのメンタルってすごく大切。身をもって体感してます。
今まで子育て中のお母さんと話す中で、良く聞いてたのがこちら。

ごはん作るのめんどくさい

仕事帰ってきて料理するのやだ

子どもには将来、料理のできる人になって欲しい。

料理苦手なのは母としていかがなものか(料理ができないのはダメだと思ってる)

 でも、やらなきゃなー・・・ってズーンと重くなってるのです。
んじゃー、一緒に作ったらいいやん(・∀・) って思ってたの。

 レッスンでは、お子さんがメインとなって料理します。
サブでママにもお料理していただきます。

 素材についての知識やアレンジは、ママさんにしっかり理解していただきます。
役割分担することで、家に帰ってすぐ復習できますよ。


 今回は、リクエストいただいて開催しました。
ダシを使った秋メニューをとのことで、こちらを一緒に作ることに。
夏休みの課題なんだそうです。ええ小学校じゃないかー(・∀・)

 

 

 

 まずは味噌汁から。
いりこと昆布の水だし からの味噌汁です。
いりこの生臭みが苦手とのことでしたが、こちらは気にならなかったそう。

 

 だし巻き卵は、お母さんにも手伝ってもらって一緒に卵を割ります。
卵ってさ、殻の入りにくい割り方があるんですよ。

ダシは、白ダシ です^^

 

 

 

 お母さんもだし巻き卵に挑戦!

 

 

 さて、ラストは肉じゃが。
人参のイチョウ切りに挑戦(・∀・)

 

 あくが取りやすいように、肉と糸こんにゃくを綺麗に分けて入れてくれました。

 

 完成♡

 ご感想とアンケートもいただきました。私もとっても楽しい時間でした!元気もらえたーー(・∀・)

 

 


 子どもさんや、ママさんにだってそれぞれ個性があります。そりゃそうだよね。

 その人にとって、
伝わりやすい・腑に落とせやすい伝え方というのもあります。

 大勢だと、一方通行のレッスンになりますが
少人数だと、その方に合った伝え方ができます。

 そこのところ、見極めてお伝えしています。
これめっちゃ得意分野です(^O^)♪

 

 お母さんが料理が好きじゃなくても、苦手でも、それは全然問題じゃないです。
今のご時世、買っても良いし、食べに行っても良いし。
なんとでもなる。

 とは言え、何かしら台所にたちますよね。
その時にどれだけ、家族に・子どもに愛情を乗せられるか、だけだと思う。

 たくさんのレシピを持つ必要は無いです。

お米洗ってごはんを炊く。
たまに味噌汁作ってみる。

 その時にどれだけ、あなたたちのことを大切に思ってるよと伝えられるか。
言葉だけじゃなく、料理に愛情をプラスするんです。

 食べた人の美味しい!って笑顔があると、作った人にとって最高のプレゼントだよね。
作って良かったなーって嬉しくなる瞬間です。疲れも吹っ飛びます。

 子どもにもこの感動を教えてあげることは、これからの人生においても大切な食育だと思います。

 ときには上手に作れないときだってある。
それも家庭料理だからこその醍醐味。毎日同じ味だと飽きますから。

 でも、どうせ作るなら、美味しいって言ってもらうほうが良い。
百発百中、みんなが美味しいって喜ぶ。苦手な人はほぼいない。
そして、簡単にできる料理ってなんだ?

ということになると。

 それが、ダシを使ったお料理なわけです(・∀・)

ええ感じにまとめたw

 市販のダシパックやめんつゆも便利だけど、おうちでダシをとってみようよ。
何が入ってるか素材もわかるし、材料費だってそんなにかかりません。

 これからあったかいものが美味しくなる季節。
ダシの本領がますます発揮されます♡


ダシを使った親子クッキング

  • 二組までの少人数制
  • 所要時間3時間:2~3品(リクエスト応じます)
  • 参加費:ランチ付 15,000円/1組につき
  • 日程 :第三希望までお知らせ下さい。日程調整します
    (土日祝も可能になりました♡)

 我が家のキッチンでやりたいと言う方もいるよね。
交通費は別途かかりますが、出張も可能ですよ。

お気軽にお問い合わせ下さいね。

また時間見つけて専用ページつくりますねー!

