私が、母親として大切にしたいこと

 私が所属しているマインドイノベーション協会 では、コース修了ののちフォローアップ講座というのを開催してくださっています。

 毎月1回、スキルの見直し・使い方などの精度をアップさせるべく楽しみに勉強しております。そこでも毎回発見があるのですよね。いや、ほんま日々発見です。

 そのフォローアップで得た、気づきを今回お話しします。少しでも楽になるママさんがいるといいな。

 ぶっちゃけ母親って、嬉しいことも多いけど、大変なことも多いです。
 こんなことありませんか?

 ・時間に追われてたり
 ・自分のこと後回しにしてたり。
 ・たまの休日、たまった家事を片付けてたらあっという間に終わっちゃった。
 ・夫の稼いだ来てくれたお金を使っちゃって悪いな。
 ・自由がないなぁ。
 ・好きな時間に起きれたら良いのに。

 自分で選んだんだからしょうがないって言えばそれまでだけど、今日はそこを掘り下げてみます。
 
 実は私達、知らない間に優先順位をつけています。
当たり前だけど、大切にしたいことが上位です。
その中で毎日動いてるんですよね。

 でね、その順位が狂うようなことがあると、(下位のものを上位よりも大切にしていると)罪悪感に襲われてしまうようにできてるんです。

 過去の私の、”母親として一番大切にしたいこと” 
1位:料理 2位:子どもの世話 3位:怒らない 4位:洗濯・掃除 5位:子どもの成長 6位:綺麗な母親 でした。
 
 料理ができているときは自分も満たされているんだけど、洗濯・掃除に没頭して料理がおろそかになった場合、ザワザワするんですね。

 で、料理に没頭してみて満たされた後、実は1位じゃないなと気づきました。

 怒らないをエントリーしてるあたり、自分にものすごいことを課せてると思います。怒らないということは、常にニコニコしてる母親を目指してるわけで、できなくてまた自分を責めるわけです(・∀・)

 で、やり直してみました。

 今の私の、”母親として一番大切にしたいこと” 
1位:母親の背中を見せる 2位:子どもとの時間 3位:料理 4位:家族での時間 5位:子どもの成長 6位:掃除 7位:洗濯 8位:整理 でした。(綺麗な母親が無い(T-T))

 こうなると、家事よりも仕事に没頭してる自分を責める必要がなくなって、めっちゃ気が楽になりました。料理よりも家事よりも子どもとの時間が上だった。そう。いつも自分を責めるのは、他人で無く自分自身でなのです。

 でね、具体的に、1位の母親のいったいどんな背中を見せたいのか? たくましい広い背中を披露したいんじゃないですよ。

・仕事してるところ
・遊んでるところ
・私の考え
・人との付き合い方
・お金との付き合い方
・やりたいことをやってるところ
・楽しんで生きているところ
・落ち込んでいるところ
・怒っているところ
・哀しんでいるところ
 
 自分に正直に、笑顔で楽しんで生きてるところ・ダメなところも子どもの前でも見せていけるような母親 これを一番大切にしていきたかったのでした。

 皆さんはどうでしょう?
母親として、一番大切にしたい事ってなんだろう?って考えてみたことありますか?

 順位を上げたいもの・下げたいものを自分で選べるんです。家にいた方が落ち着くのであれば、それを優先させる自分で良い。

 一番最初に書いていたモヤモヤも、これでスッキリできますよ。

 ぜひ一度、考えてみて下さいね。

ライン

【お知らせ】

◎ 無料カウンセリングをまた受付します。
【募集!】今まで自分から変わりたい方へ

◎ 淡路島/観覧車の下でお逢いしましょう。
飲み物代だけでゆっくりお話し伺います。

◎ 来年のお雑煮は、手作りの白味噌で!12月15日発送まで。
【お雑煮用:期間限定】白味噌レシピ&キット販売します。

Continue Reading
1 3 4 5