【ダシとおむすび/心と身体に染み入るお話会】 

 淡路島のカフェにて、イベントを開催することになりました。

 食を大切にしたいオーナーさんと意気投合して、いつも以上に盛りだくさんな内容になりました♡
いろんなたくさんのご縁を経て、森のオト。さんに出逢えたことに感謝します。

(森のオト。さんです^^)

ライン

 ダシの香りに癒やされ、ダシを味わうとじわっと染み入り満たされる・・・そんな記憶ありませんか?
もしかしたら、この感覚は日本人ならではなのかもしれません。

 食生活には欠かせないダシ。小さい子どもも、「美味しい!」ってごくごく飲み干すくらいみんな大好きですよね。
お味噌汁・スープ・煮物・・・毎日のお料理にはどこか必ず入っていると思います。
 
 なのに、自分でダシを取ってみようとなると、難しそう・失敗したなんていう人も多かったりします。
できないけど、ダシのことが気になる・上手にダシが取れるようになりたい!と、歯がゆい想いをされてきた方にぜひ聞いていただきたいです。

 今まで上手にできなかったのは、ただ知らなかっただけです。
ダシそれぞれの素材(昆布・かつお節・煮干し・椎茸)の特徴がわかれば、誰でも美味しくダシが取れるようになれます。

 ダシを取るのは思うよりもずっと簡単。材料さえ揃えば、3分でできます。帰ってすぐにダシを取りたくなりますよ。
 
 昆布・かつお節・椎茸・煮干しを目で見て、ダシも味わい、素材の味を活かした自然な海苔とお塩で、三角おむすびを作ってみましょう。

 「魂をこめたもの」の意味もあると言われるおむすび。
その歴史は日本最古の歴史書「古事記」にまで遡るほど、ダシと同じく日本人にとって特別な想い入れがあります。

 今回の会場は、森のオト。さんです。とっても落ち着く大人カフェです。オーナーさんのご厚意により、12月と1月に開催させていただくことになりました。 

 ダシのうま味と香り高いお味噌汁をご用意しています。想いを込めたおむすびと、心豊かに自分のルーツを感じていただく時間です。

(こちらは大阪で開催したダシとおむすび作り
【レポート】日本人の底力!ダシとおむすび作り | 遊楽食房

ライン

◎日時 :12月18日(月)・1月29日(月)10:00~13:00頃
◎場所 :森のオト。(淡路市里573-6上ル) 
     http://kozora.cafe.to/info 
◎内容 :ダシのお話、利きダシ、おむすびを一緒に作ります。
◎参加費:3,500円(おむすび・味噌汁付)
     お子さん連れも可能(シェアの場合は無料:個別の場合は別途1,000円)
     当日、受付にてお支払いください。

(素敵な店内でしょう(・∀・))お写真拝借しました。

ライン

[お問い合せ]

 淡路島にお住まいの方も、また淡路島へ遊びにいらした方も、どうぞお気軽にお越し下さい。お会いできますこと楽しみにしております。

 ご不明な点などございましたら、ご遠慮なくお気軽にお問い合わせください。

ライン

お申し込みはコチラ
     

Continue Reading

便秘で悩む方へ:心のゴミまでためてませんか?

 今回のテーマは、お食事以外の時間に読むことをオススメします^^

 あまり綺麗な話ではないけど、とっても大事なことです。便秘になると、お腹が張って気持ち悪いよね。

 それに、便秘の時ほど食欲でてきませんか? 出ないけど入れるって感じ。どんどん溜め込んでいくのです。
とは言え、私だって毎日スカッと排泄できているわけではありません。

 ところで、排便以外でも、出す・出る方が先だと言う話、聞いたことありませんか?

例えば
・電車は降りる人が先、スーパーでも帰る人が先。なんせ出入り口というくらいだしね。
・お金もそう。出す方が先。
・愛情、仕事。クレクレ、指示待ちではなく、今自分にできることをして喜んで頂く。
・自分への投資。勉強や自分磨きなど、先行投資とも言われます。
・断捨離も、捨てたスペースに新たなものが入ってきますよね。

 話は戻り、出す方が先なのは食事でも同じです。食べ物が豊富にある現代は、”何を入れるか(食べるか)” よりも、”どうやって出すか(排泄するか)” が大切だとも言われています。

 さて、便秘であることを選んだ身体。いったいどんなメッセージがあるのでしょうか。

ライン

1)デトックスと便の関係

 身体にとっての日常的なデトックスとは、発汗・発熱・嘔吐、便を出すと言うことでは無いでしょうか。
今回のテーマである便秘は、デトックスができていない状態ということになります。つまり、身体にいろいろためこんでいるということですよね。