ライン

ご予約・お問い合わせは、こちら↓

contact01

Continue Reading

嫌いな部分にこそ、光がある。

お盆も過ぎ日常の生活にそろそろ戻りつつある中、台風が気になりますね。

今日は大阪で、【第7期】【第8期】ハピネスフォースメソッド・ベーシックコース が台風のため延期に。特に第7期は、コースも中盤で、自分の深いところへ向き合う行く段階になってます。楽しみ(・∀・)

そして、新たに
【第9期】8月28日(火)~ リクエストいただき、新たに開講します。
オンラインです。詳細は後ろの方に載せているので、ご興味ある方はご覧下さい。

今回は、ここ最近ですごい気づきがあったのでシェアしてみます。
もしかしたら、私のこと見てました?って方もいるかもしれないので。
気づきのお役に立てたら嬉しいです。


自分の嫌いなところってありません?
1つくらいあるよね、誰でも。

私はね、自分にそぐわないことがあっても相手に合わせちゃうところが嫌いでした。

 嫌われないこと>自分に嘘をつく だったの。

自分を置き去りの刑です。放置プレイです。

それでも嫌われるよりはマシ、という思い込み。怖いわ(゜Д゜)

 

昔から、相手の言動から本音がだいたいわかっちゃうところがあります。

  • 怒ってるように見えるけど、実は嬉しいんだろうな。
  • 愛想は良いけど、きっと良く思ってないよね。
  • なんか言いたそうだけど、こらえてるよね。
  • イラッとしてるから、今日はそっとしておこう。

他には、目が笑ってないとか、実はすごい楽しんでるとかね。
みんなそういうもんかと思ってたらそうでも無いらしく、ビックリしたこともあったな。

例えば、相手が私を通して怒りを感じたとする。

仮に私の言い方や態度が気に入らなかったする。

私にも治すべきところがあるにせよ、
本当に向き合うのは、

その言動を通してどう感じたか?

過去に同じような言い方をされて、悲しく思ったことがなかったか?

なんだよね。

今なら痛いほどわかるけど、嫌われるのが怖いから合わせちゃってたんだよね。
相手に気に入られるような言動をとることで、諍いを避けてきた。
それが正しいと思ってやってきた。でも。

相手には嫌われないけど、その分、自分が自分を嫌いになっていった。

淡路島へ来てからしばらくは、人と会うのが怖く思う時期もあった。
今思うと、これ以上、自分を嫌いになりたくなかっただけだったんだけど。

この放置プレイに気づいたきっかけは、

私と同じように他人と合わせて本音を言わない人を見るとイラッとして
反対に、どんどん自己主張する人を見ると、これまたイラッとして

なんだ?私、わけわからん(゜Д゜)って混乱して。

本質を見抜いてるのに、その通りに行動できなかったのは

 嫌われたくなかったから(・∀・)

自分を守ってるようで、実は全然守れてない。不一致感満載だったわけです。

そら、イライラするわな。

 

結局のところ、イライラしてたのはこういうこと。

  • 同じような人を見るとイラッとして(同じ匂いのする人はかぎわけるのが上手い)
  • 正反対の人を見るとこれまたイラッとして(羨ましいの裏返しね)

その人の良さを引き出す昆布のような存在だと自分で決めてからは、
これがすっごい自分の武器になるとわかったんだ。

そしてそれが仕事になった。

もっと自分を好きになれるカウンセリングセッション
(120分で潜在意識に働きかけ、根こそぎ解決します)

もっと自分を好きになれるカウンセリングセッション

心と身体を底上げする昆布セッション
(日時をご自由に選んでいただけるようになりました。)

心を底上げする 昆布セッション

皆さんにも、きっと
自分の好きなところ、嫌いなところってあるよね。

好きなところは、どんどん伸ばしてレベルアップしたらいい。
嫌いなところは、克服するんじゃなくて、仲間にしちゃおう。

嫌いなところってさ、
どっかいけ!こっちに来るな。見ないことにしちゃえ。って、やっちゃいがちでしょ。

なんなら、相手や環境のせいにしたりする。

あの人のせいで
こんなに忙しいのに
お金も時間もないのに

とか。

私もそうだった。
親や夫を始め、周りの人のせいにして、時間やお金のせいにしてきた。
そういう自分をダメだって見ないように蓋をして抑えてた。
失敗しないように、波風立てないように。嫌われないように。

抑えてた自分は、本当の自分。
本当の自分を出しても、嫌われないよ。

もし、それで嫌われるなら、その人とは偽りの付き合いだったってことなのだ。

 


きっと今、嫌いだと思う部分に向き合った方がいいんだろうなっていう人へ。
分かりやすいタイミングがあります。

それは。

  1. 自分の嫌いだと思うところがますます嫌になるようなことがあった。
  2. なんて自分はダメなんだって落ち込む。
  3. あの人をみてイライラする。
  4. 苦手なあの人から、前よりさらにダメだしされる。

とか、この中に、もし一つでもあてはまったら、

嫌いだと思ってた部分をもう少し緩めてもいいよ。というお知らせなのかもしれない。
嫌いなところこそ、実は一番の自分の味方なのです。味方にしちゃった方が楽だし、楽しいよ。

そんなことできるわけない? いえいえ。ホントに変えたいと思ったらできる!
もちろんオススメは、ハピネスフォースメソッド。カウンセリング。
自分だけでは時間がかかるところを、軸からぶれずに自分のことを知り、心と脳のトレーニングをしていきます。

家族関係、対人関係、苦手な人がいても大丈夫。それは気づきを与えてくれてるだけですから。
ハピネスフォースメソッドは、過去からの心のクセを見つけ、新しい視点を与えてくれる脳のトレーニングです。

私、料理のレッスンもそうだけど、少人数制が大好物です。

期間中は、コース以外の時でもいつでもフォローします。
ずっと悩んでた答えが出そうなとき、変化が訪れようとしているとき、誰でもしんどいもの。
怖いしね。逃げ出したくなるときもある。1人だと向き合えないこともある。
そういったときに寄り添いたいんですね。

 

最近、コースへのお問い合わせも多くいただきます。
今がタイミングだ!一緒にやってみたい!と言う方に届いたらいいな。

この夏、密かにスタート中の【第8期】ハピネスフォースメソッド・ベーシックコース。
大阪での対面とwebとの混合型で、今までにない試みです。
こちらの方はカウンセリングを受けられた後、コースを受講されることに。

ハピネスフォースメソッド・ベーシックコース

 

あと、8月28日(火)~オンラインで開催決定しました。

以降の日程は、その都度調整していきます。ご希望あれば教えて下さい。

今回は東京の方が受講されます。
ちなみに第6期では、沖縄在住の方が受講されています。

オンラインってすごいよなー。
日本全国、いや世界にこのメソッドが広まったら良いな。
ほんと一家に1人いれば、きっと家庭は安泰です。
特に子育て中の人にはぜひオススメしたい。育児が楽しくなります。

設定方法はもちろんフォローしますので、これを機会にぜひ。

 


 

【ハピネストーク会】メソッドをまずは体験してみたい方には、こちらもオススメです。

【ハピネストーク会】自分を知ってメンタルを整えたい方へ

 


 

今まで修了された受講生さんのご感想はこちらです。

お客様の声【ハピネスフォースメソッド・ベーシックコース】

 

 

長くなっちゃったけど、最後まで読んでくれてありがとう^^


 