 便秘とは、便が大腸の中に長くとどまったため便が水分を失って固くなり、なかなか排泄できないことを言います。なので、毎日排便されなくても便が硬くならず通常の状態ならば便秘ではありません。

ライン

2)便秘に効果のある、具だくさん味噌汁

 便秘に食物繊維が良いのは、多くの皆さんがご存じかと思います。食物繊維には、2種類あると言われています。
 ・便の量を増やす不溶性食物繊維。(イモ・ゴボウなどの根菜類)
 ・便を押し出すように水分を含んでいる水溶性食物繊維。(きのこ・こんにゃく・海藻類)

 今回は、水溶性の食物繊維がたっぷりのきのことワカメが入った味噌汁を紹介します。味噌も発酵食品なので、体内の腸内細菌を整えると言う意味では便秘にも効果大です。

 【作り方】ダシは昆布と煮干しの水出しがオススメ。味わい深い味噌汁になります。
 
 ・昆布と煮干しを水に浸けて一晩おく。
 ・昆布と煮干しのダシできのことワカメを柔らかくなるまでゆでる。
 ・火を止めてから味噌を溶き入れる。

 ※味噌は、具材がやわらかくなり、火を止めて入れるのが美味しくできるポイントです。 

ライン

3)便秘からのメッセージ

 大腸は不要となったものを排泄する役目があり、便秘とはそれができなくなった状態のことです。ですので、便秘とは今や必要でなくなった古い考え・モノに執着し、手放すことができない時に起こります。

 心の(大便)ゴミまでためてしまってるんですね。

 心のゴミ=必要以上の心配、恐れ、嫉妬 です。

 嫌われたり、間違いや失敗するのが怖かったり、大切な人やモノを失わないように、言いたいことやしたいことを溜め込んでいませんか?

 あるいは、もうこれ以上出したくない。と思う何かがありますか? もしかしたら、身体がそれを守ろうとしてるのかもしれません。

 もし、誰からも嫌われず、何度でも失敗しても良くて、時間もお金もあふれるほどあるとしたら、本当に言いたいこと、したいことってなんだろう?って問いかけてみて下さい。

 何をそんなに恐れているのか? それをしないことで何を守ろうとしているのか?
 
 避けたい最悪のケースって何でしょう? 嫌われて、失敗して、笑われて、お金が無くなること?

 もしかして、それ以上に恐れているのは、”自分はダメな人間だ” ”誰からも認めてもらえない人間なんだ” と、自分の嫌いな部分を認めざるを得ないことではないですか?

 やりたいこと、言いたいこと をガマンして、周りにとって良い人であることが、貴女にとっての一番の幸せなのでしょうか?

 まずは自分で認めてあげることが大切。あー、こんなこと思ってたんだ。こんなに怒ってたんだ。ここが不安だったんだって、自分に寄り添ってあげてみて下さい。

 必要なのは、ほんのちょっとの勇気なのかもしれません。
 
 便秘から身体が伝えようとしているメッセージは
昔からの思い込みでパンパンになってるよ。古いルールは捨てて、新しいルールを取り込む場所を作ろう。 です。

 思い当たることありませんか?

ライン

◎お知らせ 
 来年のお雑煮は、手作りの白味噌で!12月15日発送まで受付しています。
【お雑煮用:期間限定】白味噌レシピ&キット販売します。

ライン

ご感想やお問い合わせは、こちら↓

contact01

Continue Reading

【お雑煮用:期間限定】白味噌レシピ&キット販売します。

【お雑煮は白味噌から】

 白味噌レシピ&キット250gのセット販売をします。

  
 レシピは、初めて作る方にも分かりやすいように写真をプラスし、レシピの内容もわかりやすく作り直しました。
 白味噌キットは、北海道無農薬大豆、香川コシヒカリ無農薬生麹、天日海塩と素材にこだわって選びました。

 ご注文いただきましたら、こんな感じで到着します。

 材料は全て調ってますので、到着後すぐに大豆を水に浸けたら次の日にはすぐ作れます。

 味噌作りが初めての方も大丈夫です。もし今後も味噌作りをと考えておられるなら、少量の白味噌から試されることをオススメします。

●冷蔵庫保存なので失敗がほぼないということ。
●普通のお味噌だと量が多くて失敗したくない方は白味噌から。

 

お正月に美味しくなる頃合いの12月15日までの期間限定。

 今年のお雑煮はぜひ、手作りの白味噌で。お正月が楽しくなりますよ。
 白味噌レシピ&キット250g分 2000円(送料別途)

ライン

◎ご質問等は、こちらから。
◎こちらの”ダシを極めるレシピ” サイトからご購入ください。

【期間限定!白味噌レシピ&白味噌キット付】の詳細は、こちら↓

詳細はコチラ

Continue Reading
1 2 3 5