ハピネスフォースメソッド・ベーシックコースの詳細はこちらからどうぞ。

必要な方へ届きますこと楽しみにしております。

ライン

【ハピネスフォースメソッド・ベーシックコース】の詳細は、こちら↓

詳細はコチラ

Continue Reading

【無料説明会】ダシ業界に革命を起こす!いりこと昆布の水だしセット

大阪で、淡路島で、足かけ7年
ダシ講座をやってきた中で、今年に入り新しいアプローチがスタートしています。

淡路島の海産物問屋・出口商店さんで
親子の愛情を伝えるツールにダシは欠かせないということで
ダシの面白さ、手軽さ、栄養価の高さ、を伝えていくお手伝いをさせていただいています。

出口商店さん
https://deguchi-awaji.jp

出口商店さんとのご縁は、ダシcafeにお越し下さったことに始まり
今年のお正月には、淡路島のフリーペーパー“dan”さんでの取材でご一緒したり
(レシピもあるので、文末にもまた載せますね。)

【お知らせ】新年からはじまるダシ生活・特集掲載されました。

淡路島編のダシ素材&調味料買い出しツアーの老舗としてもご協力いただいています。

ツシマミチコと行くダシ素材&調味料買い出しツアー

私も、淡路島へ来てからというもの
出口商店さんのおかげで、いりことワカメなどの海藻の魅力を再発見しております。
ダシのうま味にもすっごく幅が広がりました。


今回の記事は、こちらの出口商店さんと、
もっと手軽にダシを味わってもらうにはどうしたら?
試行錯誤し、共同開発した
いりこと昆布の水だしセット という商品を皆さんにぜひ知ってもらいたくてご紹介します。

(3回分300円に内容リニューアルしています。)

 

一回分ずつ、個包装されているので
麦茶ポットなどにポンと入れて、一晩冷蔵庫でつけるだけ。

楽ちん。美味しい。ムダがない。天然素材だから安心。

プチプレゼントに、淡路島のおみやげにと、ご好評いただいてます。

・小食な子がグイグイ味噌汁を飲んでくれるようになった。
・水に漬けとくだけなら私にもできそう。
・料理上手になったと褒めてもらえた。
・優しい味と香りに癒やされます。

と、続々嬉しいご感想をいただいております。

とは言え、使ってはみたいけど

  • ダシってめんどくさいんじゃないの?
  • 難しくないの?
  • 実際にどうやって使うのか見てみたい、味見してみたい!

と言う方もいるよね。

そこで!!
淡路島にて水出しセットの使い方の説明と試飲会を行います。

なんと無料!出口さん太っ腹!(・∀・)

8月28日(火)10:30~11:30
お子さん連れもOKです。

私、講師を務めさせていただきます。
時間の許す限り、なんでもお答えさせていただきますよ。

先着10名様!ご予約は出口商店までーー♡

【詳細こちら】いりこと昆布の水だしセットの説明会 

 


実は、6月にも開催してました♡
前回のレポートご感想はこちら

 

 


では最後に、約束通り

昆布・カツオ節・椎茸・いりこの紹介と
いりこと昆布のダシを使った煮物や、いりこ酒のレシピなど、どどーんと特集掲載されています。

レシピなど細かい内容は、こちらが見やすいです(・∀・)

【お知らせ】新年からはじまるダシ生活・特集掲載されました。

 

 


■line@ リニューアルして見やすくしてみました。登録してね(・∀・)

ID → https://line.me/R/ti/p/%40mek5273y

Continue Reading

淡路島へ移住して2年が経過しました!

早いもので、この夏で淡路島へ移住して2年が経過しました。

移住って、、
なんだか、とっても、とてつもないことをしでかしたイメージありません?

ありますよね(・∀・)??

  • 私のために、子どものために、大阪を離れようと決めたとき
  • 淡路島へ行ってみようと決めたとき
  • 今の家に住むことを決めたとき
  • どんどんいろんなことが決まっていくとき

うわー、すっごいことやっちゃったなぁーって思いました。
もう戻れないぞ、とてつもないことをしでかしたって。

でも、2年も経てば・・・
“あ☆ そういえば大阪から移住してきたんだ” って、意識も変わりつつあります。

移住しようが、なんだろうが、生きていくことはどこにていも変わらない。
食べること、育てること、育てられること、寝て起きて、気づいて、の繰り返し。

今でも、正直なところ大阪のことを恋しく感じることも多いです。
友人も親も大阪に居るからね。

でも、ここ淡路島でやっていくんだと決めたら、たまに会える嬉しさという位置づけに変わりました。

このお盆は、父の手術があったので帰省して立ち会いました。
義母には、「すぐに帰って来れないから心配でしょ?」

と言われ、、確かになー・・・と、3分ほどモンモンとしました。

が、「だから大阪に近い淡路島にしたんだ」と思ったし、
逆に今だと、父のことが心配で、移住しようとはきっと思わなかったはずなので、

やっぱ、衝動に従って動いて良かった!!
あのタイミングで良かった!!!

と思ったんです。(ここはまた別の記事で書きます。

今までもずっと核家族でやってきたけど、こっち来てからは、
ますます夫とも協力して子育てや家事をやってかなくちゃダメだから、

今まで以上に遠慮しなくなりました。
頼ってお願いするようになりました。

あの嫁なにやってんだって言われてるんじゃないかって
ザワっとすることもありますが(実際言われてるようですが)

言わしたい奴には言わしとく。羨ましいだけだから。

それはそれ、これはこれ。

どんどんますます、頼り甲斐のある夫になってきて
出逢った頃に比べたら違う人みたいw 貫禄ついた、とか周りからも言われてるらしい。

今まで握りしめてた、誰にも頼らずに私が全部やらなくちゃ!を手放せて
この人はできる人・すごい人って書き換えたから。

なんでも背負い込んでスキを見せない、ちゃんとした人だった私を
子ども達が変えてくれた。

なんにせよ

移住すると、家族の絆は深まるよ(^O^)♪

田舎暮らし2016年11月号 | 遊楽食房

 

 

 

 

 

・田舎暮らしの本 2016年11月号 

移住してすぐ雑誌の取材を受けました。

 

 


仕事や遊びやなんかで大阪や神戸に出ることも多いんだけど、淡路島へ戻ってきたらホッとするこの不思議。

「山や海を見ると落ち着くわー」

あるときは・・・ 淡路島は電車がないから、ほぼ車移動でね。
大阪や神戸で電車に乗ると、隣の人との距離感がつかめずびっくりw

「こんなに知らない人と近かった?(・∀・)」

 

いやいや・・・
“ってか、ずっと住んでたやん(゜Д゜)”

て、夫や知り合いにツッコみ入れられつつ過ごしております。

 


なんだか、よくわからんけど
落ち着くんですよ。淡路島にいることが。

  • 自然に守られて生活できる安定感。
  • 魚やお米、野菜、果物が新鮮。美味しい。
  • 空気が軽い。よどんでない。
  • 神戸だと1時間で行ける。
  • この土地で作られているものをすぐ食べられること。
    (家庭菜園は向いてないw)
  • 神社仏閣がめっちゃ多い。
  • 山に沈む夕日、海から昇る朝日、もうたまりませんよ。
  • オンラインで、打ち合わせ・勉強会・カウンセリング・コースなどもできる。もはや、どこに住んでても関係ないね。

淡路島としては、どんどん来てもらうために観光にも力を入れてるようだけど、
私は今のままが良いなって思う。便利と不便さが共存する島って面白い。

この島で作られた物だけで生きていけるし、気分転換しようと思ったら神戸・大阪・徳島にもすぐに行ける。

デメリットあるかなー

  • 光熱費が高い
    水道代なんて二ヶ月分ですか?って思った。最初(・∀・)
  • 車の維持費はかかるし、どこにいくにも自転車ではキツイ。
    電車はないし、バスの本数も少ないからどうしても車移動になる。
  • 公園に行くにも車に乗っていく。最初ほんとびっくりした。
  • 映画館はない。徳島に映画を観に行くけど、家族で行くから映画に行くことがもはや家族大イベント(・∀・)
  • 人口密度が少ないから、噂もすぐに回ってくる。
    私はぜんぜん聞き流してるけどw

これは淡路島だから、ということではなく
大阪と比べての田舎暮らしだから、どこに移住してもこのデメリットはついて回るよね。

 ■自然に近いところで生活するということは、生活維持費がかかる。

  • 人が少ないから、頭数で割るとどうしても都会に比べたら割高になるし、
  • 人が少ないから、気になる対象が目立つと言うことだもんね。

子どもは便利で何でも揃う大阪の方が良いって今は言ってるけど、
きっと大きくなったら気がつくこともあると思う。

子どもは自然そのものだから、自然の近くで育つのが良い。絶対良い。


それと先日、移住者インタビューを受けました。
インタビュアーの藤崎さんも子育て真っ最中。
大阪から移住された方なのもあって、めっっちゃ盛り上がりました。

だいぶとぶっちゃけトークしてるので、移住を検討されてる方の参考になれば嬉しいです。

 

移住する前に体験できることはやっておくことをオススメします。

3年目に突入した、淡路島での生活。
根を張って、いろんなこと楽しんでいきますね。

今でも大人気記事です。検索して見つけてくれるみたい。

私が、なぜ淡路島に移住したのか?その1

 

私が、なぜ淡路島に移住したのか?その2

移住して1年目

淡路島へ移住して1年経過しました!

私が移住して手に入れたかったもの

私が、移住して手に入れたかったもの

 


■line@ 登録してね(・∀・)

ID → https://line.me/R/ti/p/%40mek5273y

Continue Reading

髪と身体と心を整える 調味料3回コース in 大阪

美髪と美肌のために、お味噌を作ろう | 遊楽食房

毎回満員御礼の大人気、調味料コース。

ヘアースタジオ プリマヴェーラさん
新しいお店でのオープニングイベントとして、調味料3回コースが来月から開催します!

叶さんはヘナに始まり、ダシはもちろん、ご自分でお味噌を作られたりと、美髪に食と身体は欠かせないことを毎日の生活から実践されています。

新しいお店では、ますます食と心と身体を大切にしていくそうですよ。

 


ダシは、料理の土台です。
ぶっちゃけ、ダシさえ決まればあとは二の次三の次。

毎日忙しくしているママさん。
それでいて、
子どもや家族には安心で美味しいものを
できるだけ簡単に(←ここポイント)

これは手抜きじゃないよ。愛情だよ(・∀・)

健康で美味しいものを食べてもらいたいという愛情を、ダシで伝えてみよう。
いつも以上に届きますよ。

ダシってさ、みんな絶対大好きでしょ。美味しいでしょ。
作ってもこれいらない、嫌いな人、ほとんどいない。

この3回コースでは、素材の選び方・時短レシピはもちろん、食から再確認できる親子の絆を知ることができます。

この私が言い切る理由も、きっとわかっていただけると思います。

この調味料3回コース、内容も以前よりさらにパワーアップしています。

▶前回のレポートはこちら
万能出汁は本当に万能だったレポ♪

 

前回参加できなかった方も、もっかい聞いてみようって方も。

今回は、初の日曜開催です。お子さんもご一緒にどうぞ。


【髪も身体も心も整える、基本のキ 調味料3回コース】
※単発でもご参加可能

☆1回目 9月16日(日) 11時~14時頃
『出汁』 昆布・煮干・鰹・椎茸のお話し

★2回目 10月7日(日) 11時~14時頃
『こだわりの白だし・万能出汁』

☆3回目 11月11日(日) 11時~14時頃
『手作りポン酢とそぼろ』


 

今回はご予約フォームが、プリマヴェーラさんになります。

ライン

■大阪【髪と身体と心を整える・基本のキ 調味料3回コース】
の詳細は、こちら↓

詳細はコチラ

Continue Reading